スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2018/09/20

ヒアルロン酸で愛され目元。とっても自然な仕上がりです。

女性にとって重要な目元!

目元のメイクが決まると、一日ハッピーに過ごせますよね!

 

でも、この季節・・・。

暑い夏は汗をかいてしまい、せっかくのアイメイクが昼前には崩れ始めて困ってるという方いらっしゃいませんか?!

 

特に、目の下。

目の下は 上瞼と違い、たっぷり汗をかいてしまう部位なので、朝から念入りに目の下メイクをしても、ふっくら目の下の膨らみメイクが会社に着くと無くなっているという経験も多いはず。

 

夏の汗を気にしなくてもイイ、素敵な目元をキープしたい!

プールや海でも、目の下にハイライトを入れたような癒しの膨らみをキープしたい!

 

目の下の可愛い膨らみ(涙袋)は、ヒアルロン酸注入治療で実現します。

注入治療専門のTKCビューティホームクリニックにお任せください。

 

 

下の写真は、ヒアルロン酸注入で涙袋を作ったモニター写真です。

 

スタッフ ヒアルロン酸涙袋比較 かにゅーれ使用で内出血のリスク最小に

*梅田院先山院長の治療例です。

 

注入するヒアルロン酸の量と、注入する範囲で好みの涙袋に近づけることができます。控えめなボリュームが欲しい方にも、たっぷりボリュームが欲しい方にも、細かく対応ができるのがヒアルロン酸注入治療の嬉しいところです!

そして、注入直後から変化が目で見て分かりますので、量やデザインの調節をしながら治療を受けることができます。

 

ヒアルロン酸は、注入後から少しずつ体に吸収されていきます。すぐに無くなるわけではありませんが、注入量が少量だと2~3ヶ月後にはボリュームダウンを感じ始める方も多く、注入から4~6ヶ月すると追加注入に来られる方が多くいらっしゃいます。

もちろん、ボリュームの変化の感じ方には個人差がありますので、もっと早く追加をご希望される方もいらっしゃいますし、もっと遅くに追加をされる方もいらっしゃいます。

 

急に減るのではなく、少しずつ少しずつ減っていきますので、時々忘れずに観察してあげてくださいね。

 

 

魅力的な目元には必須の目の下の膨らみ!と言っても大げさじゃなくらい、

下睫毛に沿って膨らみがあると、笑っていても笑っていなくてもとても優しい魅力的な目元に見えます。

この夏話題の映画「センセイ君主」の竹内涼真さんや、浜辺美波さんにも、ふっくら目の下の膨らみ(涙袋)があります。魅力的だな!と思う有名人の目の下には涙袋があることが多いのですよ。

 

目の下の膨らみ=涙袋の効果は、

・目元を優しく

・愛らしく

・人懐っこく見せる

こんな感じで、人を惹きつける魅力ある顔にさせてくれます。

 

パール系のお色を目の下に塗ると、顔全体の魅力がグッとアップするのは、涙袋の効果だったんです。パールの光を利用して、目の下を立体的にボリュームがあるように見せるメイクのテクニックですね。

 

メイクは手軽でよいのですが、汗をかくと落ちるし水に塗れても落ちます。そして、メイクで作る涙袋効果には限界がありますので、本物の涙袋のようにどの角度から見ても魅力的な目元になれる というわけではありません。

 

目元をもっと魅力的に!と思われているのであれば、ヒアルロン酸注入で出来る涙袋を検討してみられてはいかがでしょうか。

 

 

ヒアルロン酸注入治療は注射でヒアルロン酸を注入するという治療です。

注射器を用いるため、

・チクッとした痛み

・治療後の針跡の赤み

・治療後の内出血

このようなリスクが考えられます。

 

痛みに関しては、当院オリジナル処方の麻酔クリームなどで痛みを最小限になるようにしています。

 

治療後の針跡の赤みは、数時間から数日で目立たなくなります。

 

治療後の内出血は、直後から確認できることもあれば数時間後に出てくることもあります。内出血が出ない場合もありますが、出てしまった場合は1~2週間かけてなくなります。

 

 

上の写真は、ヒアルロン酸を目の下に注入して涙袋を作った治療症例写真です。直後の様子ですが、針跡の赤みや腫れなどの痛々しい感じは見当たりません。直後の内出血もありませんでした。

治療後のダウンタイムには個人差がありますが、ヒアルロン酸注入で酷く腫れてしまったりというケースは一般的にはありませんのでご安心ください。

 

治療直後の針跡の赤みや内出血が気になる場合は、コンシーラーなどのメイクでカバーしていただいても結構です。クリニックにも、内出血などのカバーが得意なコンシーラーを設置しておりますので、お試しください。

 

当院は注入治療専門の美容クリニックです。

ヒアルロン酸注入治療をご希望の方に、安心して受けていただけるように様々な対策を行っています。

痛みに対する麻酔クリームも、既成のものではなく当院オリジナル処方の麻酔クリームです。痛みを最小限に、そしてお肌にも優しい麻酔クリームです。そして、使用する針も通常の細いタイプや内出血などのリスクを最小限にするためのカニューレなどがあります。

コンシーラーも、内出血のカバーが得意なものを選んで用意しています。

 

治療を受けていただく患者様が、できるだけリラックスして受けていただけるように、痛みやダウンタイムが最小限になるように努めています。我慢をしなくていい注入治療を目指しています。

 

 

メイクにはできない本物の膨らみ作れるヒアルロン酸注入の涙袋は、目元の魅力をたくさん引き出してくれる人気の注入治療です。

涙袋以外にも、目元のヒアルロン酸注入やプチ整形も行っています。

 

目の下の膨らみ(涙袋)は、注入治療専門のTKCビューティホームクリニックにお任せください。

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック