初めてのプチ整形。鼻や額、顎、唇、目元の治療症例の紹介です。 - TKCビューティホームクリニック(大阪・心斎橋)

スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2019/12/23

初めてのプチ整形。鼻や額、顎、唇、目元の治療症例の紹介です。

注入治療専門のTKCビューティホームクリニックで受けていただけるプチ整形は、どれも治療時間や治療リスクやダウンタイムが少ない治療なのですが、初めてプチ整形を受ける方にとっては未知の世界。特に、治療後の内出血や腫れなどのダウンタイムは気になります。

 

鼻を高くしたり、鼻筋を出したり、小鼻を整えたり、額や顎のラインを美しくしたり、リップにボリュームを出したり、目の下の涙袋に膨らみをプラスしたり。顔のパーツのお悩みを改善するために、プチ整形を検討される方も増えています。冬は長期休暇や連休があり、初めてのプチ整形を予定しやすい季節でご相談が多くなりますので、モニターさんの症例写真と一緒にプチ整形をご紹介します。この冬に初めてのプチ整形を検討されている方に参考にしていただければ嬉しいです。

 

 

 

最初は、とても人気の高い鼻のプチ整形のモニター写真です。

糸を使ったウルトラVノーズというスレッド治療で、目と目の間の鼻根部から鼻先にかけて美しい高いラインになりました。

10-1

治療名:ウルトラVノーズ(糸による鼻の形成術)4本使用 治療費:80,000円(税別)*1本20,000円(税別)
方法:鼻先から糸を挿入します。アジア人の鼻に合ったサイズの医療用の溶ける糸(PCLという素材で一般的な外科手術で用いられる糸と同じ素材です)を用い、使用する本数はご希望によって変わります。
効果と持続期間:鼻筋を立てたり、鼻先を尖らせてシャープに見せたりという変化があります。挿入した糸は、2年程度の年月をかけて少しずつ吸収されます。
*挿入部の痛みや、内出血、腫れ感などのダウンタイムの可能性があります。
*治療後に左右差を感じる場合があります。
*稀に、鼻先の挿入部から糸先が出てくる場合があります。その場合はご来院頂きましたら先端をカットし解決となります。万が一、糸が出ているかもと思われたら必ずクリニックへご連絡ください。ご自身の判断で引っ張ったり切ったり放置したりなどはおやめください。
 

鼻の悩みは、鼻を高くしたい・鼻筋が欲しい・鼻筋の凸凹を無くしたい・目と目の間に高さが欲しい・鼻先の高さが欲しい・鼻先を小さくしたいなど様々です。

従来のヒアルロン酸でのプチ整形よりも、美しい鼻の高さや鼻筋を安全に実現することができるようになりました。TKCビューティホームクリニックの鼻のスレッド治療は、ウルトラVノーズの他に2種類あります。ご状態やご希望に合わせて患者様に一番合ったスレッドで鼻のお悩み解決のお手伝いをしています。

 

 

 

次のモニター写真は額のヒアルロン酸治療です。

平らな額にヒアルロン酸を注入すると丸みのある女性らしい立体的な輪郭に近づきます。

10-2

治療名:ヒアルロン酸(ジュビダームボリューマ)1.5ml注入
治療費:132,000円(税別) *使用する量によって料金が異なります。
方法:ボリュームアップをしたい部分に、注射器を用いてヒアルロン酸を注入します。治療部位や目的に応じた種類のヒアルロン酸を使用いたします。
効果と持続期間:治療直後から注入による変化を目で見て実感することができ、数ヶ月から12ヶ月かけて少しずつ皮膚内で分解されて無くなり、ヒアルロン酸の減りとともに効果の実感が薄くなっていきます。
*ヒアルロン酸の種類によっては12ヶ月よりも早く分解されて無くなるものもあります。
*ヒアルロン酸注入には、注入後の内出血、紅斑、血流障害による皮膚障害などのリスクがあります。
*ヒアルロン酸注入後の内出血は必ず起こるわけではありませんが、万が一起こった場合は1~2週間で目立たなくなります。また、内出血が出来るだけ起こらない対策として、使用する針の選択・内出血の拡散を防ぐ漢方薬の処方など行っています。
*ヒアルロン酸注入による血管塞栓のリスクは、解剖学の熟知と技術熟練により回避しています。また、万が一に備えた対策(ヒアルロニダーゼやプロスタグランディンなどを常備しています)も行っております。
 

ヒアルロン酸治療はボリュームアップが得意な注入治療です。注入する量で治療後の効果も変わります。写真のモニターさんのような控えめな変化にすることもできますし、量を増やしてしっかりと丸みを出すこともできます。額のヒアルロン酸治療は、額の凹凸やシワが気になる方にも人気のある治療です。

 

 

 

次の治療症例写真は、顎にヒアルロン酸治療を受けたモニターさんです。

平らな顎や丸い顎にヒアルロン酸を注入してスッキリした美しいラインになりました。

10-3

治療名:ヒアルロン酸1.0ml注入(2回に分けて注入)
治療費:92,000円(税別) *使用する量によって料金が異なります。
 

 

 

次のモニターさんはリップです。

ヒアルロン酸を注入して唇のボリュームアップの症例写真です。

10-4

治療名:ヒアルロン酸(ジュビダームビスタ ボルベラ)0.4ml注入
治療費:40,000円(税別) *使用する量によって料金が異なります。
 

とても自然な仕上がりです。ふっくらボリュームのある唇になって、女性らしい美しさが増しています。

治療前にあった唇の縦ジワやシワシワも無くなって、見た目もぷるぷるです。

 

 

 

最後に紹介するモニターさんもヒアルロン酸注入の症例なのですが、目の下に注目してください。涙袋と呼ばれる目の下の膨らみを作っています。

10-5

治療名:ヒアルロン酸(ジュビダームビスタ ボルベラ)0.4ml注入
治療費:40,000円(税別) *使用する量や種類によって料金が異なります。
 

写真を見て一番最初に思うのは、「治療後の写真は微笑んでいる」ではありませんか?

 

そうなんです!目の下の涙袋とよばれる位置に膨らみがあると、微笑んだ時のような魅力が出ます。つまり美人度が増します!

笑顔になると涙袋が出現したり膨らみが増したりする方が多いのですが、笑顔じゃない時も涙袋に膨らみがあると、モニターさんの治療後の写真のように魅力的な目元になります。

涙袋の膨らみの有無は個人差があるので、笑顔じゃない時も涙袋が欲しいと思われる方はヒアルロン酸注入で膨らみを出すことができます。

 

注入する量によって効果の感じ方を変えることが出来るヒアルロン酸は、唇や涙袋などのボリュームアップ治療にも人気があります。自分に合ったボリュームを治療中に目で見ながら確認することが出来るので、初めての方でも安心して理想に近づけることが可能です。

 

 

 

ダウンタイムが少ないプチ整形ですが、ダウンタイムが無いわけではありません。治療後の経過には個人差がありますし、気になる程度にも個人差があります。

内出血が全くでない場合、小さな薄い黄色の内出血しか出なかった場合、大きくはないけれど内出血が出た場合、針跡の赤み、腫れやムクミなど見た目で分かるダウンタイムは治療を受けていただかないとどうなるかが分からないというのが正直なところです。

 

安心して治療を受けていただくために、診察やカウンセリング時に治療のメリットやデメリットを分かりやすくお伝えしたり、治療時の痛みやダウンタイムを最小限にするための工夫やアフターケアなど、様々な取り組みを行っています。

こんなこと聞いてもいいのかな?と遠慮せず、何でも質問していただけるよう、お一人お一人に寄り添った注入治療を心掛けています。

 

プチ整形のご相談は注入治療専門のTKCビューティホームクリニックにお任せください。

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック