スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2016/06/13

口角を上げて親しみやすい第一印象に!ボトックス注射なら今すぐ改善できます!

機嫌が悪いわけでもないのに、「怒っているの?」と聞かれてしまう。第一印象で、大人しい、暗い、声をかけにくいと思われてしまう・・・そんな悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?もしかしたら口角が下がっているせいで損をしているのかもしれません。親しみやすそうな、キュッと上がった口角を目指したいですね。口角は顔のエクササイズなどでも上げられますが、「すぐにでも改善したい!」という方には時間がかかりすぎる方法と言えそうです。そこで今回は、すぐに改善したい場合はどうすればいいかを中心に、口角を上げるための方法をご紹介します。

 

 

はじめに・・・やっぱりエクササイズは大切です!

顔のエクササイズではすぐに効果を得ることはできませんが、口角が下がるのを予防するという意味では大変有効です。口角を上げることも大事ですが、下げないことも大切。日々できるケアとしてエクササイズもぜひ取り入れていきましょう。

ウインクをして、つぶった目と同じサイドにある唇の端をぐっと引き上げます。5秒キープしたら元に戻しましょう。反対も同じように行ってください。簡単ですが、これだけでも効果がありますので、毎日続けるといいでしょう。

他にも、口角をあげるためのエクササイズはいろいろあります。気になる方はネットなどで検索すると、たくさん出てきますので、自分にあったものを探して見るのもいいかもしれません。

 

 

今すぐ口角を上げて好感度アップ!笑顔に自信が生まれます

今すぐ口角を上げたいという場合には、「ボトックス注入」がおすすめです。

美容に高い関心をお持ちの方の中には、ボトックスの働きにも詳しく、「ボトックスは筋肉の働きを弱める」ということをご存じの方もいらっしゃるかもしれません。そのため、筋肉の働きが弱くなると、口角を上げる力が弱まり、逆に下がってしまうのではないか・・・と心配されるかもしれませんが、そうではありません。

口角の上がり具合は口角を「上げる筋肉」と「下げる筋肉」のバランスでできています。そのため、口角を下げる筋肉(口角下制筋)にボトックスを注入し、働きを弱めることで口角を上向きに改善していくことが可能です。

口角が上がっていると、笑っているように見えますので、第一印象で好感をもたれやすくなります。もちろん笑顔もより魅力的なものになるでしょう。当クリニックでボトックス注入を行った方の中には「人との会話が以前より楽しく感じられるようになった」「最近笑顔でいる時間が増えた気がする」という方もいらっしゃいます。少し口角が上がるだけで、毎日がより輝いたものになる可能性があるのです。

 

 

 

安心してキレイを目指せる、それがボトックスです

 

ボトックス注入は、世界80カ国、1100万人以上の治療実績を持つ注入治療法です。

品質維持のためにも最新の注意を払っていて、製造工場があるアメリカからの輸送保管も徹底しています。

当クリニックで使用しているのは、厚生労働省認可の「ボトックスビスタ」。日本でも安心して使用できると認められた製剤です。

 

※ボトックスはアメリカのアラガン社の登録商標です。ボトックスとして取り扱われているものの中には韓国製のものなどもありますが、実際にはボトックスとは異なるものですので、施術の際にはアラガン社製かどうか確認することをおすすめします。

 

 

今回は、すぐにでも口角を上げたいという方に向けて、ボトックス注入を中心にご紹介させていただきました。ボトックスは施術時間が短く、10分程度で終了。比較的気軽に受けていただきやすい施術ですので、ご興味がありましたらお気軽にご相談ください。

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック