切らないリフトアップで即日若返り!今おすすめのリフトアップ法を一挙紹介! - TKCビューティホームクリニック(大阪・心斎橋)

スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2015/10/29

切らないリフトアップで即日若返り!今おすすめのリフトアップ法を一挙紹介!

顔の輪郭が変わるだけで年齢はずいぶん変わって見えてしまいます。
たるんだ皮膚を引き上げてリフトアップしたいと願う方はあとを絶ちません。
リフトアップときいて最初に思い浮かぶのは、切開(場合によっては不要部分を切除)して
引き上げ縫合する、手術によるリフトアップだという方も多いことと思います。
これは物理的に皮膚のたるみをなくすため、かなり効果が見込める方法です。
しかし切開する分、ダウンタイムが長くなりますし、なによりも皮膚に傷が残ってしまいます。
いくらたるみを解消するためとはいえ抵抗があるのではないでしょうか。
そこで知っておいてほしいのが「切らないリフトアップ法」があるということです。
今回は今おすすめの、切らないリフトアップ法を3つご紹介しましょう。
即日若返り効果を見込めますし、手術に比べてリスクが小さく傷もできませんので、
リフトアップに興味がある方はぜひチェックしてください。

 

ボトックスの力でリフトアップ ボトックスリフト

韓国のセレブやタレントの間でも話題となっている、ボトックスを用いて施術する方法です。
ボトックスリフトでは、ボトックスを皮膚の浅い部分に細かく注射していきます。
従来のボトックス注射は筋肉の動きを抑制しますが、
ボトックスリフトは筋肉の動きをキープしたまま、リフトアップが見込めます。

 

 

特徴
・一度の施術で顔全体を引き締められる
・ハリが生まれ小じわも改善する
・持続効果は3~6カ月
・部位により注入する深さや量を見極めなければいけないため、医師の技術力が必要

 

 

当クリニックではボトックスリフトの第一人者である、
韓国クリニックのキム先生にテクニックを教わっています。
さらにそれを日本人向けにアレンジした治療を行っていますので、安心してお任せください。

 

手軽に行えるスレッドリフト ウルトラVリフト

 切らないリフトアップ法として人気のスレッドリフト
(特殊な糸を使用してリフトアップする方法)のなかでも、
手軽に行える施術法がウルトラVリフトです。
施術直後から買い物に行けるほど気軽に行えるため、
別名「ショッピングリフト」とも呼ばれています。
日本の厚生省にあたる韓国のKFDAで許可を得ていて、定評もある方法です。
糸は注射を用いて体内に注入していきます。

 

 

特徴
・糸の力で内側から引き上げる。皮膚を持ち上げ杭でとめるイメージ
・コラーゲンの生成も期待できる
・持続効果は約1年
・非常に細い糸のため、皮膚が薄い場所でも浮き上がって見えない

 

 

当クリニックではウルトラVリフトの開発者である、
韓国クリニックのコン・ハンジン先生から直接レクチャーを受けています。
さらに日本人向けに改良した方法を取り入れていますので安心してお任せください。

 

リフトアップ効果は大 ニュートンゴグ

こちらもスレッドリフトの一種です。
ウルトラVリフトと違うのは糸に多数のコグ(糸に加工したとげのようなもの)がついていて、
これを皮膚にしっかりひっかけて持ち上げる点です。
皮膚が物理的に持ち上げられた状態ですので、かなりリフトアップ効果が期待できます。

 

 

特徴
・糸についたコグの力で、ひっかけて引き上げる
・コラーゲンの生成も期待できる
・持続効果は約1年
・先端が丸いカニューレを用いるため、針よりも血管を傷つけにくい
※カニューレは、体内に挿入して用いるパイプ状の医療器具です。

 

 

当クリニックでは、日々の研修やトレーニングを積み重ねたドクターが担当します。
「注入治療専門院」として、注射針の「角度」「深さ」に徹底的にこだわり
施術にあたらせていただきますのでご安心ください。

 

 

切らないリフトアップとしておすすめの方法を3つご紹介させていただきましたが、
いかがでしたか?
持続時間、効果、メリットデメリットなどがそれぞれに違いますので、
自分に合ったものを見極めてください。
たとえば効果の高いニュートンコグと目立ちにくいウルトラVリフトを併用して、
より効果的にリフトアップする方法などもございます。
自分に合った方法が知りたい、もっと詳しく3つの違いを知りたいという方は、
お気軽にご相談ください。

 

ボトックスリフトについて詳しくはこちら

ニュートンコグについて詳しくはこちら

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック