スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2019/12/20

たるみが無くなると、若返る!小顔になれる!

リフトアップ治療の後、たるみが改善されたことに対する喜び以外に「顔が小さくなった」と喜ばれる方が多くいらっしゃいます。

 

たるみは、口周りにホウレイ線やマリオネットラインのようなシワを作ったり、目元に老けた印象を作ったりするだけではなく、フェイスラインや顎のラインを変えてしまい顔を大きく見せてしまいます。

 

頬やフェイスラインのたるみや口周りのホウレイ線やマリオネットラインの改善目的でリフトアップ治療を行うと、下にさがってしまっていた肌が上にキュッと引きあがり顔が小さくなります。

ヒアルロン酸注入や糸を使ったリフトアップ治療(スレッド治療)、ボトックスリフトなど、治療直後からリフトアップ効果とともに小顔効果を実感される方も少なくありません。

 

 

 

リフトアップ治療を受けられたモニターさんの症例写真をご覧ください。

最初の写真は、ボトックスリフトという軽度のたるみを改善する目的のボトックス治療を受けられたモニターさんです。

9-1

治療名:ボトックスリフト 治療回数:4回  治療費:4回¥240000円(税別)
方法:たるみを感じる部分にライン上にデザインを行い、注射器を用いてボトックスを少量ずつ細かく皮膚の浅い部分に投与します。
効果と持続期間:治療直後から効果が表れ始め、1週間前後で小顔効果やリフトアップ効果を実感できるようになります。小顔効果は3~6ヶ月持続しますが、効果の感じ方など個人差があります。
*ボトックスとはボツリヌス菌という筋肉の収縮を弱める作用のある神経毒素です。アメリカのFDAの認可を受け眼性痙攣などで30年以上も使われるなど実績のある治療薬で安心して受けていただけます。また、当院で使用しているボトックス製材「ボトックスビスタ®」は国内で唯一厚生労働省の許可を受けている安全性の高いボトックスです。
*個人差がありますが、1回の治療効果が大きくありません。効果の積み重ねで希望に近づけていく治療なので、1週間ごとを目安に4回程度受けていただくことを推奨しています。
*数ヶ所以上、非常に細かく投与を行うため、投与時の痛みや治療後の跡(注射跡の赤みや内出血)の可能性が一般的なボトックス注射よりも高い治療です。

 

治療前に目立つ大きなたるみが無いので、リフトアップ効果というよりも小顔効果の方が目立っています。

ボトックスリフトは注射で行うリフトアップ治療ですが、小顔治療としても人気があります。顔痩せ治療の脂肪分解注射や輪郭注射、エラのボトックス注射と併用して小顔になられる方もいらっしゃいます。

 

シワ治療やワキ汗治療で用いるボトックス注射の方法とは異なるボトックス治療で、髪をアップにした時のようなリフトアップ感があります。一度の治療でも変化を実感される方もありますが、1週間程度の間隔を空けて4回程度受けていただいた方が理想の効果を実感していただけます。

 

 

次の写真は、Lリフトと呼ばれる糸を使ったリフトアップ治療のモニターさんです。

9-2

治療名:Lリフト(糸による顔のリフトアップ治療)6本使用 
治療費:240,000円(税別)*1本40,000円(税別)、7本目以降は1本20,000円(税別)
方法:こめかみ付近から糸を挿入します。糸には皮下組織を引き上げる力を補助するためのコグと呼ばれる棘のようなものが付いて、気になるたるみをしっかり引き上げることができます。医療用の溶ける糸(PCLという素材で一般的な外科手術で用いられる糸と同じ素材です)を用い、使用する本数はご希望によって変わります。
効果と持続期間:治療直後からリフトアップ効果を実感することができますが、効果の感じ方など個人差があります。挿入した糸は、2年程度の年月をかけて少しずつ吸収されます。
*挿入部の痛みや、内出血、腫れ感などのダウンタイムの可能性があります。
*治療後に左右差を感じる場合があります。
*治療直後2~4週間程度は、治療部へのマッサージや美肌マシンは禁止していただいています。
*稀に、挿入部から糸先が出てくる場合があります。その場合はご来院頂きましたら先端をカットし解決となります。万が一、糸が出ているかもと思われたら必ずクリニックへご連絡ください。ご自身の判断で引っ張ったり切ったり放置したりなどはおやめください。」

 

頬の付近に合ったたるみとフェイスラインのたるみが改善されています。リフトアップして小顔になっています。

 

TKCビューティホームクリニックでは糸を使ったリフトアップ治療は人気が高まってきています。少ないダウンタイムが、ヒアルロン酸注入やボトックス治療のような注射で行う治療と近い感覚で受けれると好評です。

 

 

気になるたるみを改善するために必要な治療は、お悩みやご希望によって異なります。同じフェイスラインのたるみを改善するためのリフトアップ治療も、糸を使ったリフトアップ治療が最適な場合、医療マシンのリフトアップ治療が最適な場合など、お一人お一人に合ったリフトアップ治療があります。

嫌なたるみを改善したいけれど、治療後の効果や治療時の痛みや経過が心配、費用はどれくらい必要? 治療に通う回数や時間はどうなんだろう? 自然にリフトアップするのかも心配などなど、ヒアルロン酸治療やボトックス治療、糸を使ったリフトアップ治療についてなんでもお気軽にご相談ください。治療に関する説明はもちろん、メリットもデメリットも分かりやすくお伝えできるよう心掛けています。

 

気になるたるみはTKCビューティホームクリニックで解決しましょう!

口周りのホウレイ線やマリオネットライン、大きくなったフェイスライン、二段になった顎のラインは、TKCビューティホームクリニックにご相談ください。

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック