スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2019/03/09

小顔になると綺麗になるし、若返る!ってご存知ですか。

 

幅広い年齢層に人気の小顔治療。

TKCビューティホームクリニックの小顔治療は、豊富なメニューの中から自分の症状に合った小顔治療を選んで受けていただけます。

 

注入治療専門だからこそ!の小顔治療は、治療効果を素早く実感していただけるものが多く、また治療時間の短さや来院回数の少なさが人気の理由です。

 

人気の小顔治療の1つに、エラのボトックス注射があります。

自分でエラが張っているつもりがなくても、顔を大きく見せている原因がエラの筋肉だったというケースはよくあります。

 

下の写真は、エラのボトックス注射を受けたスタッフモニター写真です。

4

治療名:ボトックス注射(エラ) 治療費:65,000円(税別)

方法:発達した咬筋にデザインを行い、注射器を用いてボトックスを少量ずつ筋肉に投与します。

効果と持続期間:治療2~3日後から効果が表れ始め、3~4週間後から小顔効果を実感できるようになります。小顔効果は3~6ヶ月持続しますが、効果の感じ方など個人差があります。

*ボトックスとはボツリヌス菌という筋肉の収縮を弱める作用のある神経毒素です。アメリカのFDAの認可を受け眼性痙攣などで30年以上も使われるなど実績のある治療薬で安心して受けていただけます。また、当院で使用しているボトックス製材「ボトックスビスタ®」は国内で唯一厚生労働省の許可を受けている安全性の高いボトックスです。

*ボトックス注射後、治療部の筋肉が徐々に動かなくなるため「重い」「だるい」と感じることがあります。多くの場合は時間とともに慣れてきます。

 

 

治療前後の写真を見て「綺麗になった!」「若くなってる!」と思いませんでしたか?

小顔治療を受けていただくと、「顔が小さくなった!」と喜ばれる方もいらっしゃいますが、それよりも、綺麗になった!若返った!と喜ばれることが多いように感じます。

 

また、小顔治療のモニター写真をご覧いただいた時も同じような感想をよく聞きます。

小顔は、綺麗や若々しさの必須条件になってきていまね!

 

 

別のモニター写真を見てみましょう。

同じくエラのボトックス注射で小顔治療を行いました。

5

スッキリした横顔になって、綺麗な印象になりました!

エラ周辺だけが部分痩せしています。

 

 

エラのボトックス注射は、発達し過ぎたエラの筋肉にボトックス注射を行うことで、過剰に発達して厚みが増したエラの筋肉が痩せて小顔になるという治療です。

エラ周辺の筋肉に数ヶ所注射を行うと、2~3日後から効果が始まります。とは言っても、見た目の変化が実感できるのは1ヶ月くらいかかると思っておいてください。

 

少しずつ少しずつエラの筋肉が細くなり、自然な顔痩せ・小顔になります。

嬉しいことに、治療効果は数ヶ月間と長いです。

自分で行うマッサージやエステサロンの小顔ケアと違い、数ヶ月間に渡り小顔効果を実感していただけます。

ボトックス注射の効果持続期間は3~4ヶ月です。効果が無くなると、エラの筋肉は少しずつ発達し始めます。エラの筋肉が治療前の厚みに戻るまでには少々期間が必要ですので、半年位は小顔効果を実感いただけると思います。

 

 

 

エラのボトックス注射以外にも、

・頬や顎裏の脂肪を減らして小顔にする「脂肪分解注射」

・顔の頑固なムクミや脂肪を減らして小顔にする「輪郭注射」

・軽いたるみを改善して小顔にする「ボトックスリフト」

・頬やフェイスライン、顎裏のたるみを改善して小顔にする「スレッドリフト」

このような小顔治療があります。

 

エラのボトックス注射、脂肪分解注射、輪郭注射などの治療と併せて行われることが多いのが、ボトックスリフトやスレッドリフトのようなリフトアップ治療です。

 

エラの筋肉が痩せたり、脂肪が減ったり、ムクミが減ったりと 顔が痩せると、肌の弾力が足りないとたるみが生じてしまいます。

肌の弾力低下に伴うたるみは、頬の位置を下にさげてしまい、またフェイスラインも下にさげてしまいます。メリハリのない平たんな印象になり、フェイスラインが大きくなってしまうので、顔が大きく見られます。

 

小顔治療の診察時に、治療後に予測できるたるみの可能性があればお伝えいたしますのでご安心ください。

 

TKCビューティホームクリニックでは、診察やカウンセリングの際に治療に関するメリットとデメリットをしっかりお伝えしています。また、治療後の経過もしっかりお伝えするようにしています。

注入治療は、外科的な手術の美容外科と比べると気楽に受けれるイメージがありますが、それは、治療を提供する側と受ける側の準備がしっかりできていればこそだと思います。

 

 

下の写真は、輪郭注射を受けているモニターさんの様子です。

6

 

治療中に緊張されないように、出来るだけ和やかな雰囲気で行うように心掛けています。そして、素早く治療が終了するようにしています。

 

治療中も痛みを確認したり、緊張を確認したり、仕上がりを確認したり、針跡の赤みや内出血を一緒に確認したりと、患者様とのコミュニケーションも大切にしています。

 

 

初めての注入治療は様々なご不安があると思いますので、どんな細かなことでも質問していただき、解決していただいてから治療を決めていただいています。

TKCビューティホームクリニックの診療をご予約制にしているのは、お一人お一人ときちんと向き合った治療を行いたいからなのです。

 

小顔のご相談は、TKCビューティホームクリニックにお任せください。

患者様に合った最適な小顔治療を提案いたします。まずはお電話やメールでご予約ください。

 

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック