スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2019/06/11

自分に一番合うリフトアップ治療を見つけましょう!

 頬やフェイスラインのたるみを改善する、リフトアップ治療の種類は多く、どんな方法を選んだ方がいいのだろう?とお悩みの方も多くいらっしゃいます。

 

TKCビューティホームクリニックで行っている代表的なリフトアップ治療は3種類。

・糸を使ったスレッド治療

・ヒアルロン酸治療

・ボトックスリフト

 

下の写真は、ヒアルロン酸注入でリフトアップ治療を受けたモニター写真です。

スクリーンショット 2019-05-22 10.56.55

写真:スタッフ ヒアルロン酸リフトアップ治療1

治療名:ヒアルロン酸5.0ml注入

治療費:348,000円(税別) *使用する量や種類によって料金が異なります。(0.1~0.3ml:28,500円、0.4ml以降は0.1mlあたり7,500円プラスです。全て税別)

方法:気になるシワやたるみを改善するために必要な部分に、、注射器を用いてヒアルロン酸を注入します。治療部位や目的に応じた種類のヒアルロン酸を使用いたします。

効果と持続期間:治療直後から注入による変化を目で見て実感することができ、数ヶ月から12ヶ月かけて少しずつ皮膚内で分解されて無くなり、ヒアルロン酸の減りとともに効果の実感が薄くなっていきます。

*ヒアルロン酸の種類によっては12ヶ月よりも早く分解されて無くなるものもあります。

*ヒアルロン酸注入には、注入後の内出血、紅斑、血流障害による皮膚障害などのリスクがあります。

*ヒアルロン酸注入後の内出血は必ず起こるわけではありませんが、万が一起こった場合は1~2週間で目立たなくなります。また、内出血が出来るだけ起こらない対策として、使用する針の選択・内出血の拡散を防ぐ漢方薬の処方など行っています。

*ヒアルロン酸注入による血管塞栓のリスクは、解剖学の熟知と技術熟練により回避しています。また、万が一に備えた対策(ヒアルロニダーゼやプロスタグランディンなどを常備しています)も行っております。

 

目元がスッキリしています。そして、頬の位置も高くっていますね。

大きな目立つたるみがあるようには見えませんが、ヒアルロン酸注入後はキュッとリフトアップして若々しく元気な印象に変化しています。

 

他の美容クリニックで行っているリフトアップ治療は、スレッド治療・ヒアルロン酸治療

・ボトックスリフト以外にリフトアップマシンなどがあります。鍼灸院などでは美容鍼やフェイシャルマッサージでリフトアップをされているところもありますし、エステサロンでのフェイシャルマッサージもありますし、とても多くのたるみケアがあります。

リフトアップしてたるみを改善したい方にとって、選択肢が多いのは嬉しいことなのですが、実際に自分が選ぶとなると「どのリフトアップが一番あってるんだろう?」と選びにくい、ちょっと困った事態に...という経験はありませんか?

 

そんな時は、たるみを改善する方法のメリットとデメリットをチェックしてみるといいですよ!

自分に一番合った方法というのは、症状に合った適応の方法の中から、メリットとデメリットを聞いて、これがいい!これなら受けたい!これなら受けれる!というものを選んで決めるものだと思っています。

 

 

TKCビューティホームクリニックは注入治療専門なので!

・治療時間が短い方がいい

・治療回数が少ない方がいい

・素早く効果を実感したい

・定期的なケアは他で受けているけど「もうちょっと」をピンポイントで改善したい

このようなメリットをリフトアップ治療に求められます。

 

ヒアルロン酸やスレッド治療、ボトックスリフトなどのリフトアップ治療を受けた際のデメリットの可能性は、

・治療時に痛みがある

・治療後に内出血や針跡の赤みなどのダウンタイムがある

・薬剤などに対してアレルギーが起こる可能性がある

・治療後の効果が数ヶ月以上続くため、万が一、元に戻したいと思った時ヒアルロン酸注入以外は効果継続期間待たなければならない。

このようなデメリットの可能性を受け入れた場合に、受けていただける治療です。

*治療に伴うメリットやデメリットは、治療前に詳しく説明しています。お一人お一人のご状態や治療内容によってお伝えする事が異なりますので、実際に治療を受けられる際は事前の説明をよく聞いていただき、治療を受けるか否かの参考にしていただいています。

 

TKCビューティホームクリニックで行っているリフトアップ治療だけではなく、全ての治療や施術にメリットとデメリットがあります。治療(施術)内容が同じであっても、クリニック(施術施設)によって詳細が異なるためメリットデメリットに違いが出てくると思います。ですから、治療や施術を受ける前は、メリットもデメリットもしっかり聞いていただくことをおすすめします。

 

治療直後から大きなリフトアップ効果がある方が嬉しいけれど、痛いのは絶対に無理な方もいらっしゃれば、痛みの程度によっては我慢できるかもと思われている方もいらっしゃいます。

 

TKCビューティホームクリニックでは診察の際に、治療の適応をお伝えしていますが治療効果やリスク、治療経過、費用など全て事前にお伝えしています。治療効果やリスクなどのイメージがしにくい場合は、治療体験談などをお伝えしたりモニターさんの治療省症例写真などをご覧いただきながら説明をしていただいていますのでご安心ください。

患者様の好みをお伺いしながら、最適なリフトアップ治療の提案をしています。

 

 

もう1つモニター写真をご覧ください。

ボトックスリフトという小顔治療でも有名な軽度なたるみを改善するのが得意なリフトアップ術です。

スクリーンショット 2019-05-22 10.58.22

写真:スタッフ ボトックスリフト治療効果症例写真

治療名:ボトックスリフト 治療回数:4回  治療費:3回+1回プレゼント¥240000円(税別)

方法:たるみを感じる部分にライン上にデザインを行い、注射器を用いてボトックスを少量ずつ細かく皮膚の浅い部分に投与します。

効果と持続期間:治療直後から効果が表れ始め、1週間前後で小顔効果やリフトアップ効果を実感できるようになります。小顔効果は3~6ヶ月持続しますが、効果の感じ方など個人差があります。

*ボトックスとはボツリヌス菌という筋肉の収縮を弱める作用のある神経毒素です。アメリカのFDAの認可を受け眼性痙攣などで30年以上も使われるなど実績のある治療薬で安心して受けていただけます。また、当院で使用しているボトックス製材「ボトックスビスタ®」は国内で唯一厚生労働省の許可を受けている安全性の高いボトックスです。

*個人差がありますが、1回の治療効果が大きくありません。効果の積み重ねで希望に近づけていく治療なので、1週間ごとを目安に4回程度受けていただくことを推奨しています。

*数ヶ所以上、非常に細かく投与を行うため、投与時の痛みや治療後の跡(注射跡の赤みや内出血)の可能性が一般的なボトックス注射よりも高い治療です。

 

顔がキュッと引き締まって、スッキリフェイスラインになっています。

ボトックスリフトは、シワ治療で有名なボトックス注射と同じ薬剤を用いていますが、治療法は全く違います。

キュッと引き締めるために行う治療です。

 

 

TKCビューティホームクリニックは注入治療専門の美容クリニックです。

ヒアルロン酸やボトックスリフト、スレッド治療で、フェイスラインや頬のたるみ改善のお悩み改善のお手伝いをしています。

お一人お一人に合ったリフトアップ治療を提供できるように!

安心して受けていただける安全性が高く、治療効果も高いリスクの少ないリフトアップ治療を心掛けています。

 

フェイスラインや頬のたるみが気になる方は、TKCビューティホームクリニックにご相談ください。

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック