あと少し○○だったらいいのにな。鼻のプチ整形、スレッド治療をご存知ですか!? - TKCビューティホームクリニック(大阪・心斎橋)

スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2019/03/21

あと少し○○だったらいいのにな。鼻のプチ整形、スレッド治療をご存知ですか!?

 

鼻のプチ整形の主流がヒアルロン酸注入からスレッド治療に移ってきています。

 

顔の中心にあって、顔全体の見た目のバランスを左右する鼻。

鼻筋や高さ、鼻先の大きさや形などを好みの形に簡単に変えられる治療として鼻のスレッド治療が注目されています。

 

スレッドは糸を使った治療です。

よく、たるみ改善目的のリフトアップ治療などで登場する治療名ですね。

 

鼻のプチ整形専用の糸を用いて、理想の鼻の形に近づけるスレッド治療はTKCビューティホームクリニックでも人気の高い治療です。

 

 

下の写真は、糸によるスレッド治療で鼻のプチ整形を行ったモニター写真です。

鼻筋がとても綺麗!高さもしっかりでていますね。

11

治療名:ウルトラVノーズ(糸による鼻の形成術)4本使用 治療費:50,000円(税別)*1本12,500円(税別)

方法:鼻先から糸を挿入します。アジア人の鼻に合ったサイズの医療用の溶ける糸(PCLという素材で一般的な外科手術で用いられる糸と同じ素材です)を用い、使用する本数はご希望によって変わります。

効果と持続期間:鼻筋を立てたり、鼻先を尖らせてシャープに見せたりという変化があります。挿入した糸は、2年程度の年月をかけて少しずつ吸収されます。

*挿入部の痛みや、内出血、腫れ感などのダウンタイムの可能性があります。

*治療後に左右差を感じる場合があります。

*稀に、鼻先の挿入部から糸先が出てくる場合があります。その場合はご来院頂きましたら先端をカットし解決となります。万が一、糸が出ているかもと思われたら必ずクリニックへご連絡ください。ご自身の判断で引っ張ったり切ったり放置したりなどはおやめください。」

 

鼻のスレッド治療に用いる糸にも種類があります。

現在TKCビューティホームクリニックでは、3種類の糸を採用していて、写真のモニターさんは「ウルトラVノーズ」を受けていただきました。

 

 

 

糸を使ったスレッド治療は、ヒアルロン酸注入よりも安全で、そして幅広い鼻の悩みに対応することができます。外科的な手術のようにな大きな変化はありませんが、メスを使ったり縫ったりしないので治療そのもののリスクが少なく 治療後のダウンタイムが格段に少ない、そして治療効果が永遠ではないという点が 受けてみたいと思いやすく、実際に受けられる方も多くいらっしゃいます。

 

治療効果は永遠の方がイイはずなのでは?と思いますが、具体的に整形をしよう!という場面になると様々な心配事が頭に浮かびます。理想の鼻の形になっても自分に似合うのかな? 自分の理想が先生にちゃんと伝わっているのかな? 手術で理想通りにできるのかな? このような手術後の結果に対する不安は、残念なことに治療を受けてみない分からないことが多いため、整形をしたい・鼻の悩みを手術で解決したいと思われている方にとって大きなネックになっている場合が多くあるようです。

 

プチ整形には、元に戻せたり、いずれ元に戻るというメリットがあります。早く悩みを解消したいと強く思われている方には、嬉しい選択肢となっています。

 

もう一つのプチ整形の魅力は、外科的な手術に比べると治療や治療後が楽という点です。鼻を高くする隆鼻術というプロテーゼを挿入する治療は、鼻の穴の中からプロテーゼを鼻筋に挿入しますので鼻の穴の中にですが数日糸が残ります。挿入されたプロテーゼが安定するためと腫れを抑えるためのテープ固定などを数日行う経過が一般的ですので、1~2週間程度は目立つかもしれない治療跡を予定しておかなければなりません。そして、極わずかな可能性ですが、プロテーゼがズレたり出てきたりしないように注意をしておかなければいけません。

 

糸を使った鼻のスレッド治療は、鼻先から鼻筋に沿ってスレッドを挿入します。治療はそれで終了です。塗る麻酔クリームでは痛みの緩和はできませんので、局所麻酔でしっかり痛みを緩和しています。局所麻酔のチクッとした痛みを、皆さまには我慢していただいています。

 

治療後は、鼻筋に沿って局所麻酔の跡が少しありますが、目立つ方は殆どいらっしゃいませんし、数時間で目立たなくなります。また、スレッドを挿入した部分はニキビ跡のような赤みが数日残りますが、こちらも鼻先なので大きく目立つ跡にはならないように思います。

 

3種類の鼻のスレッド治療、Gメッシュ・ウルトラVノーズ・Gコグノーズ のいずれも同じような治療方法と経過です。

 

 

下の写真は、Gコグノーズという鼻のスレッド治療直後のモニター写真です。

12

鼻先に赤い点がありますが、それ以外特別目立つ治療後の跡はわかりませんでした。

 

治療時の痛みの感じ方や、治療後の針跡の赤みや腫れなど個人差がありますので、実際に鼻の悩みをスレッド治療で解決したいと思われる方は、診察やカウンセリングの際にしっかりと治療後の経過やデメリットもお伝えいたします。

 

痛みに対する不安や治療後のダウンタイムに対する不安など、気になることは何でも気兼ねなく質問してください!

 

 

鼻筋や高さに加え 鼻先の高さのお悩みにも対応ができるスレッド治療は、ヒアルロン酸注入に変わって人気の鼻のプチ整形になってきています。

 

鼻を高くしたい、鼻筋をスッキリ通したい、鼻の綺麗な美人になりたい、鼻先の高さが欲しい、鼻先をスッキリさせたいなどの鼻の悩みはTKCビューティホームクリニックのスレッド治療を検討ください。

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック