涙袋で女性らしさや若々しさをアップ!ドクターが教えるかんたんメイク法&かんたん美容注入 - TKCビューティホームクリニック(大阪・心斎橋)

スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2016/03/22

涙袋で女性らしさや若々しさをアップ!ドクターが教えるかんたんメイク法&かんたん美容注入

最近、テレビや雑誌に登場している
「かわいい」「きれい」と言われるモデルさんや芸能人の顔には、
ある共通点があるのですが、お気づきでしょうか。
それは、目の下のふっくらした自然なふくらみ、涙袋があることです。
「ホルモンタンク」とも呼ばれるように、
涙袋があると女性的な美しさが強調されます。
魅力的な目元に憧れて、「私もあんな涙袋が欲しいな」と思っている方も多いのでは?
今回は、涙袋がもたらす魅力度アップの効果と涙袋のメイク法、
そして美容注入で作る涙袋についてお話しましょう。

 

魅力度がアップする涙袋の5つの効果

女性らしさや若々しさを演出してくれる涙袋。
涙袋があることで、どんな効果が得られるのか具体的に見てみましょう。

 

(1)目が大きく見える効果
同じ目の大きさでも涙袋があることで目元に立体感が出るので、
ぱっちりした大きな目に見えます。
(2)小顔に見える効果
顔の大きな要素を占める目が大きく見えると、
目から下の頬から顎にかけての面積が小さくなるので、顔自体が小さく見えます。
(3)優しい目元に見える効果
涙袋があると目尻が下がって見え、ふんわりした柔らかい表情に。
女性らしい目元になります。
(4)表情が明るく見える効果
涙袋は、笑ったときにできることが多いので、いつも笑顔でいるように見えます。
(5)小じわを目立たなくする効果
目の下のふっくらした部分に視線が集中し、目尻の小じわなどが目立ちにくくなります。
涙袋があると若々しく見えるのは、そのためです。

 

日本人には、もともと涙袋のある人は少ないと言われています。
また涙袋は、目の周りにある筋肉の一部が膨らんでいるものなので、
若いころに涙袋があった方も、年齢とともに筋肉がたるんでなくなる場合もあります。
でも、がっかりしないでください。
美しい涙袋を、手軽に手に入れる方法があります。
そのひとつが、メイクです。

 

かんたん、キレイな大人の涙袋メイク

お手持ちのメイク道具でもできますが、
最近は涙袋専用のメイク道具も手ごろな価格で手に入るようです。

 

涙袋メイクの手順は、
(1)笑顔になると、目の下が少し膨らみます。
   このラインに肌より明るめのベージュやホワイトのアイシャドウを入れます。
(2)膨らみの下の部分に、ブラウンのシャドーで薄く縁取りをします。
   濃くし過ぎるとクマのようになるので注意!
(3)ホワイトのパウダーで全体を抑えて馴染ませます。

 

涙袋メイクを大人っぽくきれい仕上がりにするには、
色みを抑えてちょっと物足りないくらい程度にするとよいようです。

 

もっとかんたん、メイクなしで涙袋を作るには?

毎朝、メイクで涙袋を作るのはたいへん、という方には、
ヒアルロン酸注入という方法があります。
ヒアルロン酸注入は、しわをとったり、肌をふっくらさせたり、
手軽にできるプチ整形としてポピュラーな治療法。
もともと細胞内に存在しているムコ多糖類の一種で、
当クリニックの場合、お悩みの内容によって9種類のヒアルロン酸から
最適なものを必要な量だけ注入することができます。

 

涙袋を作る場合、皮膚の柔らかい目の下に注入するので、
ヒアルロン酸も柔らかめのものを使用します。
当クリニックの場合は、テオシアルRHA1を使用します。
注入量は両目で0.1~0.2ccとごくわずか。
費用は必要な量の金額のみいただいています。

 

施術時間は、10分ほど。
髪の毛ほどの細い針を使用し、麻酔クリームも用意していますので、
痛みはほとんど気になりません。
施術後、1週間くらいで馴染んでくると、ぷっくりとした涙袋になり、
数ヶ月~約1年、効果が続きます。
ヒアルロン酸は時間の経過とともに溶けて人体に吸収されますが、
繰り返して注入することで溶けにくくなっていきます。
毎回同じように注入し続けると、どんどん大きな涙袋になってしまいます。
できれば、毎回同じクリニックで施術を受けるようにすると、
これまでに、いつ、どれくらいの量、何回施術を受けているのかなど、
過去の情報があるので、安心。
また、もともと左右の目の形の違ったり、
目の下が大きく膨らんでいる目袋があったりすると、
理想とする効果が得られるとは限りません。
初めてヒアルロン酸注射で涙袋を作る時は、
しっかりとカウンセリングのできるクリニックを選ぶことが大切です。
理想の涙袋を作るために、一度相談してみてはいかがですか?

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック