額の凸凹、平らな額の治療が人気です。 - TKCビューティホームクリニック(大阪・心斎橋)

スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2018/04/26

額の凸凹、平らな額の治療が人気です。

人気が定着してきた、額のヒアルロン酸注入。 以前から、リフトアップや、鼻や顎のプチ整形、涙袋や唇のボリュームアップなどに人気のヒアルロン酸注入ですが、額に丸みをもたせることで可愛く美人になる、モデル顔になる、ハーフ顔になると人気急上昇です。

 

スタッフ ヒアルロン酸注入治療 額

治療前の写真だけをみても、「普通の額じゃないの?」と思われるでしょうが、治療後の写真と比較してみると、治療前の額は平らだ!と 額にも美しい形があるということがわかりますね。

 

平らな額よりも、丸みのある額の方が綺麗です。

額だけの写真を見ても、丸みのある額の方が素敵だなって思えます。

 

 

平らな額だけではありません。

凹凸のある額の方もいらっしゃいます。

 

スタッフ ヒアルロン酸額比較

眉毛周辺が盛り上がっていて、額が凸凹しています。

額の凹凸は、顔全体にゴツゴツした印象をプラスしてしまうので、年齢を高く見せたり男性っぽい印象を与えたりします。

 

注入後の額には凹凸はありません。

なめらかな曲線の、丸みを帯びた綺麗な額に変化しています。

 

 

鼻や顎に比べると広い部位になるため、使用するヒアルロン酸の量が増えますが、それでも治療後の変化にご興味を持たれて、実際に受けて見られる方がとても多いヒアルロン酸注入です。

 

周りの方達から「可愛くなった!」「綺麗になった!」「恋をしてるの?!」のような嬉しい言葉をもらいました!と喜びの声をいただくことも多くあります。

 

とても自然な変化なので、メイクやヘアスタイルで綺麗に変わったと思われるようです。嬉しいですね!

 

 

額の丸みを帯びたラインや、フェイスライン、鼻のラインなど、顔は正面から見たパーツだけで印象が変わるわけではありません。

美しく見えるためのバランスやラインがあります。

 

平らな額、凹凸ができている額にはヒアルロン酸の注入がおすすめです。

注入治療なので、外科的な手術のような大きなダウンタイムもありませんし、治療時間も短時間です。

 

注射や注入が怖いと思われている方にも安心して受けていただけるように、痛みへの対策もしっかり行っています。

麻酔にもこだわっていますよ!塗る麻酔は、オリジナルの処方で院内作成しています。一般的な既製品よりも、確実に麻酔効果を実感していただき、またお肌への負担軽減も考えた処方になっています。

そして、広範囲への注入の際は、カニューレという特殊な針を用いて治療を行います。極力内出血を最小限に抑えるためにも、このカニューレはおすすめです。

 

痛みの次に皆さんが気にされるのは、治療後の内出血です。

治療後の内出血は、出来るだけ内出血がでないように!という細心の注意を払って行っています。また、内出血が出ないための工夫も行っています。しかし、内出血がでてしまうこともあります。

 

万が一、内出血がでてしまった場合は メイクでカバーをしていただくことをおすすめしているのですが、カバーメイクが苦手な方もいらっしゃいます。

そういう方のために、比較的楽にカバーできるコンシーラーもメイクルームに準備してあります。

内出血用コンシーラー

上手なカバーの仕方など分からない方は、スタッフにお声をかけていただければアドバイスいたしますので、ご安心ください。

 

 

手軽に、気軽に、簡単に 受けていただけるための工夫を、細部にまでこだわって行っているTKCビューティホームクリニックの注入治療。

ヒアルロン酸注入は、どの美容クリニックで行っても同じではありません。使用するヒアルロン酸の種類や、デザイン力、注入技術も違えば、注入するまでの準備や 注入後のケアなど、クリニックによって異なります。

 

関西初の注入治療専門 TKCビューティホームクリニックのヒアルロン酸治療は、安心して受けていただける安全性の高い治療です。そして、何より治療後の満足度の高さがリピートしていただける秘訣だと思っています。

 

ヒアルロン酸注入にご興味がある方は、注入専門のTKCビューティホームクリニックへご相談ください。

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック