スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2018/07/13

ヒアルロン酸から糸の時代に!最新鼻治療

顔の中心にある鼻。

鼻の高さや形の違いで顔全体の印象が大きく変わるので、鼻や輪郭のメイクはアイメイクよりも念入りに凝ってやってます!という方も多いのではないでしょうか。

 

高さがあっても、鼻筋が通っていないとメリハリのない顔に見えてしまい、顔が大きく見えてたり 野暮ったい顔に見えてしまったりします。

 

 

いかがですか!

ホームページ Y-co症例写真

Y-ko(ワイコ)という糸を用いた鼻を高くする治療を受けていただいたモニター写真です。

 

治療前と治療後では、治療後の方が明らかに立体的な造りの顔ですね!

最近よく聞く、モデル顔やハーフ顔は まさにこんな感じで、顔が小さく そしてバランスが整った顔です。

 

鼻筋が通るだけで、こんなにも可愛くなります。そして嬉しいのは その変化の自然さですね。

 

 

以前は、鼻のプチ整形・鼻を高くする治療というと、ヒアルロン酸注入が有名でしたが、もう今は糸を使う時代です!

 

ヒアルロン酸の代わりに糸を入れます。

治療法が大きく変わったわけではありませんので、プロテーゼを挿入するような外科的な手術ではありませんので、治療後の内出血や腫れなどのダウンタイムも大きな違いはありません。

 

上の治療比較写真の治療後は、糸を挿入した直後の写真です。

鼻先にある赤い点は、血液ですが もう固まってきています。点滴や注射を受けた時に、針跡から血がにじむのと同じ感じを想像していただくと分かりやすいと思います。

 

時期に赤みは目立たなくなりますし、メイクで隠していただくこともOKです。

 

 

 

糸を使った鼻の治療は、Y-ko(ワイコ)とGメッシュの2種類を採用しています。

スタッフ Gメッシュ治療比較3

こちらは、Gメッシュの鼻の治療モニター写真です。

鼻筋を通すことで綺麗に整い、鼻が高く見えています!

 

Gメッシュ後は、顔の中心に整った鼻筋がスッと通ります。メイクでは作れない 本物の美しい鼻のラインです。

注入治療専門TKCビューティホームクリニックの人気の鼻治療です。

 

 

Gメッシュも、Y-ko(ワイコ)と同じで、鼻先から糸を挿入します。モニター写真が斜めなので分かりにくいかもしれませんが、治療後の鼻先に赤い点がありますね。Y-ko(ワイコ)の時と同じです。

 

 

TKCビューティホームクリニックは、注入治療専門の美容クリニックです。

治療に伴う痛みや 治療後の内出血や腫れなどのダウンタイムなど、出来る限り少なく気軽に受けていただける注入治療を目指しています。

注入治療のメリットは、治療効果を素早く実感していただけるということです。気軽に鼻が理想の高さになると嬉しいですね!

毎朝のメイクがとっても楽になります。そして、汗をかいても、プールや海に行っても、旅行に行っても、スッピンになっても、鼻の高さのことを考えなくてよくなります。

 

ヒアルロン酸注入で鼻のプチ整形をご希望されていた方も多くいらっしゃいましたが、今はGメッシュやY-ko(ワイコ)をご希望されるようになりました。

鼻へのヒアルロン酸注入も行っていますので、ヒアルロン酸とGメッシュを併用する など、希望にある鼻になるためにベストな治療として2種類の治療を行う患者様もいらっしゃいます。

診察の際に、お一人お一人にあったベストな治療法の提案をいたしますので、ご安心くださいね。永久的な鼻の高さをご希望の場合には、プロテーゼを用いた隆鼻術のご案内もさせていただけます。お気軽にご相談ください。

 

 

従来のヒアルロン酸はボリュームを出す治療なので、鼻の高さを出すために鼻筋にボリュームを出して高くなると理解しやすいですが、糸を使ってどうやって高くなるんだろう?と不思議に思われていませんか?

糸を使った治療で最もポピュラーなものは、リフトアップ治療です。リフトアップさせたい部分や たるみ程度などによって 糸を使い分けて確実なリフトアップ効果を実感していただいているTKCビューティホームクリニック人気の治療です。確実なリフトアップ効果と、治療後のダウンタイムの少なさとナチュラルな仕上がりが人気の秘訣です。

 

この、リフトアップ効果が鼻を高くする効果につながっています。同じ原理なのです。リフトアップ治療と同じように、ヒアルロン酸治療と同じように、少しずつ吸収されて無くなっていきます。Y-ko(ワイコ)は1~2年かけて吸収されていきます。

 

 

糸を使った鼻を高くする治療・鼻筋を出す治療は、鼻先の高さをしっかり出すことができるというメリットもあります。鼻先をスッキリスマートにしたい!小鼻を小さくしたい!とお悩みの方に、大変喜んでいただいています。

 

鼻尖とよばれる鼻の先端部分の大きさを気にされる方は、今までは鼻尖を縮小させるための外科的な手術しか改善策がありませんでしたから、手術以外の手軽な方法で悩みが解決できるかも!ととても嬉しく思われているようです。小鼻の大きさも同じくです。

外科的な手術は、1時間程度の手術時間、直後の痛み、直後から1~2週間程度の目立つ腫れや内出血。鼻先や小鼻は目立つ内出血が少ないと言われる部位ですが、それでもとても不安な材料になります。そして治療後に治療経過をサポートするための圧迫(テープやギプス)行為も必要になることもあり、とても気軽に受けれる治療ではありません。

 

その点、GメッシュやY-ko(ワイコ)のような糸を使った鼻の治療は、局所麻酔で痛みの緩和を行った後、糸を数本挿入するだけの手術と比べると格段に簡単な医療行為になるため、とても気楽に受けていただくことが可能です。治療後の制約も特別ありませんので、メイクも洗顔も普通に行ってください。

 

 

最初にご覧いただいたY-ko(ワイコ)のモニターさんの違う角度からの治療経過写真です。

ホームページ Y-co症例写真2

鼻先の形まで綺麗になっています。

 

糸を鼻に入れることで、こんなにも鼻の形が簡単に美しく変わります。

鼻の高さ、鼻筋、鼻尖(鼻先)、小鼻、鼻の形でお悩みでしたら、TKCビューティホームクリニックにご相談ください。

プライバシーに配慮された空間で、リラックスして鼻のお悩みをご相談いただけます。

 

注入治療や糸の治療は、TKCビューティホームクリニックにお任せください!

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック