スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2019/07/11

なぜ?クリニックによって違うヒアルロン酸注入の効果。

ヒアルロン酸注入を使ったホウレイ線やマリオネットラインのシワ治療やリフトアップ治療やシワ治療、プチ整形などを受ける方が増えてきましたが、どこで受けても同じ結果が得られる治療ではありません。

 

これは、ヒアルロン酸注入に限ったことではなくボトックス注射やスレッド治療、美肌メソセラピーなど同じ名前のアンチエイジング治療であってもクリニックによって治療内容の詳細が異なる場合も多く、治療結果も変わってくることがあります。

 

ヒアルロン酸には種類があり、TKCビューティホームクリニックでも多くの種類を採用しています。目の下の窪みを改善するために使用するヒアルロン酸とリップのボリュームアップをするヒアルロン酸は違うものを使用します。何を使用するかはクリニックや医師の判断によって決まりますが、治療を行う部位や目的に合ったベストなヒアルロン酸を選んで治療を行うことが満足度の高いヒアルロン酸治療となる可能性が高くなります。

 

 

目の下のクマの改善をヒアルロン酸注入で行ったモニターさんの治療比較写真です。

7-5-1

写真:スタッフ ヒアルロン酸目の下比較アップ

治療名:ヒアルロン酸0.1ml注入

治療費:28,500円(税別) *使用する量や種類によって料金が異なります。(0.1~0.3ml:28,500円、0.4ml以降は0.1mlあたり7,500円プラスです。全て税別)

方法:気になるシワやたるみを改善するために必要な部分に、、注射器を用いてヒアルロン酸を注入します。治療部位や目的に応じた種類のヒアルロン酸を使用いたします。

効果と持続期間:治療直後から注入による変化を目で見て実感することができ、数ヶ月から12ヶ月かけて少しずつ皮膚内で分解されて無くなり、ヒアルロン酸の減りとともに効果の実感が薄くなっていきます。

*ヒアルロン酸の種類によっては12ヶ月よりも早く分解されて無くなるものもあります。

*ヒアルロン酸注入には、注入後の内出血、紅斑、血流障害による皮膚障害などのリスクがあります。

*ヒアルロン酸注入後の内出血は必ず起こるわけではありませんが、万が一起こった場合は1~2週間で目立たなくなります。また、内出血が出来るだけ起こらない対策として、使用する針の選択・内出血の拡散を防ぐ漢方薬の処方など行っています。

*ヒアルロン酸注入による血管塞栓のリスクは、解剖学の熟知と技術熟練により回避しています。また、万が一に備えた対策(ヒアルロニダーゼやプロスタグランディンなどを常備しています)も行っております。

 

写真では分かり難い程の僅かなクマですが、顔全体を見た時に右の目の下だけに出来るクマを改善したいということでヒアルロン酸注入を行っています。僅かな窪みですが0.1mlのヒアルロン酸を注入したことで治療直後からクマが目立たなくなっています。

 

目の下のお肌はとても繊細です。目の下の窪みを無くすために用いるヒアルロン酸は、目の下の繊細さに合ったタイプを選び、凸凹な印象にならないようにします。自然な仕上がりでなければ満足度の高い治療にはなりません。

 

 

治療部位や目的にあったヒアルロン酸を用いることで、より自然で満足度の高い治療を提供することができます。

目の下に用いるようなタイプのヒアルロン酸を違う部位に注入すると、満足度の高い仕上がりが提供できないことが多くあります。

 

例えば、唇のボリュームアップ。

控えめなボリュームアップを希望される方、しっかりボリュームアップをご希望の方など希望のリップのボリュームに違いはありますが、いずれの場合もスタイレージスペシャルリップスというヒアルロン酸を用いています。

 

 

下の写真は、ヒアルロン酸でリップボリュームをしっかり出したモニターさんの写真です。

7-5-2

写真:スタッフ ヒアルロン酸唇比較3

 

 

窪みを埋める場合も高さを足す場合もボリュームアップなのですが、自然に理想的な効果を提供する場合、ヒアルロン酸の種類を使い分けて満足度の高いヒアルロン酸治療を提供できるように工夫しています。

 

 

今では多くのクリニックで行われているヒアルロン酸治療ですが、満足度の高い治療を提供するための努力をしているクリニック、患者様のご希望に寄り添った治療を提供するために努力しているクリニックを選んでいただきたいと思います。

 

ホームページやインターネットからの情報だけでは分かり難いことかもしれませんが、実際にクリニックで診察を受けて、ヒアルロン酸の種類について聞いたり、ダウンタイムや経過を聴いたり、治療症例写真を見せていただいたりとお話を伺うことで参考に出来るのではないかと思います。どんなに経験が豊富だったとしても、美的感覚が自分と違えば満足度の高い結果になれる可能性も低くなってしまいますしね。信頼できるクリニック、ドクターかどうかを、自分の理想を叶えてくれそうかどうかを実際の診察で確認するのも良い方法だと思います。

 

 

ヒアルロン酸注入は目の下のクマや窪みの改善やリップのボリュームアップだけではなく、ホウレイ線やマリオネットラインなどのシワの改善、フェイスラインのリフトアップなどのアンチエイジング治療や、額や顎のラインを変えて理想のモデル顔に近づくためのボリュームアップ治療にも用いられます。

 

別のモニターさんの写真です。

 

 7-5-37-5-6

写真:スタッフ ヒアルロン酸たるみ改善比較

ヒアルロン酸注入でリフトアップを行い、口周りのホウレイ線やマリオネットラインを目立たなくさせフェイスラインのたるみや頬の高さの回復など若々しさを取り戻すための注入を行っています。

 

満足度の高いヒアルロン酸治療を受けるためには、適したヒアルロン酸の種類を選ぶ知識と経験と高い注入技術とセンスが必要です。そして患者様の理想をお伺いできるコミュニケーションも大切です。

 

 

 

TKCビューティホームクリニックは注入治療専門の美容クリニックです。

お一人お一人の理想に合ったヒアルロン酸注入を受けていただけるようにヒアルロン酸の種類や技術についての知識を深め、またセンスを磨いています。また、注射で行う治療は治療後の内出血や針跡などのダウンタイムも気になりますね。このような治療のリスク面の軽減なども独自の工夫を行い、最小限にできるよう常に改善を心掛けています。

 

ヒアルロン酸注入のご相談は、注入治療専門のTKCビューティホームクリニックにお任せください!

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック