スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2019/11/23

ヒアルロン酸だけじゃない。ボトックスでもリフトアップ!

注射で出来るリフトアップ治療というとヒアルロン酸治療が有名ですが、ボトックスで行うたるみ改善もあります。

 

ヒアルロン酸はボリュームアップが得意な注入治療で、たるみが気になる部分が自然にリフトアップするようにデザインを行い、ヒアルロン酸を注入してたるみを改善します。

 

例えば、こちらのモニターさん。

10-10.1

頬のたるみが原因でできたホウレイ線やマリオネットラインなどの口周りのシワの改善目的でヒアルロン酸で行うリフトアップ治療を受ける前の写真です。

 

口周りに出来るシワやたるみを気にする方はとても多く、治療後の効果を早く実感していただけるヒアルロン酸治療はとても人気があります。

シワ治療やプチ整形などでも活躍しているヒアルロン酸注射なので、治療経験がある方や体験談や治療モニターの症例写真などを見たりしてヒアルロン酸へのハードルが低くなられている方が増えているのも、受けやすさの理由なのかもしれません。

 

 

こちらは、別のモニターさんの治療症例写真です。

ヒアルロン酸治療でアンチエイジング!若返っています。

10-10.2

治療名:ヒアルロン酸5.0ml注入

治療費:352,000円(税別) *使った量によって料金が異なります。

方法:気になるシワやたるみを改善するために必要な部分に、注射器を用いてヒアルロン酸を注入します。治療部位や目的に応じた種類のヒアルロン酸を使用いたします。

効果と持続期間:治療直後から注入による変化を目で見て実感することができ、数ヶ月から12ヶ月かけて少しずつ皮膚内で分解されて無くなり、ヒアルロン酸の減りとともに効果の実感が薄くなっていきます。

*ヒアルロン酸の種類によっては12ヶ月よりも早く分解されて無くなるものもあります。

*ヒアルロン酸注入には、注入後の内出血、紅斑、血流障害による皮膚障害などのリスクがあります。

*ヒアルロン酸注入後の内出血は必ず起こるわけではありませんが、万が一起こった場合は1~2週間で目立たなくなります。また、内出血が出来るだけ起こらない対策として、使用する針の選択・内出血の拡散を防ぐ漢方薬の処方など行っています。

*ヒアルロン酸注入による血管塞栓のリスクは、解剖学の熟知と技術熟練により回避しています。また、万が一に備えた対策(ヒアルロニダーゼやプロスタグランディンなどを常備しています)も行っております。

 

目元がパッチリ元気な印象に変わっています。顔全体が若々しい印象に変化していますね。

 

 

このように、ヒアルロン酸注入は注射でできるアンチエイジング治療として人気がありますが、TKCビューティホームクリニックには、ボトックスで行うアンチエイジング治療もあります。

 

ボトックスリフトという初期のたるみや軽度のたるみ改善におすすめのリフトアップ治療です。

 

自分でも気づいていない頃のたるみの改善にも効果的で、たるみを改善したい部分をリフトアップさせるために必要な箇所に細かくボトックスを投与していきます。シワ治療で行うボトックスの方法とは全く異なります。

 

こちらが、ボトックスリフトで軽度のたるみがキュッと引き締まったモニターさんの治療症例写真です。

10-10.3

治療名:ボトックスリフト 治療回数:4回  治療費:4回¥240000円(税別)

方法:たるみを感じる部分にライン上にデザインを行い、注射器を用いてボトックスを少量ずつ細かく皮膚の浅い部分に投与します。

効果と持続期間:治療直後から効果が表れ始め、1週間前後で小顔効果やリフトアップ効果を実感できるようになります。小顔効果は3~6ヶ月持続しますが、効果の感じ方など個人差があります。

*ボトックスとはボツリヌス菌という筋肉の収縮を弱める作用のある神経毒素です。アメリカのFDAの認可を受け眼性痙攣などで30年以上も使われるなど実績のある治療薬で安心して受けていただけます。また、当院で使用しているボトックス製材「ボトックスビスタ®」は国内で唯一厚生労働省の許可を受けている安全性の高いボトックスです。

*個人差がありますが、1回の治療効果が大きくありません。効果の積み重ねで希望に近づけていく治療なので、1週間ごとを目安に4回程度受けていただくことを推奨しています。

*数ヶ所以上、非常に細かく投与を行うため、投与時の痛みや治療後の跡(注射跡の赤みや内出血)の可能性が一般的なボトックス注射よりも高い治療です。

 

治療前後の写真を見て、リフトアップした!たるみが無くなった!と思う前に、「綺麗になった!」「小顔になってる!」と思いませんでしたか!?

 

ボトックスリフトは小顔治療としても人気があり、顔痩せ治療のエラのボトックス注射や脂肪分解注射、輪郭注射などと併用される方も多くいらっしゃいます。

 

直後から顔が引き締まったような手触りを実感される方もいらっしゃいますが、個人差があります。1度の治療でも効果はありますが、リフトアップ効果や小顔効果を実感していただくには、4回程度の実施をおすすめしています。1週間くらいを目安にしていただいて定期的に受けていただきます。治療開始から約1ヶ月後には、理想のリフトアップ&小顔を喜んで頂けると思います。

 

 

 

注射でできるリフトアップ治療は、治療時間の短さと治療効果を早く実感できるという点からも人気があります。

TKCビューティホームクリニックでは、ヒアルロン酸治療やボトックスリフトで行うリフトアップ治療以外にも、スレッド(糸)で行うリフトアップ治療も行っています。

いずれも、メリットもありますがデメリットもあります。

患者様お一人お一人に合った最適な治療を提案し、治療に伴うメリットデメリットを詳しく分かりやすいお伝えしています。治療費用や治療後の経過やダウンタイムなど、特に皆さまが気になる点も、しっかりとご理解いただけるように工夫をしてお伝えするように心掛けています。

 

フェイスラインのたるみ、頬のたるみ、二段になってしまった顎のライン、口周りのたるみやシワなど、注入治療専門のTKCビューティホームクリニックにご相談ください。得意の注入治療で、お一人お一人に合った最適なリフトアップ治療、アンチエイジング治療の提案をさせていただきます。

 

 

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック