スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2020/02/27

ヒアルロン酸を注入する時の痛みってどれくらいですか!?

美しくなるための注入治療剤として話題のヒアルロン酸治療。

 

目元のシワやホウレイ線など顔のシワ改善やフェイスラインなどのたるみ改善するリフトアップ治療のような、若さを維持するためのアンチエイジング治療として用いられたり、プチ整形に用いられたり、様々な目的で幅広い世代に人気のある注入治療です。

 

 

下の写真は、ヒアルロン酸治療のモニターさん写真です。

目の下の涙袋に膨らみを作った治療症例です。

2-1

治療名:ヒアルロン酸(ジュビダームビスタ ボルベラ)0.4ml注入

治療費:40,000円(税別) *使用する量や種類によって料金が異なります。

方法:ボリュームアップをしたい部分に、、注射器を用いてヒアルロン酸を注入します。治療部位や目的に応じた種類のヒアルロン酸を使用いたします。

効果と持続期間:治療直後から注入による変化を目で見て実感することができ、数ヶ月から12ヶ月かけて少しずつ皮膚内で分解されて無くなり、ヒアルロン酸の減りとともに効果の実感が薄くなっていきます。

*ヒアルロン酸の種類によっては12ヶ月よりも早く分解されて無くなるものもあります。

*ヒアルロン酸注入には、注入後の内出血、紅斑、血流障害による皮膚障害などのリスクがあります。

*ヒアルロン酸注入後の内出血は必ず起こるわけではありませんが、万が一起こった場合は1~2週間で目立たなくなります。また、内出血が出来るだけ起こらない対策として、使用する針の選択・内出血の拡散を防ぐ漢方薬の処方など行っています。

*ヒアルロン酸注入による血管塞栓のリスクは、解剖学の熟知と技術熟練により回避しています。また、万が一に備えた対策(ヒアルロニダーゼやプロスタグランディンなどを常備しています)も行っております。

 

ヒアルロン酸を目の下に注入して涙袋と呼ばれる膨らみを作ると、目元の印象が変わります。モニターさんの治療症例写真を見ていただければ一目瞭然です。治療後の写真は笑顔の時のような魅力が目元に加わっています。

 

涙袋はメイクで作ることも可能ですが、より自然な仕上がりを求めてヒアルロン酸注入をご希望される方が多くいらっしゃいます。

 

ヒアルロン酸は注入した部分のボリュームをアップさせることが得意な注入剤です。注入量に応じてボリュームアップします。涙袋や唇、額、顎などにボリュームをだすと見た目の印象が変わり立体的なモデル顔に近づけることができます。また、注入する量によって自分の好みの変化を実現することができます。ヒアルロン酸注入の様子を目で見て確認しながら治療を進めることができるのも、ヒアルロン酸注入治療の人気の理由です。

 

 

シワ治療やリフトアップ治療、プチ整形をご希望の方に人気のあるヒアルロン酸注入治療ですが、治療経験のない方にとっては疑問や不安がたくさんある注入治療だと思います。

「顔に注射」と聞くと、痛み、腫れ、内出血、治療後の経過はどうなんだろう?とか、不自然になって周りの人にバレたりしないんだろうか?とか、いろいろな疑問や不安があると思います。中でも、治療に伴う痛みを気にされている方はとても多いので、痛みについて少し説明をしましょう。

 

チクッとした痛みという表現なのですが、痛みの感じ方には個人差があります。チクッとした小さい痛みも耐えれません!と仰っていても、痛みを感じにくい方もいらっしゃれば、痛みを感じやすい方もいらっしゃいます。

 

TKCビューティホームクリニックで行っている注入治療時の痛み対策は、麻酔クリームなどを用いて治療部位の痛みを感じにくくすることです。麻酔クリームはオリジナル処方で作成したものを採用しています。そして、ヒアルロン酸注入に用いる針にも気を配っています。

 

注入を希望する部位に麻酔クリームを塗って30分程度待機していただきます。そうすると、麻酔クリームを塗っていた部分の皮膚表面の感覚が鈍って痛みを感じにくくなります。麻酔クリームを拭き取った後は注入直前まで冷却して更に痛みを感じにくい対策を行います。ヒアルロン酸注入治療で使用する針は、とても細いので大きな痛みは感じにくいのですが、出来るだけリラックスしてヒアルロン治療を受けていただけるように痛み対策もしっかり行っています。

とは言っても、痛みの感じ方は個人差がありますし未経験の治療であれば大きな不安があります。お一人お一人の疑問や不安をしっかりとお伺いして、出来るだけリラックスしてヒアルロン酸治療を受けていただけるように心掛けていますので、診察やカウンセリングの際に納得いくまでご質問ください。

 

ヒアルロン酸注入治療を受けることができる美容クリニックも増えていますが、使用するヒアルロン酸の種類や治療技術、注入デザイン、料金も違いますし、痛み対策やアフターケアなども違います。ヒアルロン酸治療を受ける前は、クリニックごとに説明をしっかり聞いていただき後悔のないようにしていただきたいと思っています。

 

 

 

別のモニターさんの治療症例写真です。

ヒアルロン酸注入で唇のボリュームアップをしました。

2-2

治療名:ヒアルロン酸(ジュビダームビスタ ボルベラ)0.4ml注入

治療費:40,000円(税別) *使用する量によって料金が異なります。

 

とても自然にボリュームアップしています。

唇のボリュームアップは、唇の縦ジワなどの改善目的でも受ける方がたくさんいらっしゃいます。

 

注入する量で治療後の効果が変わるので、自分好みの変化がオーダーできるのもヒアルロン酸治療の嬉しい点です。

 

TKCビューティホームクリニックは注入治療専門の美容クリニックです。シワの改善やリフトアップなどのエイジングケアやプチ整形など、お一人お一人に合った最適な治療の提案をしています。ヒアルロン酸治療にご興味がある方は、お気軽に

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック