スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2020/03/04

ボトックス注射が苦手でも大丈夫!額のシワ治療。

若い頃は無かった顔に出来るシワ。

老けてみられたり、疲れた印象を与えたり、怖そうに思われたり、寂しそうにみえたり。シワが出来るだけで顔の印象が変わってしまうので、目立つシワは出来て欲しくない!シワを目立たなくしたいというご相談を多くいただきます。

 

額や眉間、目尻などに出来る表情ジワと呼ばれるシワは、表情の癖で出来るシワでボトックス注射で治療を行うのが一般的です。

ボトックス注射を行うことで、嫌な表情ジワを作れないようにします。表情ジワの治療と将来できる可能性のある溝のようなシワの予防ができるボトックス注射は、シワを無くしたい方にとって強い味方なのですが、額の横ジワが気になる方にボトックス注射を行うと治療後に違和感を感じられる場合があり、ボトックス注射が苦手と思われている方もいらっしゃいます。

 

 

ボトックス注射で額の横ジワ治療を行ったモニターさんの治療症例写真です。

 

スクリーンショット 2020-02-21 10.33.08

治療名:ボトックス注射(額) 治療費:40,000円(税別)

方法:額の横ジワを作る範囲にデザインを行い、注射器を用いてボトックスを少量ずつ筋肉に投与します。

効果と持続期間:治療2~3日後から効果が表れ始め、1~2週間後から額に横ジワを寄せる動きが制限されてきます。

効果は3~6ヶ月持続しますが、効果の感じ方など個人差があります。

*ボトックスとはボツリヌス菌という筋肉の収縮を弱める作用のある神経毒素です。アメリカのFDAの認可を受け眼性痙攣などで30年以上も使われるなど実績のある治療薬で安心して受けていただけます。また、当院で使用しているボトックス製材「ボトックスビスタ®」は国内で唯一厚生労働省の許可を受けている安全性の高いボトックスです。

*ボトックス注射後、治療部の筋肉が徐々に動かなくなるため「上瞼が重い」「額や上瞼周辺がだるい」「上瞼の見た目の重さ」などを感じることがあります。多くの場合は時間とともに慣れてきます。

*症状により、治療後の「上瞼が重い」「額や上瞼周辺がだるい」「上瞼の見た目の重さ」が大きくなると予測できる場合は、治療による動きの制限を緩める治療範囲にし、額の動きを多少残す場合や、他の治療を提案する場合があります。

*注射による針跡の赤みや内出血には個人差がありますが、多くは数日から10日前後で消失します。

 

横ジワができる部分にデザインを行いボトックス注射を行うと、数日から2週間程度で額の横ジワが改善されます。額を動かすことで出来ていた横ジワが、ボトックス注射によって出来なくなるわけですが、額を動かす理由が瞼の動きに関係している場合があるためボトックス注射後に瞼や額が重く感じるなどの違和感を感じる方がいらっしゃいます。

 

TKCビューティホームクリニックのボトックス治療は、治療後の違和感を最小限にするための具体的な対策を行っているため、額のシワのボトックス注射が苦手だった方でも受けていただける場合が多くありますが、そうでない場合もあります。

額のシワのボトックス注射後の違和感が苦手な方や、治療後に違和感が強い可能性がある方には別のシワ治療をおすすめしていますのでご安心ください。

 

 

マイクロボトックス、ヒアルロン酸注入、美肌メソセラピーがあります。

 

 

マイクロボトックスは先に紹介したボトックス注射とは方法が異なります。

これが額にマイクロボトックスを行ったモニターさんの写真です。

4-2

治療名:マイクロボトックス(額) 治療費:80,000円(税別)

方法:皮膚の浅い部分に濃度の薄いボトックスを注射器を用いて少量ずつ細かく投与します。

効果と持続期間:治療2~3日後から効果が表れ始め、1~2週間後から投与部の皮膚にハリが現れるため小じわなどの改善が期待できます。また皮脂抑制と引き締め効果により投与部の毛穴の目立ちが減少します。この効果は個人差はありますが投与直後より確認することができます。効果は3~6ヶ月持続しますが、効果の感じ方など個人差があります。

*ボトックスとはボツリヌス菌という筋肉の収縮を弱める作用のある神経毒素です。アメリカのFDAの認可を受け眼性痙攣などで30年以上も使われるなど実績のある治療薬で安心して受けていただけます。また、当院で使用しているボトックス製材「ボトックスビスタ®」は国内で唯一厚生労働省の許可を受けている安全性の高いボトックスです。

*マイクロボトックスは一般的なボトックス注射のように筋肉へボトックスを投与する治療ではありませんので、投与部の筋肉の動きに制限を持たせ動きを止めることはできません。

*額のシワのマイクロボトックス治療後、症状によっては「重い」「だるい」と感じることがあります。多くの場合は時間とともに慣れてきます。

*注射による針跡の赤みや内出血には個人差がありますが、多くは数日から10日前後で消失します。

 

ボトックス注射はシワを作る原因となっている表情筋の動きを制限することでシワが出来なくなりますが、マイクロボトックスは表情筋ではなく皮下に濃度の薄いボトックスを細かく投与して皮膚をつるっと見せる治療法です。マイクロボトックスのモニターさんの治療後の写真のように額の動きは残っています。

 

 

ヒアルロン酸注入は額に刻まれた溝のようなシワに注入する方法もありますが、下のモニターさんのように額に丸みを出すようなデザインで行う治療がおすすめです。

8-2-3

治療名:ヒアルロン酸(ジュビダームボリューマ)3.0ml注入

治療費:232,000円(税別) 

方法:ボリュームアップをしたい部分に、、注射器を用いてヒアルロン酸を注入します。治療部位や目的に応じた種類のヒアルロン酸を使用いたします。

効果と持続期間:治療直後から注入による変化を目で見て実感することができ、数ヶ月から12ヶ月かけて少しずつ皮膚内で分解されて無くなり、ヒアルロン酸の減りとともに効果の実感が薄くなっていきます。

*ヒアルロン酸の種類によっては12ヶ月よりも早く分解されて無くなるものもあります。

*ヒアルロン酸注入には、注入後の内出血、紅斑、血流障害による皮膚障害などのリスクがあります。

*ヒアルロン酸注入後の内出血は必ず起こるわけではありませんが、万が一起こった場合は1~2週間で目立たなくなります。また、内出血が出来るだけ起こらない対策として、使用する針の選択・内出血の拡散を防ぐ漢方薬の処方など行っています。

*ヒアルロン酸注入による血管塞栓のリスクは、解剖学の熟知と技術熟練により回避しています。また、万が一に備えた対策(ヒアルロニダーゼやプロスタグランディンなどを常備しています)も行っております。

 

より自然な仕上がりを希望される方にはとても喜んでいただけます。

また、ヒアルロン酸を注入する程深くない溝のようなシワの場合も、このようなヒアルロン治療がおすすめです。

このモニターさんのように、しっかりした丸みを出すこともできますし控えめな丸みにすることもできます。ヒアルロン酸注入は注入する量によって効果が異なりますので好みの丸みにすることができます。

 

 

 

ボトックス注射、マイクロボトックス、ヒアルロン酸注入治療以外にも美肌メソセラピーでお肌の潤いを保つことでシワを目立たせにくくすることができます。

 

 

額のシワ治療はボトックス注射だけではありません。症状やご希望をしっかりお伺いして、お一人お一人に合った最適なシワ治療を提案させていただきます。

無くしたいシワ治療のご相談はTKCビューティホームクリニックにお任せください。TKCビューティホームクリニックは注入治療専門の美容クリニックです。

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック