今!ヒアルロン酸注入で額を丸くするのが人気です。 - TKCビューティホームクリニック(大阪・心斎橋)

スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2019/06/23

今!ヒアルロン酸注入で額を丸くするのが人気です。

額を丸くってどういうこと?と疑問に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、平面的な額よりも、丸みを帯びた額の方が、キレイになった!小顔に見える!優しい感じになる!のような印象の変化が期待できるため、女性に人気がでています。

 

日本人の額は、欧米人と比べると平面的な形をしています。

また、額や眉間周辺の筋肉の発達具合や骨格の関係で、凹凸のある平面的な額の方も多いため、ヒアルロン酸を注入して丸みを帯びさせることで見た目の印象がグッとアップします。

 

 

色々説明するよりも、モニター写真をご覧いただきましょう!

平面的だった額がヒアルロン酸注入で丸みを帯びました。

*控えめなボリュームアップの症例です。

 

スクリーンショット 2019-05-22 11.22.20

写真:スタッフ ヒアルロン酸注入症例写真2 額 横顔

滑らかですが平らな額の治療前です。

ヒアルロン酸注入を行うことで、額が丸い曲線を描いています。

額だけ見てもキレイになったのが分かりますね。

 

同じモニターさんの正面の治療比較写真です。

スクリーンショット 2019-05-22 11.23.25

写真:スタッフ ヒアルロン酸注入症例写真2 額 正面

治療名:ヒアルロン酸(ジュビダームボリューマ)1.5ml注入

治療費:138,000円(税別) *使用する量や種類によって料金が異なります。(0.1~0.3ml:28,500円、0.4ml以降は0.1mlあたり7,500円プラスです。全て税別)

方法:ボリュームアップをしたい部分に、、注射器を用いてヒアルロン酸を注入します。治療部位や目的に応じた種類のヒアルロン酸を使用いたします。

効果と持続期間:治療直後から注入による変化を目で見て実感することができ、数ヶ月から12ヶ月かけて少しずつ皮膚内で分解されて無くなり、ヒアルロン酸の減りとともに効果の実感が薄くなっていきます。

*ヒアルロン酸の種類によっては12ヶ月よりも早く分解されて無くなるものもあります。

*ヒアルロン酸注入には、注入後の内出血、紅斑、血流障害による皮膚障害などのリスクがあります。

*ヒアルロン酸注入後の内出血は必ず起こるわけではありませんが、万が一起こった場合は1~2週間で目立たなくなります。また、内出血が出来るだけ起こらない対策として、使用する針の選択・内出血の拡散を防ぐ漢方薬の処方など行っています。

*ヒアルロン酸注入による血管塞栓のリスクは、解剖学の熟知と技術熟練により回避しています。また、万が一に備えた対策(ヒアルロニダーゼやプロスタグランディンなどを常備しています)も行っております。

 

いかがですか?!

控えめな変化ですが、平らな額と丸みを帯びた額の違いがよくわかります。

 

やっぱり!額だけ見ても治療後の丸みを帯びた額の方が、キレイで優しい明るい印象になったと思います。

 

額の形は、鼻を高くしたり目を大きくしたりすることと比べるとマイナーな治療と思われがちですが、そんなことはありません!

昔から美しさを追求する人たちが注目しているパーツなのです。

 

ヒアルロン酸注入などの注入治療が進化する以前は、鼻を高くする隆鼻術の際に用いるプロテーゼのようなものを額に挿入する手術があったくらいです。

今では、ヒアルロン酸の種類が豊富になったりと色々と進化しましたので、外科的な手術よりも注入治療をご希望される方が断然多いように思います。

 

シワ治療で有名なヒアルロン酸注入ですが、このように理想の顔になるために用いられることもよくあります。プチ整形と呼ばれることもありますが、外科的な手術とは違う注入治療ですから、治療後のダウンタイムも少なく比較的受けていただきやすい治療になってきているようです。

 

TKCビューティホームクリニックは、注入治療専門の美容クリニックです。

今流行りのプチ整形とか、ヒアルロン酸注入とか、手軽さだけが強調されている場面も見ますが、私たちは安心して安全な注入治療を受けていただけるように、ヒアルロン酸注入は決して手軽さだけではないことをしっかりとお伝えしています。

 

治療時は、注射器を用いてヒアルロン酸を注入しますので、チクッとした痛みがあります。オリジナル処方の麻酔クリームで痛みの緩和を十分に行ってからの治療ですが、痛みの感じ方や治療前に感じる恐怖は個人差があります。実際の痛みを事前に知っていただくことはできませんが、イメージしていただきやすいように体験談なども交えてしっかりとお伝えしています。これなら大丈夫!と思って治療に臨んでも、治療直前に怖くなられることもあります。そのような場合はリラックスできる工夫や、場合によっては治療を延期したり中止したりと患者様の気持ちを最優先できるような対応を行っています。

 

また、治療後の内出血や針跡の赤みや腫れなどの感じ方にも個人差があります。

額のヒアルロン酸注入は、治療部位が広範囲なためカニューレと呼ばれる鈍針を用いることが多くあります。これは、仕上がりをより美しくするためでもありますが、内出血予防の目的でもあります。内出血は出るか出ないか治療をしてみないと分からない予測が出来ないダウンタイムですが、用いるハリの種類に気を配ったり、治療部位を注入直前まで冷やしたり、内出血予防薬を処方したりと出来る限りの内出血対策を行っています。

 

内出血がでてもメイクで上手にカバーできる方もあれば、そうでない方。少しの内出血でもとても困る方は治療するタイミングを考えて受けられたりしています。

 

治療に伴うメリットもデメリットも感じ方には個人差がありますので、簡単に「気軽に受けれる治療」とは言い切れません。お一人お一人のお気持ちや状況をしっかりお伺いして、治療に伴うメリットやデメリットをしっかりとお伝えしていくように努めています。

 

一度受けていただいて、「これなら気軽に受けれる!」と思った方にとっては気軽に受けれるヒアルロン酸注入になりますね。

痛みが苦手な方や内出血などのダウンタイムが出来るだけ少ない方がイイと強く思われる方にとっては、毎回緊張を伴う治療になりますが、回数を重ねるごとに「安心」が大きくなっていただけるように治療を進めていけるよう心掛けています。

 

 

 

別のモニターさんの症例写真をご覧ください。

前のモニターさんよりも大胆に額に丸みを出した症例です。

スクリーンショット 2019-05-22 11.24.37

 写真:スタッフ ヒアルロン酸注入症例写真 額 横顔

治療名:ヒアルロン酸(ジュビダームボリューマ)3.0ml注入

治療費:228,000円(税別) 

 

治療前は平面的な感じよりも凸凹が目立つ額です。

ヒアルロン酸注入後の額は、とても綺麗に丸みを帯びて美しい輪郭に変わっています。

 

 

ヒアルロン酸注入は、注入量によって治療後の変化を調整することができるので、自分の好みに近づけるのが比較的簡単な注入治療です。治療中に鏡を見ながら実際の変化を確認して決めることができるため、安心して治療をうけていただくことが可能です。

 

メイクではなかなか実現しない額の丸みは、ヒアルロン酸にお任せください。

確実な変化だけれども、とても自然に変われる美人になれる方法です。

ご興味がある方は、ぜひ診察にお越しくださいませ。ご来院の際にお一人お一人にあった治療説明や費用の目安などお伝えさせていただきます。

 

ヒアルロン酸注入のご相談は、TKCビューティホームクリニックにお任せください!

私たちは、注入治療専門の美容クリニックです。

 

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック