本当に大丈夫?受けたいけど。。。不安もたくさんあります。 - TKCビューティホームクリニック(大阪・心斎橋)

スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2017/03/09

本当に大丈夫?受けたいけど。。。不安もたくさんあります。

数年前と比べて、ずいぶん知名度が高くなってきたボトックス治療。
表情シワによるシワの改善で多く用いられる治療です。
眉間ボトックス比較

 

眉間のシワがボトックス注射によって改善された有名な症例写真です。

 

シワ以外にも、小顔治療やワキの多汗症、花粉症 対策などに用いられていていて当院でも大変人気の高い治療です。
そんな美容界では有名なボトックス治療なのですが、まだまだ詳しいことをご存じない方も多いなと、先日実感しました。
(もっと、ボトックス注射の良さを広めなければ!と思っています)

 

 

先日お会いした方が、ここ数年で見た目年齢が一気に。。。 と悩まれていました。

具体的なお悩みをお伺いすると、
・目周辺のくすみ
・目尻のこじわ
・目の下のたるみ
・頬のたるみ
・鼻の黒ずみ
・眉間の縦シワ
・頬のシミ
・肌全体が乾燥でパサパサしている

 

文字にして並べてみると たくさんあるように思いますが、自分の肌の悩みを思い浮かべてみると、同じようにたくさんの悩みが次から次に浮かんできます。皆さまはいかがでしょう?

 

診察でも、たくさんのお悩みを打ち明けていただきます。
そして、その中から優先順位を相談して治療を始めていくんですよ。

 

この方は、ボトックス治療に興味を持たれていました。
ご友人がボトックス注射でのアンチエイジングをご検討されているようで、ボトックスについて知る機会があったそうです。
ですが、本当に大丈夫なのだろうか?と漠然とした不安が大きいようで、率直にご質問いただきました。

 

ボトックス治療に用いられるボトックスには種類があり、当院では、アラガン社のボトックスビスタ®を採用しています。
この製剤を採用した理由は、
・日本人への有効性と安全性を厚生労働省が承認しています。
 (ほかに承認されているものはありません)
・温度変化などの品質管理が徹底されているため、安全性が優れています。
・ピンポイントで効果を発揮させたいときに信頼できる製剤です。
・アラガン社の専門講習・実技セミナーを受講し、必要条件をクリアした医師のみが使用できる製剤です。

 

私たち医師にとって、とても心強い製剤なのです。
いくら技術を高めても、思い通りに効果が発揮できないといけませんし、安全性に関しては当然の必須事項です。
皆さまのお悩みを解決するために行う治療ですから、自身をもって紹介できる製剤しか用いません。

 

次に、ボトックス注射のメリットデメリット。

 

メリットは、
・適応の症状に対して投与すると症状が改善される。
・投与の方法が注射なので、切る必要がない。
・定期的な実施は必要だが、「毎週通う」など頻繁な来院は不要。
・治療に必要な時間が短い。
・治療後のダウンタイムは、針跡の赤みや内出血の可能性がある程度で、起こった場合も数日で焼失する場合がほとんど。
・痛みは注射の瞬間のみ。痛みが継続することはない。

 

デメリットは、
・すべてのシワなどに適応ということではない。
・注射で行う治療なので、治療の際にチクッと痛みがある。
・治療後に、針跡の赤みや内出血が出る場合がある。
・治療部位によっては、治療後に違和感(重いなど)を感じることがある。
・効果は永久ではないため、数ヶ月ごとの治療が必要。

 

ボトックスについて いつものように説明を行い、何か気になるボトックスについての不安はあるのかお伺いすると、「表情が不自然になる」「いかにも整形しましたという顔になる」「治療後大きな制限がある」のではないかと思っていましたと。

 

よくある質問です!

 

 

表情が不自然になるなんてことはありません。

「ボトックス注射を筋肉に注射する」「表情筋」というワードが 怖い噂になってしまったのだと思います。
筋肉に注射するといっても、不要に動かしてしまっている筋肉にだけ注射をしますので、大丈夫です。治療後の注意事項に「ボトックス注射後24時間は顔のマッサージや熱を入れる施術は行わない」というのがありますが、これは、せっかく狙って行った注射を広範囲に広げないための注意になります。

 

ただし、ボトックス注射が思いのほか効きすぎると、動かしにくくなったり違和感を不快に感じたりしなすので、当院では独自の方法で回避しています。 一度の治療で100%の効果を期待して治療しません。これを行うと、効きすぎるといった事態がおこりますので、少し足りないかな という程度にとどめます。そして、1~2週間後にもう一度ご来院いただきます。ボトックス注射の効果が表れる頃なので、ボトックスの効き具合をみて、追加が必要であれば追加を行います。
こうすることで、ボトックスはとても受けやすい治療になりました。

 

この方に、この説明を行うと表情がパッと明るくなりました。

 

「綺麗でいたいけど、今からモデルさんや女優になるわけじゃないから。今よりもう少し綺麗に戻りたいんです!!」と 嬉しそうにお気持ちを教えていただきました。

 

この方のお悩みの中で、ボトックス注射の適応は、 目尻の小じわ と 眉間の縦シワ。
この2つの悩みはボトックス注射で解決できそうですが、眉間の縦シワは少し深いので、ボトックス注射以外にヒアルロン酸の注射も必要になります。

 

他にも気になる悩みはあるけれど、まずは興味のあったボトックス注射を受けてみたいということに。ボトックス注射の効果をみて、眉間のヒアルロン酸は検討しましょうということにしましたよ。
初めての美容医療ですからね。
急がずゆっくり 納得いく治療を進めていっていただきたいと思います。

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック