スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2019/10/21

小顔っていいね!写真を撮られるのが楽しくなります

小顔に見えるメイクやヘアスタイル、写真の写り方ではなく、本当の小顔になる方法のご紹介です。

 

顔を大きく見せさせている原因は人それぞれあります。

骨格の大きさや脂肪の付き具合、顔のバランス、たるみ、ムクミなどがあり、原因に合った治療を行うと小顔効果を素早く実感することができます。

 

例えば、日頃からムクミやすいと感じている方などは、フェイシャルマッサージを受けるだけで小顔効果を実感されやすいです。フェイシャルマッサージだけではなく、美顔鍼などの鍼灸も同じで、顔にあるリンパや血行をよくするため、溜まっていたムクミが改善されてムクミのとれたスッキリ小顔になります。ただし、根本的な改善ではありませんので翌朝には小顔効果が無くなっていた なんてこともよく聞きます。

また、エラが張りだしている方が、エラの骨を削ったりするような大掛かりな手術を受けたけど効果が全く感じられなかったという場合は、原因が骨の厚みではなくエラの筋肉の厚みという可能性だったのかもしれません。また、その逆もあります。

 

 

下の写真は、エラのボトックス注射で小顔になったモニターさんの治療比較です。

1

治療前はボリュームのあるエラ周辺でしたが、ボトックス注射後はエラ周辺のボリュームがダウンしています。

 

正面の写真も見てみましょう。

2

治療名:ボトックス注射(エラ) 治療費:65,000円(税別)

方法:発達した咬筋にデザインを行い、注射器を用いてボトックスを少量ずつ筋肉に投与します。

効果と持続期間:治療2~3日後から効果が表れ始め、3~4週間後から小顔効果を実感できるようになります。小顔効果は3~6ヶ月持続しますが、効果の感じ方など個人差があります。

*ボトックスとはボツリヌス菌という筋肉の収縮を弱める作用のある神経毒素です。アメリカのFDAの認可を受け眼性痙攣などで30年以上も使われるなど実績のある治療薬で安心して受けていただけます。また、当院で使用しているボトックス製材「ボトックスビスタ®」は国内で唯一厚生労働省の許可を受けている安全性の高いボトックスです。

*ボトックス注射後、治療部の筋肉が徐々に動かなくなるため「重い」「だるい」と感じることがあります。多くの場合は時間とともに慣れてきます。

 

正面から見ても、治療前後の違いがはっきりと分かります。

エラのボトックス注射によって小顔に変化しています。

 

 

エラのボトックス注射はとても人気の高い小顔治療で、半年程度に一回受けて小顔をキープされている方が多くいらっしゃいます。

シワ治療で有名なボトックス注射ですが、小顔治療としても大活躍しています。

 

 

 

2例目のモニターさんの写真は、ボトックスリフトという小顔治療を受けた治療比較です。

最初のモニターさんのエラのボトックス注射とは違ったボトックスの使い方で、全く異なる原因を改善して小顔効果を出しています。

3

治療名:ボトックスリフト 治療回数:4回  治療費:¥240000円(税別)

方法:たるみを感じる部分にライン上にデザインを行い、注射器を用いてボトックスを少量ずつ細かく皮膚の浅い部分に投与します。

効果と持続期間:治療直後から効果が表れ始め、1週間前後で小顔効果やリフトアップ効果を実感できるようになります。小顔効果は3~6ヶ月持続しますが、効果の感じ方など個人差があります。

*ボトックスとはボツリヌス菌という筋肉の収縮を弱める作用のある神経毒素です。アメリカのFDAの認可を受け眼性痙攣などで30年以上も使われるなど実績のある治療薬で安心して受けていただけます。また、当院で使用しているボトックス製材「ボトックスビスタ®」は国内で唯一厚生労働省の許可を受けている安全性の高いボトックスです。

*個人差がありますが、1回の治療効果が大きくありません。効果の積み重ねで希望に近づけていく治療なので、1週間ごとを目安に4回程度受けていただくことを推奨しています。

*数ヶ所以上、非常に細かく投与を行うため、投与時の痛みや治療後の跡(注射跡の赤みや内出血)の可能性が一般的なボトックス注射よりも高い治療です。

 

ボトックスリフトとは、シワ治療やエラの小顔治療で用いるボトックス治療とは異なり、方法も目的も違う軽度なたるみ改善が得意な注入治療です。

 

1回の治療でもキュッと顔が小さくなったりリフトアップしたりを実感できますが、ボトックスリフトの本来の効果は1週間毎に4回程度受けていただいて実感していただきたいと思っています。1回の治療後の若返りや小顔の変化を見て、足りない部分を患者様ご本人と相談しながら2回目のリフトアップデザインを行います。こうして4回続けていただくことで、より自然に、より理想に近いリフトアップ&小顔を実感していただけます。

 

ボトックスリフトは、顔痩せの脂肪分解注射やエラのボトックス注射、顔のムクミを改善して小顔にする輪郭注射などと一緒に受けられる方も多くいらっしゃいます。

顔が小さくなったり痩せた後に、肌のたるみが出る場合があると、ボトックスリフトも一緒にしていただくほうが高い満足度を得られます。

ヒアルロン酸注射やスレッド治療でリフトアップを行ってもいいですね。

 

TKCビューティホームクリニックの小顔治療は種類が豊富です。

脂肪分解注射、輪郭注射、エラのボトックス注射、ボトックスリフト、ヒアルロン酸注射やスレッド治療でのリフトアップ治療があります。

小顔になりたい方は、TKCビューティホームクリニックにご相談ください。

患者様お一人お一人に合った最適な小顔治療の提案をさせていただきます。

 

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック