スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2016/05/18

シワの改善や涙袋の形成・・・目の下をもっと美しくしたい!ヒアルロン酸で解決できます

目は人の印象を左右する大事なポイントです。
目そのものの形や美しさもそうですが、目の周りの美しさも人の印象を大きく変えます。
たとえば目の下に注目してみても、「目の下にシワがあるかないか」「涙袋があるかないか」など、印象を変える様々な要因があることがわかるでしょう。
ヒアルロン酸注入を用いれば、シワなどを改善して簡単に目の下の印象を変えることが可能です。
そこで今回は、ヒアルロン酸で目の下にどのような変化をもたらすことができるのか、ヒアルロン酸でできることをご紹介します。

 

 

人気の施術。ヒアルロン酸で目の下のシワを改善!

目の下は皮膚が薄く、乾燥しやすい部分です。
乾燥するとシワになってしまいますので、目の下はどうしてもシワが発生しやすい場所と言えるでしょう。
また、かゆみを感じ目元をこすったりした摩擦で、シワを生じさせてしまうケースも多いです。
そのようにしてできてしまったシワはヒアルロン酸で改善できます。
シワを埋めるようにしてヒアルロン酸を入れることで溝をなくし、すべすべの肌に。
ヒアルロン酸を入れると皮膚にハリも生まれますので、肌質もなめらかになったように見えるでしょう。
笑いジワなども気にならなくなり、より素敵な笑顔になれます。

 

 

目の下の黒クマもヒアルロン酸で解決します

クマにはいくつか種類があります。その中で「黒クマ」と呼ばれる、黒っぽいクマはヒアルロン酸で解決できます。
年齢と共に肌にたるみが生じ、目の下がへこむことにより、影ができてしまいます。その影が黒クマの正体。
そこで目の下のくぼみにヒアルロン酸でふくらみを取り戻してやることで黒クマを解消できます。
疲れたような印象がなくなり、いきいきとした表情を目指せます。

 

 

憧れの涙袋。ヒアルロン酸注入で手に入ります

目の下にヒアルロン酸を少しずつ注入して、ふくらみを出して涙袋を形成します。
ヒアルロン酸の量や位置を調節することで、幅やふくらみ方を調整することも可能。
カウンセリング時に希望を細かく共有いただくことで、理想に近い涙袋を形成いたします。
涙袋があることで、「目が大きく見える」「かわいく見える」と言われていますので、より魅力的な表情になるでしょう。

 

 

目の下に注入するヒアルロン酸と注意点

上述しました通り、目の下の皮膚は大変薄いです。そのため凹凸になりやすいという問題があります。
自然な仕上がりにするためには、やわらかいタイプのヒアルロン酸を選び、少しずつ注入していくことが必要です。
注入位置や量により仕上がりが変わってきますので、経験豊富なクリニックや医師を選び施術することが大切です。
当クリニックでは目の下用として「ベロテロソフト(目の周り、口周りの小じわ)」「レスチレン(目の下のくぼみ)」「レスチレンビタール(涙袋)」などのヒアルロン酸をご用意。
注入専門クリニックとして、注入位置や効果などをしっかり考えた上で注入しています。

 

ヒアルロン酸でできる、目の下の気になる症状の改善法などをご紹介しましたが、いかがでしたか?
もし今、目の下のシワをどうにかしたい、涙袋を形成したいなどでお悩みの場合は、一度ヒアルロン酸注入を検討してみるといいかと思います。
ただし、シワのでき方やたるみ具合によっては、ヒアルロン酸単体では改善が難しいケースがあり、他の施術との併用や切り替えを考えたほうが良い場合もあります。
当クリニックで施術を希望するお客様には、「自分の目の下のシワはヒアルロン酸だけできれいになるのだろうか」「どのくらい改善が見込めるのだろうか」などの不安は、カウンセリング時にご相談いただいています。
その上で、ぴったりの施術をご提案させていただきますのでご興味があればぜひご来院ください。

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック