スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2016/09/12

人気のヒアルロン酸注入治療!大阪で安いクリニックはいったい?

プチ整形としておなじみのヒアルロン酸治療。注入するだけでシワやたるみが改善したり、鼻が高くできたりあごがシャープになったり目に見える効果が得られます。その手軽さからか美容クリニックで行える治療の中で最も人気が高いと言っても過言ではありません。でも、同じ薬剤を使った同じ治療のはずなのに、美容クリニックによって、価格はまちまちで、大阪にも、低価格のクリニックが数多く存在しています。どうせなら、リーズナブルに済ませたいと思ってしまうかもしれませんが、そこには落とし穴があるかもしれません。まずは、なぜ安いのかを考えてみましょう。

 

 

安いのがウリ!どうして安くできるのかを大阪のクリニックをリサーチ!

「ヒアルロン酸治療って、いくらくらいなんだろう?」と思って、大阪の様々なクリニックを調べてみると、同じ治療のはずなのに価格に大きな開きがあることが分かります。例えば一番安いヒアルロン酸治療でも¥50,000以上のクリニックもあれば、初回なら¥2,000で済むクリニックもありました。一体どういうことなのでしょうか?

 

まず、ヒアルロン酸の質の違いが考えられます。ヒアルロン酸には多くの種類があります。厚生労働省から認可を受けている「ジュビダーム ビスタ ウルトラ」や、FDAで認可されたQ-MED社のヒアルロン酸などは高品質ですが、その分、価格は高くなります。あまりに安い場合に考えられるのは、水などで希釈した粗悪なものを使用していたり、知名度が低く品質が保証されていないヒアルロン酸や、通常、豊胸などに使われる安価なヒアルロン酸を使用していたりする場合があります。その場合は、期待する効果が得られないばかりか、トラブルにつながることも。どのヒアルロン酸を使用しているのか、きちんと明記しているクリニック選びましょう。

 

次に、量の表記の仕方で、安く見える場合もあるよう。通常ヒアルロン酸の薬剤は1本1㏄です。しかし、目尻のシワ治療などは0.1ccしか必要ない場合もあり、無駄が出てしまいます。そのため、患者様の負担をより小さくするために、必要な分量の分だけ費用をいただくクリニックもあれば、1本購入が基本のクリニックもあります。いずれにしても、大事なのは保管方法や注射器の取り扱い方。そのため、信頼のおけるクリニック選びが大切になってきます。

 

「金額の差=技術力の差」という場合もあります。ヒアルロン酸は、簡単な治療だというイメージがあるかもしれませんが、微妙なさじ加減で仕上がりがずいぶん変わってくる繊細な治療。大手のクリニックなどでは、経験の浅い医師や看護師が治療に当たることもあるようですが、誰に治療をお任せするかは仕上がりを左右する非常に大切なポイントです。

 

このように、低価格の理由はいろいろと考えられます。大阪エリアでもクリニック選びをする際は、価格だけでなくさまざまな面で選ぶようにすると良いでしょう。

 

 

TKCのこだわりとは?

当院では「注入医療専門クリニック」として6つの取り組みに力を入れています。

 

1、カウンセリング

患者様の理想に近づけるため、カウンセリングにじっくり時間をかけています。仕上がりがはっきりとイメージできるので、「希望と違う」という意見はほとんど聞かれません。

 

2、技術力

注入治療に特化しているからこそ、細かい点にもこだわって治療が行えます。経験を積み重ねることで、技術力も常に磨かれています。

 

3、予約

予約を増やしてしまうと1人1人に充分時間がかけられません。儲け主義に走らず、予約数は制限して患者様にしっかり向き合っています。

 

4、リスク

治療を行う以上、リスクはゼロではありません。0.1%のリスクもしっかり説明し対応します。

 

5、料金

クリニックによっては、基本料金が安くてもオプション料金で金額が跳ね上がる場合もあるようですが、当院では表示金額のみで、追加料金は一切いただいていません。

 

6、痛み

たとえ少しの痛みでも、さらに軽減できるよう日々研究しています。

 

当院で施術に当たるのは、注入医療の経験豊富なドクター。価格を安くして質を落とすのではなく、適正価格で1人1人の患者様に最良の治療をご提供することに全力を注いでいます。多くの患者様に満足していただいている当院のヒアルロン酸治療、興味のある方はお問い合わせください。

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック