スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2017/08/08

若さを保つには!シワの予防を始めましょう。

それぞれの年齢にあった、若さを保つ方法がありますね。
流行りのメイクやヘアスタイル、ファッションを取り入れたり、メイクを濃くしてみたり薄くしてみたり。
アンチエイジングに良さそうなコスメを使う。
自分で出来るスキンケアやアンチエイジングを試してみる。
美容の専門家にお願いしてみる。

 

その方それぞれの、自分に合ったアンチエイジング!若さを保つケアがあると思いますが、美容医療の専門家TKCビューティホームクリニックから、若さを保つための秘訣をご紹介します!

 

 

若さを保つための秘訣「シワの予防をしてください。」

 

額シワボトックス前

額の表情シワの写真です。
何気ない表情の時に現れる「額の表情シワ」
まだ、この段階では 常に額に深い横シワが刻まれているわけではありませんが、表情シワが1年、2年と続くことで 額に深い横シワが作られてしまいます。

 

お肌に刻まれてしまったシワは、もう無くすことはできません。リフトアップなどをしても、お肌に線が残ってしまうというケースがとても多く、見た目の若さから遠ざかってしまいます。

 

ヒアルロン酸の注入を行うことで刻まれたシワは目立たなくなりますが、もしも、シワが刻まれる前にシワの予防ができるということを知っていたらどうでしょう?
シワの予防をしたい!と思われるのではないでしょうか。

 

額シワボトックス後2W

最初にご覧いただいた、額に表情シワができていた写真と同一人物です。
シワの予防を受けた後の写真です。

 

 

額シワボトックス比較

自分でも気付かないうちに寄せてしまっていた額のシワですが、ボトックス注射でシワの予防を行いました。
これで額に刻まれる深いシワ の予防ができました。

 

 

ボトックス注射は、シワ治療でとても有名です。

シワ治療で有名なもうひとつの注入治療 ヒアルロン酸とは用いる目的が異なります。

 

ボトックス注射が得意なことは、予防です。
毎日何回も何回も動かす顔の表情筋。 コラーゲンたっぷりの若い弾力のあるお肌であれば、シワが作られることはありませんが、少しずつ肌の弾力は低下していきます。そうすると、毎日同じところにシワが寄り、折り紙の折り目のように、顔に線が作られてしまいます。毎日毎日何回も繰り返し行われます。
顔に作られ始めた線は、月日の経過とともに 目立つ深いシワへと成長してしまいます。

 

お肌の弾力を維持することもとても大切なことですが、毎日毎日何回も動かす不要な表情を、ある程度制御してあげることがシワの予防へとつながります。

 

 

TKCで不自然な結果になることはありません!

表情筋を制御する→動かなくなる→不自然になる と多くの方が 想像されるボトックス注射ですが、注入専門クリニックTKCで不自然な結果になることはありません! ご安心ください。

 

まず、当院で採用しているのは、日本の厚生省に許可されているボトックス製剤です。
ボトックスビスタ®といいます。たくさんのボトックス製剤がある中で、国内で唯一厚生労働省の許可されています。 薬剤に対する信頼と、指定の講習を受けたドクターしか使用できない薬剤であること この2点が ボトックスビスタ®を採用している大きな理由です。

 

そして、私たちTKCビューティーホームクリニックは、ボトックス治療の経験が豊富であるということ。
知識と経験から、ボトックス治療の適応・不適応をきちんと見極めることができます。また、治療を受けて良かったと思える観点からの適応も把握できています。

 

症状に合った治療だったとしても、治療に伴う痛みやダウンタイムがNGであれば、不適応です。どのような経過になるのか、考えられるダウンタイムやリスクの説明、治療効果など 全てをお伝えしたうえで、一緒に一番合った治療を決めていく!
私たちはこのように考えて治療を行っています。
安心できる安全な薬剤、信頼していただける技術、豊富な知識と経験、治療を受ける方を思う気持ち!
ボトックス注射でシワの予防をしましょう!不自然にはなりません!お任せください!と言える自信があります。

 

ボトックス注射でのシワ予防は、額の他に 目尻・眉間・鼻・顎 などがあります。

 

TKCビューティホームクリニックは注入で皆さまのお悩みを解決するプロフェッショナルです。美肌やアンチエイジング、痩身など さまざまなお悩み解決の力になりますので、お気軽にご相談ください。
※ご相談は、すべて完全予約制となっておりますので 事前にご予約をお願いいたします。

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック