スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2017/07/28

水光注射、どこで受けても同じですか?

数年前から日本の美容医療でも人気がではじめた水光注射(ダーマシャイン)
以前は、医師が手作業でお肌に数十か所の注射を行っていたため、治療による出血や内出血、治療効果のムラ(均一な注入が難しいため)、痛み、長い治療時間など、リスクの多い治療ということで提供しているクリニックも多くありませんでした。

 

ですが専用マシンの登場で、ネックとなっていた問題が大きく解消され、リスクの少ない美肌治療として人気が高まっています。

 

当院では、ダーマシャインという専用マシンを採用しています。
他にも専用マシンはありますが、治療効果やダウンタイムなどから一番良いマシンを選びました。
(マシン選びは、美容医療の知識と経験がとても重要になってきます。)

 

ダーマシャイン

一般的な注射器と違い、水光注射専用マシンの先端には複数の注射針がついています。
一回注射をするごとに9本のハリで肌に潤い成分を注入します。(ハリの本数は使用するマシンによって異なります。当院では9本です)

 

ダーマシャイン

医師が手作業で細かく注射をする 従来の方法と異なり、均一な注入が素早くできるという大きなメリットが加わり、水光注射の治療効果を最大限に実感できるようになりました。
ダーマシャインなどの専用マシンの登場のおかげです。

 

もちろん、使用するマシンの種類や技術の違いで、ダウンタイムや効果は異なります。
また、用いる薬剤でも治療効果が変わってきます。

 

 

水光注射はお肌状態に合わせた薬剤をプラスすることも可能です。

水光注射(ダーマシャイン)で用いるのは、柔らかいヒアルロン酸が一般的ですが、お肌状態に合わせた薬剤をプラスすることも可能です。
ベーシックなヒアルロン酸だけで治療を行う場合もあれば、お肌状態に合わせてプレセンタやトランサミンなどをブレンドしていきます。

 

・トランサミンは、色素沈着・肝班・色むら
・プラセンタは、肌荒れ・くすみ・乾燥
・成長因子は、小じわ・キメの乱れ・弾力
・PRPは、小じわ・キメの乱れ・弾力 ※再生医療
・フィロルガEBは、肌の修復・老化予防
・ボトックスは、毛穴引き締め・小じわ

 

他にもありますが、このようなラインナップです。
美肌治療の豊富な経験を活かして、ブレンドする薬剤を決めています。

 

定期的に受けることで肌に潤いが戻り、健康な美肌へのステップとなる治療です。日頃はベーシックな水光注射(ダーマシャイン)を受け、必要なタイミングで必要な薬剤をブレンドするという方法をおすすめしています。

 

美容と美肌の専門医が行う注入専門クリニックTKCにしかできない、水光注射(ダーマシャイン)です。これまでの知識と治療経験が、高い効果が期待できる水光注射(ダーマシャイン)に進化させています。
そしてこれからも、より多くの方に満足していただける治療に進化するように日々治療に臨んでいます。皆様ご期待くださいね!

 

水光注射症例写真目尻のこじわ

 

水光注射(ダーマシャイン)で目元の小じわが改善されている症例です。
乾燥した肌に潤いが戻り、柔らかい印象の肌に変化しています。

 

水光注射と聞くと、どこで受けても同じ効果が得られる・ダウンタイムが少ない と最近はイメージされる方も多くいらっしゃいますが、クリニックによって大きな違いがあるということが少しはご理解いただけましたでしょうか。

 

 

少ないリスクで、効果のある水光注射を受けたいならば

・手作業ではなく、専用マシンで注入してもらえる。
・水光注射の治療実績が豊富
・美肌治療の経験が豊富な医師に診断してもらえる。
・用いる美容成分の種類が豊富。
・ダウンタイムやリスクを包み隠さず説明してもらえる。
このような内容をチェックしていただければと思います。

 

夏は紫外線や汗、皮脂、エアコンなどで肌が受けるダメージがとても大きい季節です。
潤いの少ないお肌はダメージを受けやすく、そしてダメージからの回復も苦手なため、シミやくすみ、毛穴の開き、ニキビなどの肌トラブルが起こりやすいお肌に近づいてしまいます。
毎日のスキンケアも大切ですが、専門医による美肌ケアも忘れずに行いましょう。

 

この季節は、水光注射(ダーマシャイン)での潤い対策がお勧めです!
注入専門クリニックTKCの こだわりの水光注射(ダーマシャイン)で美肌キープしてください。

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック