スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2018/02/22

秘密は顎の形!注射でできる簡単モテ顔

普段注目しない顔のパーツ「顎」

目元、眉、鼻、チーク、リップ、ヘアスタイルには、皆さんこだわりというか、自分を最大限輝かせて見せるためのルールを持って 毎日鏡に向かっていらっしゃるのではないでしょうか!

 

綺麗な自分を見てもらいたい、好感度を上げたい など、「あの人綺麗ね」「いつも素敵」などと男女を問わずモテるための工夫をされている方に、ぜひ知っていただきたいモテ顔の秘密があります!それは、バランス。顔のバランスです。

 

そして、あまりまだ知られていない、顎の形で顔の印象が大きく変わることを知って、綺麗の参考にしてください。

スタッフ ヒアルロン酸あご比較1

写真:スタッフ ヒアルロン酸あご比較1

ヒアルロン酸注入を顎に実施した症例写真です。

 

ヒアルロン酸注入前と注入後を比較してみると、治療後の方が

・顔が小さい

・美人にみえる

・輪郭が綺麗

このように、顎の形が変わった というよりも全体的に綺麗になった印象を与えます。

 

顔全体で変化を見てみましょう。

スタッフ ヒアルロン酸あご比較2

写真:スタッフ ヒアルロン酸あご比較2

上の写真の 全顔バージョンです。

 

顔全体で見てみても分かるように、ヒアルロン酸注入前よりもヒアルロン酸注入後の方が「美人」「綺麗」「顔が小さい」「若い」のように 好印象!

 

 

時々、顎にヒアルロン酸注入をすると顔が大きくなりそう と相談を受けますが、逆です。

TKCビューティーホームクリニックは注入専門の美容クリニックです。

高い技術とデザインセンス。そして、豊富な経験があります。綺麗になるためのヒアルロン酸注入ですから、希望以外の結果が伴うような注入治療は行いません!ご安心ください。

 

上のモニター比較写真を見ても分かるように、顔が大きくなったとは全く感じません。とてもナチュラルな仕上がりですね。

もしかすると、メイクよりもずっと自然!メイクで行うにはテクニックや道具がたくさん必要ですし、どうしても「厚化粧」になってしまいます。ヒアルロン酸注入による、このようなプチ整形と呼ばれる治療は、とても自然にできることが喜ばれる理由です。

 

このモニターさんは、顎の先端に少しだけヒアルロン酸を注入しています。

顎の形を正面、横など立体的に見て、どのようなデザインでヒアルロン酸を注入していくかを決めます。

 

横から見た時の、鼻・唇・顎を結ぶラインを良いバランスに近づけると、どの角度から見ても「変わった!」「綺麗になった!」と満足していただけます。

 

 

 

次は、ヒアルロン酸注入ではなく、ボトックス注射で顎の形を変えた症例です。

スタッフ 顎ボトックス症例写真

 

写真:スタッフ 顎ボトック症例写真

ボトックス注射前と後とでは、顎の形が全く違います。

 

 

別のモニターさんも見てみましょう。

写真:スタッフ 顎ボトック治療経過1ヶ月後1

写真:スタッフ 顎ボトックス治療経過1ヶ月後1

同じように、ボトックス注射前と後とでは顎の形が変化しています。

ギュッと押されたような顎の形が、ボトックス注射によってスッと前に出ています。これによって、顔全体のバランスがグッとよくなりました!

写真:スタッフ 顎ボトック治療経過1ヶ月後2

写真:スタッフ 顎ボトックス治療経過1ヶ月後2

前から見ても変化が分かります。

顎にボトックス注射をしただけなのに、こんなに変わっています。

 

ヒアルロン酸注入の変化と同じく、顎の形が変わったというよりも、全体的な印象が変わって「小顔になった」「綺麗になった」という変化です。

 

 

TKCビューティホームクリニックは注入専門の美容クリニックなので、このようなプチ整形と呼ばれるような注入治療も専門で行っております。

ヒアルロン酸注入やボトックス注射でできるプチ整形は、人気の高い治療です。

 

 

顎の形を変えて、顔全体のバランスを整える注入治療には、ヒアルロン酸注入とボトックス注射の2種類があります。

それぞれの違いを簡単に説明すると、

ヒアルロン酸注入は、ボリュームを出すための注入治療です。先に説明したように、足りない部分に足してあげるという感覚です。ですから、注入直後に変化がわかります。もう少し足してほしい、これで満足 など、注入しながら満足度を確認して治療を進めます。

 

ボトックス注射は、顎の筋肉を元のリラックスした状態に戻す治療です。無意識に力を入れてしまうことで、顎の筋肉は常にギュッと力がこもった状態になってしまい、手で押したみたいに顎の位置が後退しています。ボトックス注射は不要な筋肉の動きを制限することが得意なので、適した位置に注射を行うと顎の筋肉がリラックス。無意識に力を入れることができなくなりますので、元の顎の形 に戻ることができます。

ボトックス注射は、ヒアルロン酸注入と違い治療直後に変化は分かりません。1~2週間かけて治療効果がでてきます。中には、ボトックスの効果確認後に、もう少し顎のバランスを整えた方が良いと判断しヒアルロン酸注入をおすすめする場合もあります。

 

 

プチ整形は、目や鼻だけではありません。

顔全体のバランスも しっかり考えて治療の提案をする必要があります。

 

TKCビューティホームクリニックは関西初の注入専門の美容クリニックです。ヒアルロン酸やボトックスなど、注入治療に対する高い技術と豊富な治療実績があります。

そして、お悩みをしっかり聞いて希望に近づけていくために必要なコミュニケーションの大切さも知っています!

 

注入治療は基本的にダウンタイムやリスクが大変少ない治療ではありますが、お一人お一人の事情や感じ方は異なります。ですから、「こんなこと聞いていいのかな」と思わずに、なんでもご相談ください。

 

プチ整形や、注入治療のことは、私たちTKCビューティホームクリニックにお任せください。

 

 

 

 

 

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック