スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2019/07/23

ふくらはぎを細くしたい!足痩せもお任せください。

膝下を美しいラインにしたい!と思われる方が増える季節です。

スカート丈やパンツの丈が短くなる春から夏にかけて、痩身治療のご相談が増えます。

 

TKCビューティホームクリニックは注入治療専門クリニックです!痩身治療も得意の注入で行っています。

 

どんな痩身治療を行っているかをご紹介する前に、皆さま、痩身とダイエットの言葉の使われ方の違いってご存知ですか?

痩身は、ボディラインを整えたり細くしたりという部分痩せをしたい場合に良く用います。

ダイエットは体重の減少をさせたいときに良く用います。

 

ですから、今回のブログではダイエットではなく痩身という言葉を使わさせていただきます。

 

TKCビューティホームクリニックで行っている痩身治療は、

・美脚メイク(膝下に特化した痩身治療)

・脂肪分解注射(無くしたい皮下脂肪を狙った痩身治療)

・輪郭注射(太さの原因がムクミの場合に活躍する痩身治療)

 

以上3種類です。

*顔痩せ治療を含めると、ボトックス注射やボトックスリフト、ヒアルロン酸、スレッド治療などもう少し種類が増えます。

 

 

痩身治療の中でもお問い合わせが多い、美脚メイクについて紹介いたします。

 

この足の写真は、美脚メイクを受けられる前のモニターさんです。

7-9-1

写真:ホームページ 足痩せ症例写真

膝下を理想のボディラインにしようと思うと、ふくらはぎと足首 それぞれの状態に合った方法でアプローチする必要があります。

 

太ももやふくらはぎは、筋肉が多い部分です。体を支えて歩いたり座ったり立ったりという動作を行うために必要な筋肉ですが、ふくらはぎの筋肉が目立って嫌だと思われる方も多くいらっしゃいます。

 

ふくらはぎのサイズダウンを希望されている場合、運動や痩身マッサージなどを行ってもなかなか理想に近づきにくく、筋肉が目立ってしまったとか足が逞しくなったと逆効果になったことを悔やまれる方もいらっしゃいます。

 

また、足首はムクミを感じやすい部位なので、代謝が悪い方、冷え症の方、立ち仕事、座り仕事の方などは頑固な皮下脂肪やムクミが足首を太くしまっています。

マッサージをした直後は少しスッキリする気がするけれど、痩身効果が持続しないという経験がある方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

 

注入治療専門のTKCビューティホームクリニックでは、膝下の足痩せには特別のメニューをご用意しています。それが美脚メイクという治療です。

美脚メイクは特別な薬剤を用いる治療ではなく、膝下を細くしたいと思われる方にとって理想的な治療!ボトックス注射と脂肪分解注射のコンビネーションなのです。

 

美容クリニックで行う痩身治療というと、脂肪分解注射や痩身マシンが有名ですが、TKCビューティホームクリニックでは、ボトックスと脂肪分解注射のコンビネーション治療で足を細くする膝下の美脚に特化した治療があります!

 

太く見せてしまっている原因の筋肉も脂肪も同時に細くしていける治療です。

治療効果には個人差がありますが、なかなか細くできなかった膝下にお悩みの方には好評です。

 

ボトックス注射は筋肉の動きを抑制する作用のある薬剤です。シワ治療で用いられる薬剤ですが、動きを止めたい部分にピンポイントで治療を行うことができます。発達し過ぎた筋肉だけを狙った治療なので、日常生活に支障がでたり歩きにくくなったりすることはありませんのでご安心ください。

筋肉の発達で太くみえているふくらはぎにはボトックス注射を、足首には脂肪分解注射を行います。

 

美脚メイクは一度の治療でもある程度のサイズダウンやラインの変化を実感していただけるのですが、1~2週間ごとに4回程度受けていただくことをおすすめしています。

治療後の効果をみて2回目のコンビネーションの詳細を決めます。ボトックス注射と脂肪分解注射の治療の範囲や量など、変化をみて、患者様の満足度なども確認しながら決めていきます。

 

治療直後から少しずつサイズダウンが始まります。治療直後の数字時間から数日間、ふくらはぎが筋肉痛のような違和感や軽い痛みを感じられる方もいらっしゃいますが、日常生活が出来ないほどではありませんのでご安心ください。また、長期間続く症状ではありません。治療後3~4ヶ月間はボトックス注射の効果でふくらはぎの筋肉は細さをキープしています。4ヶ月を過ぎた頃からボトックス注射の効果が薄れてきますので、徐々に筋肉が元の太さに戻ろうとします。おすすめは、ボトックス注射の効果が薄れふくらはぎの筋肉がモリモリし始める前に美脚メイクを一度受けていただくと、太くなる前に細さをキープできます。筋肉の発達具合によってメンテナンス期間は変わりますが、半年に1回美脚メイクを受けていただくとよいと思います。また、脂肪分解注射は、余分な皮下脂肪を体外に排出してしまう治療なので、元に戻ることはありません。ただ、脂肪細胞は大きくなったり小さくなったりします。ですから、残った脂肪が大きくなってしまえばサイズアップしてしまいます。

 

 

なかなか細くならなかった膝下を理想に近づけたい!と美脚メイクにご興味をお持ちいただきましたら、ぜひ診察へお越しくださいませ。

治療についての詳しい説明やメリットデメリット、治療経過など出来るだけ分かりやすくお伝えいたします。

 

もちろん、膝下以外の痩身治療もお任せください!

万が一、注入治療がベストな治療ではないと判断した場合は系列クリニックの痩身治療をご紹介させていただけます。

 

痩身治療を成功させるためには、目的に合った治療を行うことです。

健康的に美しく!狙った部分を理想のボディラインに近づけるお手伝いをさせていただきます。

痩身治療もTKCビューティホームクリニックにお任せください。

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック