糸でリフトアップ!糸で小顔!スレッド治療が人気の理由は! - TKCビューティホームクリニック(大阪・心斎橋)

スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2020/03/07

糸でリフトアップ!糸で小顔!スレッド治療が人気の理由は!

顔のたるみを改善するリフトアップ治療として人気のスレッド治療。

リフトアップ効果や治療時間の短さが、受けやすいリフトアップ治療として人気がでている理由なのですが、外科的な手術で行うリフトアップ治療と比べると治療後の腫れや内出血などのダウンタイムが格段に少ない、医療用美容マシンで行うリフトアップ治療と比べると早く効果を実感できるし長い期間効果を実感し続けられる など、他のリフトアップ治療と比べると「受けやすい」理由がたくさんあります。

 

スレッド治療にも種類があり、クリニックごとに採用しているスレッド(糸)の種類が異なります。肌質、たるみを改善したい部分、たるみの状態によって適したスレッドが異なりますし、一度でしっかりした効果を期待するタイプ、ダウンタイムの少ないタイプなど特徴があります。

 

 

下の治療症例写真は、TKCビューティホームクリニックで採用しているLリフト(VOVリフト)を受けられたモニターさんです。

5-1

治療名:Lリフト(糸による顔のリフトアップ治療)顎裏に4本使用 

治療費:160,000円(税別)*1本40,000円(税別)、7本目以降は1本20,000円(税別)

 

治療前後を見比べてみると、治療後の写真の方がたるみが少なくなっています。

このモニターさんの写真を見た最初の感想は、顔が小さくなってる!顔が痩せた!!ではありませんでしたか!?

 

顔の肌がたるみ始めると顔が大きくなってきたように見えますので、たるみが改善されると顔が元の小ささに戻ります。

 

 

もう一人別のモニターさんの写真をご覧ください。上のモニターさんと同じくLリフト(VOVリフト)のリフトアップ治療症例写真です。

5-2

治療名:Lリフト(糸による顔のリフトアップ治療)6本使用 

治療費:240,000円(税別)

方法:こめかみ付近から糸を挿入します。糸には皮下組織を引き上げる力を補助するためのコグと呼ばれる棘のようなものが付いて、気になるたるみをしっかり引き上げることができます。医療用の溶ける糸(PCLという素材で一般的な外科手術で用いられる糸と同じ素材です)を用い、使用する本数はご希望によって変わります。

効果と持続期間:治療直後からリフトアップ効果を実感することができますが、効果の感じ方など個人差があります。挿入した糸は、2年程度の年月をかけて少しずつ吸収されます。

*挿入部の痛みや、内出血、腫れ感などのダウンタイムの可能性があります。

*治療後に左右差を感じる場合があります。

*治療直後2~4週間程度は、治療部へのマッサージや美肌マシンは禁止していただいています。

*稀に、挿入部から糸先が出てくる場合があります。その場合はご来院頂きましたら先端をカットし解決となります。万が一、糸が出ているかもと思われたら必ずクリニックへご連絡ください。ご自身の判断で引っ張ったり切ったり放置したりなどはおやめください。

 

どちらのモニターさんの治療後も自然です。

糸で行うリフトアップ治療と聞くと、治療後に不自然にならないか?と心配される方もいらっしゃいますが、モニターさんの治療症例写真をご覧になっていかがでしょう?とても自然に若返ったり小顔になったりされています。

 

 

TKCビューティホームクリニックのリフトアップスレッド治療は、一度の治療できになるたるみを大きく改善することが目的ではありません。

気になるたるみを改善するけれども、治療に伴う痛みやダウンタイムが少ないものを採用しています。たるみの程度や肌状態に合った種類の糸や糸の本数を提案しています。

 

一度のスレッド治療で満足してだくと、中には「もう少しココも」と違うたるみの改善をご希望されたり、「もう少ししっかりリフトアップさせたい」と追加のリフトアップをご希望されたりする場合もあります。また、日頃は医療用美容マシンでたるみケアを受けられている方が併用治療として受けられる場合もあります。

 

リフトアップ効果も実感できて、治療時の痛みや治療後のダウンタイムが出来るだけ少ないスレッド(糸)を採用しています。

 

この写真は、別のモニターさんの治療後の写真です。黄色の丸印が針跡です。ここから糸を挿入しています。針跡の位置や数は個人差がありますが、このモニター写真のように髪の毛の生え際付近の目立ちにくいところを選んでいます。

5-3

 

治療時の痛みや治療後の内出血や腫れなどの経過は個人差がありますが、診察にご来院頂いた際にはモニターさんの治療比較写真や体験談なども交えて分かりやすい説明をしていますので、ご不明なことや不安なことは何でも質問してください。

 

 

 

最後に、スレッド治療で小顔になったモニターさんの治療比較写真を紹介します。

上で紹介したモニターさん達とは別のモニターさんで、糸の種類も違います。テスリフトというスレッド治療を受けられました。

5-4

治療名:テスリフト(糸による顔のリフトアップ治療)6本使用 

治療費:340,000円(税別)*1本70,000円(税別)、3本目以降は1本50,000円(税別)

方法:PDO素材のコグ(棘)が付いた糸にメッシュが巻いてある糸状になったものを挿入し引き上げを行います。使用する本数はご希望によって変わります。

効果と持続期間:治療直後から肌の引き締まり効果を実感することができますが、治療後2ヶ月位かけてさらに肌を引き締めます。効果の感じ方など個人差があります。

*挿入部の痛みや、内出血、腫れ感などのダウンタイムの可能性があります。

*治療後に左右差を感じる場合があります。

*治療後、表情によってチクッとした痛みを感じる場合があります。糸の先端が当たっているからです。

*治療後数日間の腫れの可能性があります。また、治療後数週間浮腫みが気になる可能性もあります。

*治療直後2~4週間程度は、治療部へのマッサージや美肌マシンは禁止していただいています。

 

丸い顔が治療後にはスッキリ小顔になっています。

治療効果には個人差がありますが、気になるたるみを改善したい方、小顔になりたい方、最近顔が太ってきたかもと悩まれている方は、ぜひTKCビューティホームクリニックにご相談ください。

お一人お一人に合った最適なリフトアップ治療や小顔治療の提案をさせていただきます。また、糸の治療が初めての方でも、分かりやすく治療の説明や質問にお答えしますので安心してご来院ください。

 

顔のたるみや小顔、顔痩せのお悩みは、TKCビューティホームクリニックにお任せください。

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック