スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2016/09/26

人気急上昇中!?スタイレージ スペシャルリップスとは?

ヒアルロン酸は、注入することで顔のシワやたるみを解消し、美肌効果やリフトアップ効果が期待できる美容医療の代表格。また、鼻を高くしたり、あごをシャープにしたりすることもでき、手軽にできるプチ整形の手段としても大活躍しています。

プチ整形の中でも、近年、じわじわと人気が加速しているのが、唇をふっくらさせる治療。ヒアルロン酸には多くの種類がありますが、なんと唇治療に特化したものもあるそう。それが「スタイレージ・スペシャルリップス(STYLAGE Special LIPs)」。今回はこのヒアルロン酸をピックアップして、詳しくご紹介していきます。

 

 

「スタイレージ」ってどんな特徴があるヒアルロン酸なの?

「スタイレージ」は、美容大国フランスでシェアNo.1を誇るVIVACY社によって開発されたヒアルロン酸の商品名です。特許技術であるIPN-LIKEテクノロジーを採用した製品で、柔らかいジェル状のテクスチャーが特徴です。滑らかで自然な仕上がりが期待できる人気のヒアルロン酸。ソルビトールやマンニトールといった天然抗酸化物質を配合しているため、注入することで引き起こされやすい炎症を最小限に抑えることができ、ヒアルロン酸の分解速度もかなりゆっくりになっているそう。そのため、従来のものより効果が長期間持続します。どんな肌にも適応し、シワの種類や場所なども問いません。

 

 

唇にこだわるのは少数派?

「スタイレージ」シリーズにも様々な種類がありますが、「スタイレージ・スペシャルリップス」は、しゃべったり食べたり飲んだりと、日常的に動かす機会の多い唇や口周辺のお悩み解消に役立ちます。顔のパーツの中でも、目や鼻などほどコンプレックスに感じる人が少なく、お手入れが疎かになりやすいのが口元。しかし、ハリウッドセレブのアンジェリーナ・ジョリーさんや女優の石原さとみさんの影響からか、ふっくらした唇がチャームポイントになることに気づき、唇にこだわる方も増えているようです。では、唇の治療に特化したヒアルロン酸「スタイレージ・スペシャルリップス」を使用すると、どのような効果が期待できるのでしょうか。

 

 

「スタイレージ・スペシャルリップス」で唇はどう変わる

注入するのは唇粘膜の中または口の周辺。唇のボリュームがアップしてより女性らしくなったり、唇の境目が際立って顔にメリハリが出たり、唇や口元のシワが改善したりといった効果があります。また、ヒアルロン酸の保湿効果で潤いが続き、プルプルの唇が維持できるのも大きなメリットです。

唇は30代以降、加齢とともにしぼんで薄くなっていきます。しかし、ボリュームのある唇はそれだけで実年齢より若く見えるという研究結果もあるそう。ヒアルロン酸で手軽に理想の唇が手に入り、若返りも図れるなら、すぐに挑戦したくなりますね。

 

 

デメリットはないの?

「スタイレージ・スペシャルリップス」などのヒアルロン酸注入による唇の治療には、メリットがたくさんあります。しかし、デメリットもゼロではありません。

 

・内出血や腫れを起こす場合がある

ヒアルロン酸注入は比較的手軽な治療ですが、針を唇に刺す時に血管を傷つけてしまう場合も。腫れや内出血が起こることもありますが、通常、10日前後できれいに解消されます。

 

・場所的に痛みを感じやすい

敏感な器官である口は、痛みも感じやすくなっています。麻酔クリームを塗ってから唇にヒアルロン酸注射を打つのが一般的ですが、それでは十分ではない場合も多いよう。痛みに抵抗がある方は、最初にしっかり相談しましょう。

 

・形やバランスの調整が難しい

ヒアルロン酸注入では場所や深さなどによって、仕上がりのバランスが変わってきます。医師の技術力によっては、唇が大きくなり過ぎたり、左右や上下のバランスが悪くなってしまったりする場合があるので、クリニック選びはとても大切です。

 

当院のドクターは注入医療専門でしっかり腕を磨いているので、安心してお任せください。まずはカウンセリングでお待ちしています。

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック