スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2019/04/09

注入で出来るシワ治療。治療前に知っておきたいこと。

シワ治療を行っている美容クリニックも増え、ホームページなどでクリニックごとの治療方針を知ることができたり、治療内容や料金なども調べやすくなったり便利な時代になってきました。

 

注入治療で素早くホウレイ線のシワ治療をしたい。

注入治療で素早く眉間のシワを治療したい。

 

実際、このようなお悩みで治療を受けるクリニックを探してみると、治療内容、料金、来院回数、アフターケアなどの違いがクリニックによってまちまちで、どのクリニックで受けることが自分にとって最良の選択なのだろうか?と悩まれる方も多いのではないでしょうか。

 

今回は、シワ治療で有名なヒアルロン酸の治療費用や来院回数、アフターケアについて紹介したいと思います。

 

 

ご相談が多い、ホウレイ線。

ヒアルロン酸で口周りのシワを改善したモニターさんの治療前の写真です。

図1

ヒアルロン酸注入の料金は、使用した量によって料金を決めているクリニックが多いように思います。当院でも、使用した量によって料金が決まりますが、一度の注入でたくさんの量を必要とされている方には料金面での負担が大きくなりすぎないように料金設定を工夫をしています。

診察料+使用したヒアルロン酸の量が基本の料金です。

 

ですが、カニューレと呼ばれる特殊な針を用いる場合や治療後の内出血ケアの内服薬を処方する場合は、その分の料金をプラスしていただいています。

 

注入前に痛み緩和目的で使用する麻酔クリームの料金は別途不要です。ヒアルロン酸注入の場合は、麻酔クリームで痛みの緩和を行ってから注入を行うという治療の流れにしておりますので、別途費用は頂きません。時々、麻酔クリームを必要とされない患者様もいらっしゃいますが、その場合も同じ料金です。麻酔クリームは使っても使わなくても料金は同じです。

 

 

ヒアルロン酸は、溝のようになった肌に出来た凹みを盛り上げて平らにしたり、頬やこめかみや額などに注入してボリュームを出したり、ボリュームアップが得意な治療です。

診察の際に、ヒアルロン酸でシワ治療を行うと決まった場合、事前に費用のお伝えを行うのですが、費用の目安をお伝えするといった感じになります。

 

必要量を事前にキッチリ決めれない理由は、

シワの状態や肌のご状態などで仕上がりが微妙に変わってくるためです。また、どれくらいのボリュームで満足できるのか?という患者様自身の好みもあります。

 

ヒアルロン酸治療は、注入直後から効果を目で見て実感することができる注入治療なので、最低必要量~最大必要量をお伝えして料金をお伝えするようにしています。ご予算がある方でしたら、その範囲内で満足度の高い結果を実感していただけるように相談もしていますので、ご安心くださいね。

*当院では、ヒアルロン酸の1本買いは行っておりません。料金面と治療効果を最大限に満足していただくために、今の料金システムを採用しています。

 

TKCビューティホームクリニックでは、診察の当日にヒアルロン酸治療を受けていただくことができます。全身麻酔などを行うような外科的な手術ではありませんので、患者様にしていただかなくてはいけない事前の準備などなく、診察→注入を1日で済ませていただけます。また、治療後の経過診察は必須ではありませんが、気になることがある場合などは経過の視察にお気軽にお越しいただいています。ご不明なことや不安なことは解決していただけるように、注入後のアフターフォローもしっかり行っておりますのでご安心ください。経過についてもお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

ヒアルロン酸注入後の様子は、直後は針跡の赤い点々が数ヶ所残り、数時間から数日で目立たなくなります。注入範囲にもよりますが、数個の赤い点なので早い段階で気にならなくなる方の方が多いように思います。直後からメイクもOKなので、気になる場合はメイクでかくしていただけます。注入直後でも、注入箇所を触っていただけます。触れると痛いということは殆どないので、ご安心くださいね。直後に注入箇所を触っていただく場合の注意事項は「優しく」です。直後はヒアルロン酸が柔らかい状態なので、強く押したり触り過ぎたりすると、せっかくデザインした注入が台無しになるという場合も考えられます。必要最低限・優しく触っていただく分には問題ありませんよ。

どれくらい触ってもいいの?とご不安な方は、お気軽に質問してください。

 

注入後に内出血が出来る場合もあります。注入直後から出ている場合、数分後から目立ち始める場合、数時間後から目立ち始める場合があります。内出血が出来てしまうと10日から2週間程度残ります。青い色から黄色くなって消えていく場合、青くはならず黄色い内出血が出る場合、日が経つにつれて大きくなったり下に移動したりする場合もあります。

注入した際に毛細血管が切れてしまうことで起こる内出血。体をぶつけた時に出来てしまう内出血と同じように自然治癒力で直ぐに止血され修復されますが、毛細血管から出たわずかな血液が内出血となって肌を透して見えてしまいます。代謝によって吸収されて無くなるまでに10日から2週間程度必要で、その間に色や大きさや位置が微妙に変わることもありますが、通常の経過なので心配なさらなくて大丈夫です。ですが、気になる場合は何でもご質問いただきたいので、お気軽にご連絡ください。

 

ヒアルロン酸注入後は、個人差はありますが満足度が数ヶ月続きます。数ヶ月かけて少しずつ吸収されてなくなっていく、安全な注入剤です。

3ヶ月ごとに減った分だけ追加に来られる方もいらっしゃいますし、6ヶ月ごとの方もいらっしゃいます。「シワが目立ってきたな」と思った時に追加にお越しください。

 

 

どこで受けても同じ治療なのかな?と思いがちな注入治療ですが、使用しているヒアルロン酸の安全性や効果、技術、料金、アフターケアなどクリニックごとに特徴があります。

 

TKCビューティホームクリニックは、注入治療専門の美容クリニックです。

注入時の麻酔クリームをオリジナル処方にして痛みに対して最大限の対策を行ったり、内出血を最小限に抑えるための針を用意したり、内出血が出た場合の処方薬を準備したり、内出血をカバーするのが得意なコンシーラーを準備したり、ヒアルロン酸を注入する時に必要な準備も万全に行えるように対策を常に考えています。

 

同じ名前の治療でも、クリニックが変わると治療に対する印象が変わります。

私たちは、安心して満足度の高い安全な注入治療を受けていただきたいと思っています。シワの注入治療は、TKCビューティホームクリニックにご相談ください。

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック