関西初の注入専門クリニック TKCビューティホームクリニック(大阪・心斎橋)の脂肪分解注射

スタッフブログ

lipolysis_mv

気になる箇所を部分やせ!
リバウンドも起こりにくい
「脂肪分解注射」!

脂肪分解注射は、脂肪分解作用のある劇薬を注射することにより、脂肪組織を分解、破壊し、脂肪の細胞を減らします。分解された脂肪は、腸管を通り体外に排出されるので、体内に蓄積される心配もありません。痩せたい部分を選択的に痩せることができる治療方法です。また、脂肪吸引と同様の効果を出すことができます。分解によっては減った脂肪細胞の数は、その後元に戻ることがないため、リバウンドが起こりにくいことが特徴です。

当院の、脂肪分解注射で使用する薬剤の主成分はフォスファチジルコリンです。大豆から抽出される大豆レシチンというアミノ酸の一種で、血中のコレステロールや中性脂肪の量を下げ、脂肪の適切な代謝を促します。欧米では、高脂血症や脂肪肝の治療として使われてきた実績を持つ、安全性の高い薬剤を使用しています。

このようなお悩みの方に
おすすめです

お悩みの個所をクリック(タップ)して下さい。

左ほほ 右ほほ あご 腹部の脂肪 二の腕の脂肪 太ももの脂肪 ふくらはぎの脂肪 腰、脇腹の脂肪 背中の脂肪 ひざ上の脂肪 セルライト ダイエット
左ほほ 右ほほ あご 腹部の脂肪 二の腕の脂肪 ふくらはぎの脂肪 太ももの脂肪 腰、脇腹の脂肪 背中の脂肪 ひざ上の脂肪 セルライト ダイエット

今までの脂肪分解注射とは
ここが違う!

新しいオリジナルレシピにより、脂肪分解注射の主成分であるPPGを広範囲に浸透・拡散させ・代謝促進をすることで効果の出現を早めることができるようになりました。
さらにこのレシピにより、浸透圧が調整されるので、注射の痛みがほとんどありません。また、新たな注射の方法に改良したことで針を刺す回数が減り、内出血を最小限に抑えることができるようになりました。

もっと効果を出したい方に…当院おすすめのコンビネーション治療 もっと効果を出したい方に…当院おすすめのコンビネーション治療

リスク・痛み・
ダウンタイムについて

リスクダウンタイム
リスクダウンタイム
  • 注射時の痛み

    針は髪の毛ほどの非常に細い針を使用いたします。痛みだけでなく内出血のリスクも軽減できます。まだそれでも耐えられない方のために麻酔クリームもご用意しており、必要あればクーリング(冷却)も行いますので、ほとんど痛みを気にすることなく施術を受けられます。

      
リスクダウンタイム
リスクダウンタイム

腫れ

注射器を使用する治療のため、稀に腫れが発生してしまうケースがございます。
ただし、ほとんどの場合3〜7日で腫れは引いていきます。

痛み

筋肉痛様の痛みが起こります。症状の程度には個人差がありますが、日常生活に支障のない程度で、3~7日で治ります。

内出血

腫れと同様、注射器を使用する治療のため、針の挿入時に皮膚の毛細血管にあたってしまうことで内出血が発生してしまいます。ただし、内出血が生じた場合でもコンシーラーで隠せる程度です。個人差にもよりますが、1週間~10日前後で内出血による赤みは消失いたします。

治療当日は下記に注意して
お過ごしください

シャワー

シャワー

治療当日から可能です。ただし、治療当日は腫れやすい状態のため、長時間の熱めのシャワーは体が温まることで腫れてしまうリスクもありますので、当日はお控えください。

洗顔

洗顔

治療当日から可能です。ただし腫れる危険性がありますので、患部を必要以上にゴシゴシしないようにしてください。

入浴

入浴

治療当日から可能ですが、腫れやすい状態のため、当日は軽めの入浴やシャワー程度にしておいた方が良いでしょう。サウナや岩盤浴も当日はお控えください。

飲酒

飲酒

アルコールを摂取することで、体内の血行が良くなるため腫れや内出血を起こすリスクがあります。症状の悪化を防ぐためにも治療当日はお控えください。翌日からは可能です。

お化粧

お化粧

治療当日から可能ですが、特に必要がなければ翌日からが望ましいです。お化粧の際も患部を必要以上にこすったりせず、治療後1〜2時間は肌を休ませてからにしてください。

運動

運動

当日は体内の血行が高まるため、当日は腫れ・内出血のリスクがありますので、激しい運動は避けたほうが良いでしょう。軽いウォーキング程度であれば問題ありませんが、翌日以降が望ましいです。

プール

プール

治療当日は軽い水中ウォーキング程度であれば問題ありませんが、激しい水泳は体内の血行が高まり腫れや内出血を起こすリスクを高めることになりますので、お控えください。翌日からは可能です。

日焼け

日焼け

治療後最低2週間は日焼け、厳寒など肌に強い刺激を与えることは避けてください。お出かけの際は日焼け止めや防寒対策を行い、お肌をしっかり守ってください。

料金

脂肪分解注射 腹部 1回 ¥50,000
3回 ¥130,500
有効期限2ヶ月
(1回あたり43,500円)
6回 ¥195,000
有効期限4ヶ月
(1回あたり32,500円)
腹部広範囲 1回 ¥70,000
3回 ¥182,700
有効期限2ヶ月
(1回あたり60,900円)
6回 ¥273,000
有効期限4ヶ月
(1回あたり45,500円)
二の腕 1回 ¥30,000
3回 ¥78,300
有効期限2ヶ月
(1回あたり26,100円)
6回 ¥117,000
有効期限4ヶ月
(1回あたり19,500円)
ふくらはぎ 1回 ¥40,000
3回 ¥104,400
有効期限2ヶ月
(1回あたり34,800円)
6回 ¥156,000
有効期限4ヶ月
(1回あたり26,000円)
太もも 1回 ¥50,000
3回 ¥130,500
有効期限2ヶ月
(1回あたり43,500円)
6回 ¥195,000
有効期限4ヶ月
(1回あたり32,500円)
腰&わき腹 1回 ¥40,000
3回 ¥104,400
有効期限2ヶ月
(1回あたり34,800円)
6回 ¥156,000
有効期限4ヶ月
(1回あたり26,000円)
背中 1回 ¥40,000
3回 ¥104,400
有効期限2ヶ月
(1回あたり34,800円)
6回 ¥156,000
有効期限4ヶ月
(1回あたり26,000円)
ひざ上 1回 ¥20,000
3回 ¥52,200
有効期限2ヶ月
(1回あたり17,400円)
6回 ¥78,000
有効期限4ヶ月
(1回あたり13,000円)
顔&顎裏 1回 ¥20,000
3回 ¥52,200
有効期限2ヶ月
(1回あたり17,400円)
6回 ¥78,000
有効期限4ヶ月
(1回あたり13,000円)
麻酔クリーム
(オプション)
1部位 ¥3,000

※上記以外の部位をご希望の際はご相談ください。
※税別価格です。

美容お役立ち情報ブログ - 脂肪分解注射一覧はこちら -

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック