ふっくら〇〇は女性を魅力的にさせるポイントです。 - TKCビューティホームクリニック(大阪・心斎橋)

スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2019/01/30

ふっくら〇〇は女性を魅力的にさせるポイントです。

ヒアルロン酸を使った、ふっくら治療の人気が高まっています。

 

ふっくら唇。

ふっくら目の下。

ふっくらホッペ。

ふっくら額。

 

ふっくら丸みを帯びた顔のラインは、女性らしさを強調してくれますので、より魅力的になりたいと思われる女性に好評いただいています。

 

スタッフ 唇ヒアルロン酸比較2

女性らしい唇です。

この写真は、ヒアルロン酸を唇に注入してふっくら唇にしたモニターさんの治療症例です。

 

 

とても自然な ふっくら唇ですね。

 

ヒアルロン酸はボリュームアップが得意な注入治療です。

注入する量やデザインによって、治療後の変化が異なります。治療直後に変化を目で見て確認できますので、理想に近づくことが簡単にできます。

 

 

診察の際に、おおよその使用量の目安をお伝えしています。ヒアルロン酸の治療費は使用する量によって異なりますので、ご予算内に治療を受けていただけるように事前にお伝えし、ご予算に無理のないようにしています。

 

唇へのヒアルロン酸は、ふっくら女性らしい魅力がアップされるという以外にも、年齢とともに薄くなってきた唇をふっくらさせたい、ボケてきた唇の輪郭を若い頃のように戻したいという目的でも受けていただいています。

幅広い年代の方に人気の 唇のヒアルロン酸治療です。

 

写真をご覧いただいても分かりますが、決して不自然な唇になる治療ではありませんのでご安心くださいね。

 

 

唇と同じくらい人気のある部位は、涙袋です。

ふっくらメイクの定番パーツですね。

 

下睫毛に沿うように出来るふくらみは、目元を愛らしく魅せてくれます。タレントさんや有名人の目元には魅力的な涙袋があることが多いですよ。人気急上昇中の男性俳優の竹内涼真さんの目元にも、魅力的な涙袋があります。世間の女性がメロメロになってしまう理由の一つかもしれませんね。

 

 

唇や目元(涙袋)、頬、額などをふっくらさせるヒアルロン酸は、全て同じものではありません。ヒアルロン酸には種類があり、注入する部位や目的に合ったタイプを選びます。

 

ヒアルロン酸は全て同じではありませんので、色々な部位のヒアルロン酸治療をお考えの方は、部位に応じたヒアルロン酸をタイプ別に使い分けができる専門のクリニックを選んでください。

時々見かける「1本買うとお得」のようなヒアルロン酸の料金は、逆に損をすることも多いので、ご注意くださいね。合っていないタイプのヒアルロン酸を注入すると、凸凹になってしまったり、不自然になってしまったり、ふっくらならなかったりと、満足のいく治療結果が得られないことが多くあります。

 

 

ヒアルロン酸は、注入後に元に戻すことができるヒアルロニダーゼという注入剤がありますが、これはあくまで最後の手段というか、出来れば行いたくない行為です。

 

TKCビューティホームクリニックは、ヒアルロン酸で満足していただく結果を提供したいと思って注入治療に取り組んでいます。

ヒアルロン酸の効果を最大限に喜んでいただけるように、多くの種類を取り揃えています。また、注入テクニックも日々進化させています。

 

治療の満足度は、治療結果だけではなく治療前の説明や治療費、治療後の経過など、その治療に関わる全てだと思っていますので、プライバシーに配慮した院内であったり、治療後のアフターケアの充実であったり、様々な取り組みを行っています。

 

ヒアルロン酸治療も、部位によって感じる痛みや経過が異なります。

例えば、唇のヒアルロン酸注入は痛みを感じる方が多くいらっしゃいます。痛みを敏感に感じやすい部位だからです。そのため、リフトアップなどでヒアルロン酸注入の経験がある方が唇のヒアルロン酸をご希望された場合は、いつもの部位よりも痛みを感じやすいことを事前にお伝えしたりもしています。

 

定期的にリフトアップのヒアルロン酸注入を受けていらっしゃる方の中には、麻酔クリームでの痛みケアを希望されない方もありますので、初めての唇のヒアルロン酸時は、麻酔クリームをおすすめして、少しでも楽に受けていただけるようにしています。

 

 

 

最後に、もう一つモニターさんの写真をご覧ください。

ヒアルロン酸でふっくら額になった治療後の写真です。

ヒアルロン酸額

自分の額の形に注目していない方も多いのですが、丸みを帯びたふっくら額の方は日本人には少なく、平らな額や 凸凹している額の方が多く見られます。

 

丸みを帯びた額に比べると、平らな額や凸凹の額は男性っぽい印象になってしまいます。顔も大きく見えてしまいますので、額をふっくらさせるヒアルロン酸治療は人気の注入治療です。

 

是非一度、額の形に注目して見てくださいね!

 

額のヒアルロン酸注入は、唇や涙袋に比べると使用量が多いためカニューレと呼ばれる特殊な針を用いて行います。

仕上がりを美しくするためや、内出血のリスクを最小限にするためなど、注入治療専門のTKCビューティホームクリニックだからこその工夫です。

 

 

今では多くの美容皮膚科クリニックや美容整形で行われているヒアルロン酸注入治療ですが、実は治療詳細はクリニックによって大きく異なります。

 

自分に合った、安心して受けていただける安全で満足度の高いヒアルロン酸治療を探してください。

 

TKCビューティホームクリニックは、ヒアルロン酸注入治療を専門で行っています。

シワ治療やリフトアップ以外にも、プチ整形などのパーツケアも得意としています。お顔のヒアルロン酸注入治療は、TKCにお任せください。

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック