スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2019/12/05

糸を使ったリフトアップ治療。人気の理由は!?

頬やフェイスライン、二重顎の改善や小顔目的で受けられることの多い、糸を使ったリフトアップ治療。

美容医療の進化と共に糸を使ったリフトアップ治療の種類も増え、受けやすいリフトアップ治療として人気が高まってきています。

 

TKCビューティホームクリニックで行っている糸を使ったリフトアップ治療の特徴は、程よいリフトアップ効果とダウンタイムの少なさです。

 

初めてリフトアップ治療を受ける方にとっても、他のリフトアップ治療やアンチエイジング治療、美肌治療を受けていらっしゃる方にとっても、受けていただきやすい治療だと思います。

 

まずは、モニターさんの治療症例写真をご覧ください。

目立つ大きなたるみのないモニターさんですが、Lリフトと呼ばれる糸を使ったリフトアップ治療で若々しい顔に変わっています。

4-1

治療前後を比べてみると、治療後の写真の方が明らかに若々しく美しい印象です。

顔からたるみが無くなるだけで、こんなにも見た目の印象が変わります。

 

 

TKCビューティホームクリニックの糸を使ったリフトアップ治療は、「たるみ改善」「自然な仕上がり」に好評をいただいていますが、他にも「治療に掛かる時間の少なさ」「治療時のリスクの少なさ」「治療後の経過が楽」などが人気の理由に挙げられます。

 

糸を使ったリフトアップ治療は、診察ご来院時に治療を受けていただくこともできます。お忙しい方にも受けていただきやすいリフトアップ治療です。気になる治療後のダウンタイムは治療効果と同様に個人差がありますが、外科的な治療のような大袈裟なダウンタイムはありません。治療後に大きな腫れや目立つ内出血が広範囲に出てしまうという可能性は非常に低く、また治療後に顔を覆うバンテージなどを着用する必要も全くありません。

 

上のリフトアップ治療のモニター写真の治療後は、治療翌日の様子です。

 

治療効果や経過には個人差がありますので、治療後のダウンタイムがモニターさんのように非常に少ないと断言することはできませんが、このようにリフトアップ治療を受けた翌日と思わせないような経過の方もたくさんいらっしゃいます。

 

 

同じモニターさんの横からの写真です。

4-2

治療名:Lリフト(糸による顔のリフトアップ治療)6本使用 
治療費:240,000円(税別)*1本40,000円(税別)、7本目以降は1本20,000円(税別)
方法:こめかみ付近から糸を挿入します。糸には皮下組織を引き上げる力を補助するためのコグと呼ばれる棘のようなものが付いて、気になるたるみをしっかり引き上げることができます。医療用の溶ける糸(PCLという素材で一般的な外科手術で用いられる糸と同じ素材です)を用い、使用する本数はご希望によって変わります。
効果と持続期間:治療直後からリフトアップ効果を実感することができますが、効果の感じ方など個人差があります。挿入した糸は、2年程度の年月をかけて少しずつ吸収されます。
*挿入部の痛みや、内出血、腫れ感などのダウンタイムの可能性があります。
*治療後に左右差を感じる場合があります。
*治療直後2~4週間程度は、治療部へのマッサージや美肌マシンは禁止していただいています。
*稀に、挿入部から糸先が出てくる場合があります。その場合はご来院頂きましたら先端をカットし解決となります。万が一、糸が出ているかもと思われたら必ずクリニックへご連絡ください。ご自身の判断で引っ張ったり切ったり放置したりなどはおやめください。」

 

たるみが改善され、フェイスラインと首の境目がスッキリしています。頬や口周りも若々しい印象に変化しています。

 

糸を使ったリフトアップ治療の効果も、他の治療同様に治療効果やダウンタイムには個人差があります。治療時の痛みや治療後の腫れ、内出血、経過など、気になることは何でもお気軽にご質問ください。また、リフトアップ治療を安心して受けていただけるよう対策も行っております。

 

頬のたるみ、フェイスラインのたるみ、頬がコケてきた、口周りが老けて見える、顎が二段になってきた などのお悩みも、TKCビューティホームクリニックにお任せください。糸を使ったリフトアップ治療など、豊富なアンチエイジング治療で皆さまのお悩み解決のお手伝いをさせていただきます。

 

 

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック