意外な部分の変化が 自然な可愛さアップの秘密です - TKCビューティホームクリニック(大阪・心斎橋)

スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2017/05/08

意外な部分の変化が 自然な可愛さアップの秘密です

目や鼻、顎、唇、フェイスライン など注目するポイントは人それぞれ違っていますが、最近注目されているポイント「額」! みなさん、自分の額の形をまじまじと見たことありますか?
額なんてみんな似たような形じゃないの!と思われる方がとても多いのですが、実は違いがあります。
ヒアルロン酸額比較

 

(ヒアルロン酸を使った治療症例です。)
いかがですか? 額の形が 施術前と施術後では明らかに違いがあります。

 

日本人に多い額の形は、もちろん施術前の平らな形です。
平らだと、顔全体が立体的に見えにくい。加えて眉の部分が盛り上ってしまうと、ちょっと怪訝な、険しい印象の顔になってしまいがちです。

 

施術後は、丸みを帯びた額です。
丸みを帯びた額は、顔全体を優しい柔和な印象にしてくれるのはもちろん、顔を立体的にしてくれていますので、小顔効果をもたらしてもくれます。
優しい印象にしてくれて、なおかつ小顔! 額の形が少し変わっただけで可愛さ倍増です。

 

 

なかなか難しい 顔を立体的に見せるメイク法

最近は、プロのメイクアーティストさんが雑誌やテレビで技を伝授してくれていますが、なかなか難しい 顔を立体的に見せるメイク法。

 

顔は正面から見るだけではないので、いろいろな角度で見られることを想定してメイクをしないといけません。そして、メイク直しの時も慎重に行わないといけないので、なかなか難しい・・・。メイクグッズを揃えたり、忙しい朝にメイクの時間が作れなかったり。そして何より、本当に立体的には見えない ということもネックになり、なかなかメイクでは難しい ということになる方が多いようです。

 

 

立体的な顔になることのメリットは、「可愛い」「綺麗」「小顔」

毎朝女子は、メイクやヘアスタイルに時間をかけて頑張りますよね。私もその一人! 朝から顔が浮腫んでいたりすると、メイクに時間がかかってしまったり・・・。

 

メイクでは出来ない 自然だけど確実な変化がヒアルロン酸にはできるんです!

 

額に丸みを帯びた形にするのも、鼻を高くしたり、顎をシャープにしたり、唇をふっくらさせたり と同じようにヒアルロン酸注入で行います。少し違うのは、使用する量が多いということです。 鼻や顎、唇のように小さな部位ではないため、使用する量は多くなります。2~3本使用します。もう一つ、カニューレという針を用いますので、ダウンタイムが異なります。

 

 

気になる施術の流れ

まず、額に麻酔クリームを塗り30分程度待ちます(その間に麻酔が効いてます)。デザインを行い、写真を撮り、注入開始となります。
注入にかかる時間は数分です。すぐに終わってしまいます。

 

ヒアルロン酸注入は、注入直後から変化が確認できますので、鏡で正面や斜めなど、様々な角度で自分の顔を見て満足度を確認してもらいます。OKなら注入終了しますし、もう少しということであれば注入を再開します。 初回の注入時は、注入した時の感覚(違和感がないか)も確認していますよ。 額は動く部分ですから、皮膚に十分な余裕がない方の場合は突っ張った感じが起こることもあります。皮膚は伸縮しますので、直後の違和感は直ぐに馴染みますが、注入する量によっては馴染むまでに数日かかる可能性もありますのでね、そのあたりも確認しながら注入を行います。

 

注入は、カニューレと呼ばれるものを使って行うことが多いので、鼻や唇などへの注入の時よりも、針跡が多少目立ちます。数日で目立たなくなりますが、メイクなどでカバーをしていただくことになります。内出血を最小限にしたり、注入時の痛みを最小限に抑えるための対策です。しかし、注射で行う治療なので他の部位と同じように内出血の可能性はあります。

 

 

ヒアルロン酸注入は医療行為

ヒアルロン酸注入は知名度もありますし、受けたことのある方も多いので 手軽さがクローズアップされていますが、医療であることを皆さまにまずお伝えしています。
注射で行う治療ですから、チクッとする痛みや針跡の赤みや内出血もあります。また、大変少ない可能性としてアレルギーもなどのリスクもあります。

 

「早く受けたい!」という嬉しいお気持ちで急いていらっしゃる時でも、きちんと理解いただけるまで説明させていただいています。なんでも最初が肝心です! 受けて良かったと思っていただかないと!注入専門クリニックですからね。

 

ヒアルロン酸が有名になったのはダウンタイムやリスクが少ないということも大きな理由です。綺麗になりたいけどリスクが大きく伴うのは受け入れにくいです。昔は、綺麗になる、若返るための方法が美容外科手術という外科的な手術がメインでした。でも今は違います。注入や糸を使って 少ないリスクで綺麗になれます。 
ですが、リスクがゼロではないということをきちんと理解してください。 例えば、ヒアルロン酸のような注入物が全てヒアルロン酸と同じでないということ! 注入物=安全安心ではありません。 ヒアルロン酸もとっても安全な注入物ですが100%安全とは言い切れません。しかしとっても安全性が高いため安心に利用できる人が多いという意味で知名度も高く利用されています。
様々な注入物が登場していますが、見極めを間違わないようにしていただきたいと思っています。

 

綺麗になったり、コンプレックスを解消したりすることは、とても良いことです。その一つの方法として、注入療法があります。ヘアメイクやファッションと同じように手軽に受けれるようになった時代かもしれませんが、注入療法は医療です。
値段や知名度だけで選ぶのではなく、きちんと信頼できるドクターなのかを自分の目で見て確かめることがとても大切だと思っています。
治療を提供する側の務めとして、TKCビューティホームクリニックも 誠実に皆さまと向き合って治療を行っています!

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック