年を取ると顔が大きくなるって本当ですか? - TKCビューティホームクリニック(大阪・心斎橋)

スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2018/12/23

年を取ると顔が大きくなるって本当ですか?

あれ?昔は顔が大きいって思ったことなかったのに。

太ってないのに顔が大きくなった?

最近の若い人が顔が小さいから?自分の顔が大きく感じるの?

 

こんなお悩みや疑問をお持ちの方いらっしゃいませんか!?

 

 

お顔の肌がたるむと、顔は大きくなります。

下に落ちてくる肌がフェイスラインを大きくしてしまうのが原因です。また、頬のたるみは顔全体を平坦な印象にしてしまうため、見た目も大きい顔になってしまいます。

 

 

たるみは、肌の弾力が低下すると起こる肌の老化現象です。

HP たるみイメージ

このイメージ写真のような部分に、たるみによる影響がでてしまいます。

 

肌のたるみを気にされる方は20代後半からいらっしゃいますが、突然大きなたるみが起こるわけではなく少しずつ始まるため、老化現象?と思いたくなる20代や30代の方でも悩みの対象になります。

 

 

たるみが原因で大きく見えてしまう顔を小さくするには、

・肌のハリを回復させ弾力を取戻す

・たるみを引き上げる

この2つがポイントになります。

 

顔痩せが目的だけの小顔治療を受けてしまうと、頬がコケた…、老けて見える…、シワが増えた…、小顔になってない などの結果になる可能性もあります。

 

ムクミやすい方が、フェイシャルマッサージ後に目元はスッキリするけど口周りが老けてしまうと困られるのは、たるみが始まっているせいだと思われます。

 

小顔治療やフェイスラインをスッキリさせたい場合、目的にあった治療や施術を間違えないようにしないといけません!

肌の弾力低下による たるみが生じているお肌の方は、肌のハリを回復させるスキンタイト(引き締め)と、リフトアップ(引上げ)を是非お選びください。

 

 

TKCビューティホームクリニックの小顔治療は充実しており、症状・お肌タイプ・目的・希望にあった一番最適な治療を提案することができます。

 

たるみ改善が小顔への一番の近道!最適な治療の場合、TKCビューティホームクリニックでは、ヒアルロン酸やスレッド(糸)を使ったリフトアップ治療や、わずかなたるみ改善に有効なボトックスリフトでのリフトアップ治療を症状に合わせて提案しています。肌のハリを積極的に回復させる コラーゲンぷるるん注射やPRP療法、サイトカイン療法などのメソセラピーがおすすめです。

 

今現在、美肌やリフトアップ目的で医療美肌マシンを受けていらっしゃる方もご安心ください。医療美肌マシンと並行して治療を行っていただけます。

 

 

肌のたるみ改善と聞くと、高い年齢の方が対象のアンチエイジング治療のように思われる場合もありますが、そんなことはありません!

たるみが気になり始めた時が、エイジングケアを開始する最適な時期だと思います。必要のない治療を受けるのではなく、今の肌や症状にあった治療受けてください。TKCビューティホームクリニックでは、お肌を拝見しご希望をお伺いしながら、今のお肌に足りないことを明確にお伝えし、それを補う治療を提案することができます。注入治療の枠に囚われず幅広い美容皮膚専門医の知識をお伝えしお悩み解決のお手伝いをしています。

 

 

治療症例写真を紹介します。

ボトックスリフトという、ボトックスを使った小顔治療のモニター写真です。

2-1-1スタッフ ボトックスリフト治療効果症例写真

治療名:ボトックスリフト 治療回数:4回  治療費:3回+1回プレゼント¥240000円(税別)

方法:たるみを感じる部分にライン上にデザインを行い、注射器を用いてボトックスを少量ずつ細かく皮膚の浅い部分に投与します。

効果と持続期間:治療直後から効果が表れ始め、1週間前後で小顔効果やリフトアップ効果を実感できるようになります。小顔効果は3~6ヶ月持続しますが、効果の感じ方など個人差があります。

*ボトックスとはボツリヌス菌という筋肉の収縮を弱める作用のある神経毒素です。アメリカのFDAの認可を受け眼性痙攣などで30年以上も使われるなど実績のある治療薬で安心して受けていただけます。また、当院で使用しているボトックス製材「ボトックスビスタ®」は国内で唯一厚生労働省の許可を受けている安全性の高いボトックスです。

*個人差がありますが、1回の治療効果が大きくありません。効果の積み重ねで希望に近づけていく治療なので、1週間ごとを目安に4回程度受けていただくことを推奨しています。

*数ヶ所以上、非常に細かく投与を行うため、投与時の痛みや治療後の跡(注射跡の赤みや内出血)の可能性が一般的なボトックス注射よりも高い治療です。

 

軽度のたるみ改善が得意なボトックスリフトです。

個人差がありますが、初めてボトックスリフトを受けられる方には4回受けましょうと提案をすることが多い治療です。理由は、より自然にしっかりとリフトアップによる小顔効果を実感していただきたいから です。

1度の治療後から、小顔効果やリフトアップ効果を実感していただきやすく、週に1度の治療を4回続けていただくと、自分の理想とする小顔に自然に近づくことができます。

 

一般的なシワ治療のボトックス注射とは異なり、皮膚の浅い部分にボトックスを投与します。髪の毛の生え際付近を中心に細かく注射をします。注射回数が多いため、痛みが苦手な方は麻酔クリームを塗布する時間を多めにし、痛みを感じにくくしています。

 

 

TKCビューティホームクリニックは注入専門クリニックです。注射のチクッとする痛みや治療後の内出血や針跡の赤みなど気になるダウンタイム等、治療のデメリットを最小限にする工夫や努力を積み重ねて、受けていただきやすい注入治療を目指しています。そして、注入治療のメリット 治療効果を素早く実感しやすい・治療時間や回数が短い などを最大限に喜んでいただけるよう心掛けて治療を行っています。

 

 

たるみ治療を受けるには未だ早いはありません。そして、もう遅いもありません。

アンチエイジング治療は、自分が一番好きだった頃をキープするためのものです。不自然な若々しさを作る治療ではありません。

より自然に一番輝ける自分を長く保つために必要なケアです。

 

TKCビューティホームクリニックにお任せください!お一人お一人に寄り添った治療を提案いたします。

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック