スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2019/07/20

輪郭にもバランス。足りない部分に少し出すだけで憧れのモデル顔に!

注入治療と聞くと、シワ治療やアンチエイジング治療をご想像されるかもしれませんが、注入治療専門TKCビューティホームクリニックでは、鼻を高くしたり小鼻をスッキリさせたりする鼻のスレッド治療や、ヒアルロン酸やボトックスでモデルさんのような輪郭に変える治療も行っています。

 

メイクで作るのが難しい鼻の高さや輪郭は、外科的な手術よりもリスクの少ないプチ整形と言われるようなスレッド治療や注入治療で!と思われる方が増えてきています。

 

 

モニターさん達の治療比較写真を見ながら人気の治療を紹介いたします。

まずは、鼻の高さや鼻筋、小鼻サイズに悩む方におすすめの鼻のスレッド治療のモニター写真です。

 

7-8-1

写真:スタッフ 鼻ウルトラVノーズ

治療名:ウルトラVノーズ(糸による鼻の形成術)4本使用 治療費:50,000円(税別)*1本12,500円(税別)

方法:鼻先から糸を挿入します。アジア人の鼻に合ったサイズの医療用の溶ける糸(PCLという素材で一般的な外科手術で用いられる糸と同じ素材です)を用い、使用する本数はご希望によって変わります。

効果と持続期間:鼻筋を立てたり、鼻先を尖らせてシャープに見せたりという変化があります。挿入した糸は、2年程度の年月をかけて少しずつ吸収されます。

*挿入部の痛みや、内出血、腫れ感などのダウンタイムの可能性があります。

*治療後に左右差を感じる場合があります。

*稀に、鼻先の挿入部から糸先が出てくる場合があります。その場合はご来院頂きましたら先端をカットし解決となります。万が一、糸が出ているかもと思われたら必ずクリニックへご連絡ください。ご自身の判断で引っ張ったり切ったり放置したりなどはおやめください。」

 

糸を使って鼻筋を出したり、鼻の高さを出したり、小鼻をスッキリさせたりする治療で、スレッド治療と呼ばれています。(リフトアップ治療でよく聞く治療名ですが、糸を使った治療のことをスレッド治療と呼びます。)

 

「鼻の高さを出すならヒアルロン酸じゃないの?」と疑問に思われた方も多いかもしれませんが、今は安全性や効果の高さからスレッド治療が主流となっています。

 

 

プロテーゼと呼ばれる人工物を挿入する外科的な手術(隆鼻術)と違い、治療後のダウンタイムの少なさやリスクの少なさが人気の理由です。また、隆鼻術に興味はあるけど実際に鼻が高くなった自分の顔を見て本当に気に入るかどうか不安と思われているような方にも人気があります。スレッド治療もヒアルロン酸と同じで、形を留めたまま体内に残りません。スレッドは2年程度の年月をかけて少しずつ吸収されていきます。

 

鼻のスレッド治療は、隆鼻術で行うほどの大胆な高さを出すことはできませんが、ヒアルロン酸注入よりはしっかりとしたラインを出すことができます。また、使用する本数によっても治療効果が異なりますので、ヒアルロン酸のように好みに合った高さが実現できるので安心です。

 

 

 

次は、額にヒアルロン酸注入を行ったモニターさんの治療症例写真です。

 

7-8-2

写真:スタッフ ヒアルロン酸注入症例写真 額 横顔

治療名:ヒアルロン酸(ジュビダームボリューマ)3.0ml注入

治療費:228,000円(税別) *使用する量や種類によって料金が異なります。(0.1~0.3ml:28,500円、0.4ml以降は0.1mlあたり7,500円プラスです。全て税別)

方法:ボリュームアップをしたい部分に、、注射器を用いてヒアルロン酸を注入します。治療部位や目的に応じた種類のヒアルロン酸を使用いたします。

効果と持続期間:治療直後から注入による変化を目で見て実感することができ、数ヶ月から12ヶ月かけて少しずつ皮膚内で分解されて無くなり、ヒアルロン酸の減りとともに効果の実感が薄くなっていきます。

*ヒアルロン酸の種類によっては12ヶ月よりも早く分解されて無くなるものもあります。

*ヒアルロン酸注入には、注入後の内出血、紅斑、血流障害による皮膚障害などのリスクがあります。

*ヒアルロン酸注入後の内出血は必ず起こるわけではありませんが、万が一起こった場合は1~2週間で目立たなくなります。また、内出血が出来るだけ起こらない対策として、使用する針の選択・内出血の拡散を防ぐ漢方薬の処方など行っています。

*ヒアルロン酸注入による血管塞栓のリスクは、解剖学の熟知と技術熟練により回避しています。また、万が一に備えた対策(ヒアルロニダーゼやプロスタグランディンなどを常備しています)も行っております。

 

 

日本人の額は「平らな額」「デコボコな額」が多く、平らで大きな顔や男性的な印象と思われがちです。

額の形だけに注目して顔を見ることがないので、自分の額がどんな形をしているのか分からない方が多いと思いますが、ご興味あれば鏡を見てみてくださいね。

正面から見るよりも、上のモニターさんの写真のように横から見ていただくと分かりやすいと思います。

 

モニター写真の治療後のように丸みを帯びた額は、より小顔に、より女性らしい印象になるポイントになります。鼻の高さや顎のラインも同じで、実際に顔は小さくても立体的に見せるためのバランスが足りないと、顔が大きく見えたりしてしまいます。

 

最近は、モデル顔とかハーフ顔という言葉で立体的な小顔を想像させるワードをよく見かけますが、当院でもそのようなご希望を多く伺います。

 

 

鼻の高さや鼻筋などの鼻のお悩みや、小顔、唇や涙袋などのポイント治療など具体的なご相談をいただく場合もありますし、キレイになりたい、可愛くなりたい、モデルさんみたいな顔になりたいなどの表現でご相談いただく場合もあります。

いずれも、診察でしっかりとご希望をお伺いし、モニターさんの治療症例写真をご覧いただいたりしながら、具体的な治療を決めていきます。

 

スレッド治療やヒアルロン酸治療、ボトックス注射、ボトックスリフト、脂肪分解注射、輪郭注射など、豊富な注入治療の中からご希望を叶えるための最適な治療をご提案致します。

スレッド治療や注入治療は外科的な手術に比べるとリスクの少ない治療ですが、リスクがゼロというわけではありません。治療の提案をする際には、それぞれのメリットデメリット、治療経過など詳しくお伝えしていますのでご安心ください。

 

気になる治療のメリットやデメリットはどんなものがあるんだろう?とご興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。詳しく知りたい方は、ぜひ診察へお越しくださいませ。

お一人お一人に合ったキメ細やかな診察を心掛けています。何でも質問してくださいね!ご予約お待ちしています。

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック