スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2018/01/20

やっぱり唇にボリュームが欲しい!

優秀なリップクリームやグロス、唇用美容液を使っても、

やっぱり物足りない唇のボリューム。

 

 

 

ヒアルロン酸をほんの少し注入するだけで、ふっくらプルプルの唇になります。

 

 

唇

写真:スタッフ 唇ヒアルロン酸比較2

 

チャーミングな唇になったと思いませんか!

 

とっても自然にボリュームアップしています。

 

 

 

年代を問わず人気のリップ治療!

 

年を重ねると、唇も痩せてボリュームが無くなってしまいます。

「最近、鼻の下が長くなったんです」と時々ご相談いただくこともありますが、これは唇のボリュームダウンが原因で鼻の下が広く見えてしまうんです。

 

流行りのリップになりたい方ばかりではなく、アンチエイジング目的で受けられる方も多くいらっしゃいます。

 

 

注入する量によってボリュームの出方が変わるので、好み通りのボリュームを手に入れることができるんです。

 

ヒアルロン酸は注入最中から変化が表れ始めますので、注入しながら最終的な量を決めることができます!

これがヒアルロン酸治療の人気の秘密です。

 

 

注入した唇を鏡で見て

正面から、斜めから、いろんな角度から見て、「もう少し足してください」「これで満足です」と決めていただきます。

 

中には、予定に合わせてボリュームアップを変えられる方もいらっしゃいます。

ボリュームが出ると華やかな印象になりますのでね。

 

スタッフ 唇ヒアルロン酸比較2

写真:スタッフ 唇ヒアルロン酸比較

 

 

メイクの感覚に少し似ていますが、ヒアルロン酸注入は医療です。

軽はずみに受けたり、無謀な治療は絶対におすすめしません。

 

治療を受けていただいた後に、受けて良かった!とご満足いただける治療を提供することがTKCビューティホームクリニックの役目だと思っています。

 

 

ヒアルロン酸注入は注射で行う治療。

ふっくらさせたい部分に、注射器でヒアルロン酸を注入していきます。チクッとした痛みや、内出血の可能性もあります。

 

 

痛みの感じ方には個人差がありますが、唇は痛みを感じやすい部分です。

オリジナルの麻酔クリームはとても好評ですが、痛みを感じることもあります。麻酔クリームだけではなく、直前まで冷やしたりと、できるだけ痛みを感じにくい方法を提案していますので、ご安心くださいね。

また、内出血の可能性もあります。万が一出た場合のことも事前にお伝えしますが、できるだけでないように、出た場合の対応もしっかりさせていただいています。

唇は内出血が目立ちにくいですが 可能性があることは事前にご理解ください。

 

 

TKCビューティホームクリニックは、注入治療が専門の美容クリニックです。

注入治療の代表「ヒアルロン酸注入」は専門中の専門分野!

 

どこに注入したいのか、どうなりたいのかなど

ご希望や部位によって、ヒアルロン酸の種類を変えていきます。

 

唇のボリュームアップに用いるヒアルロン酸は「スタイレージスペシャルリップス」。リップのボリュームアップが得意なヒアルロン酸です。

 

使用する量の目安は0.6~1.0mlですが、診察の際にその方に合った目安の量と必要な料金の目安も事前にお伝えしています。

事前に料金も分かるので、安心です。

 

私たちTKCビューティホームクリニックは、注入治療が専門です。

できるだけ最速で理想に近づきたいと思われる方のために、

最小限のダウンタイムで、最大限の治療効果が提供できるように治療を行っています。

 

こんなこと聞いていいのかな?

こんなこと言っていいのかな?

これくらい我慢しないといけないのかな?

 

そんなことは思わずに、なんでもご相談ください。

 

 

メイクではできない もう少しの変化は、TKCビューティホームクリニックの注入治療で解決しましょう!

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック