傷跡が目立たないからって安心していませんか?実は怖い脂肪分解注射の失敗例。 - TKCビューティホームクリニック(大阪・心斎橋)

スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2015/10/29

傷跡が目立たないからって安心していませんか?実は怖い脂肪分解注射の失敗例。

ダイエットの治療法として人気が高い「脂肪吸引」と「脂肪分解注射」。
脂肪吸引はその名の通りダイレクトに脂肪を除去できますが、
ダウンタイムが長かったり傷跡が目立ったりというデメリットがあります。
一方、脂肪分解注射は細い針を刺すだけですから、
ダウンタイムがなく傷跡が目立つこともありません。
しかし脂肪吸引と同じダイエット法だと軽く考えていると、
後悔することにもなりかねません。
脂肪分解注射と脂肪吸引はまったく違う治療法です。
脂肪分解注射ならではの失敗もありますので、
あらかじめ知っておいてください。
もちろん失敗を避ける方法もあわせてご紹介します。

 

脂肪分解注射はダイエット補助?
効果が出やすく部分痩せが可能な方法

脂肪分解注射は、脂肪分解作用のある劇薬を注入することにより、
脂肪を分解・破壊していくものです。
分解された脂肪は徐々に体外に排出されていくため、
脂肪吸引のように“すぐには効果が現れない”
ということを、まず知っておいてください。
劇薬というと驚かれるかもしれませんが、
当クリニックで使用する薬剤の主成分は
フォスファチジルコリンです。
大豆から抽出された安全性の高い薬剤ですのでご安心ください。

 

 

またもうひとつ知っておいていただきたいのが、
脂肪分解注射は「脂肪に働きかける」
という作用はありますが、
脂肪が体外に排出されるまでには時間がかかるということ。
マッサージを行うことや治療後しばらくたってからは運動していただくことも推奨しています。
脂肪吸引のように一気に痩せるわけではなく
、ダイエットしているときのように徐々に痩せていきます。
もちろん自己流ダイエットとは違い、
脂肪細胞に直接働きかけていますから、
効果の現れ方は違うと思います。
さらに気になる部分に注射をしていますから、
気になるところから痩せていく
「部分痩せ」が可能なことも嬉しい点です。

 

脂肪分解注射の失敗例
クリニック選びを慎重にしないと・・・?

脂肪溶解注射のメリットや特徴についてお話ししてきましたが、
ここでは「失敗例」についてご紹介します。

 

 

●脂肪分解注射は安い!?のウソ
脂肪分解注射は、脂肪吸引などと比べると1回の施術料金が低額で、
お手軽なダイエット法だと思っている方も多いようです。
しかし実際は、一度に注入できる薬剤の量が少なく、お腹や太ももなどの大きな部位は
1回の注射では希望の効果が得られない場合があります。
そこで数回繰り返しているうちに、予定していた金額をかなりオーバーしてしまった!
という失敗を経験した方も多いのです。
「脂肪分解注射」の1回の施術料金だけを見せて「安いですよ」と説明するような
クリニックにはくれぐれもご注意ください。

 

 

●痛みが続いて仕事にも支障が!?
脂肪吸引のように身体にメスを入れませんから、
痛みが少ない脂肪分解注射。
しかし経験の浅いドクターが施術した場合、
通常1週間程度でおさまる痛みが、
いつまでたってもおさまらなかったという失敗例もあります。
痛みやダウンタイムについての説明が少ないクリニックには、ご注意いただいたほうが
よいでしょう。

 

当クリニックの脂肪分解注射は
オリジナルレシピで効果の出現を早めます

脂肪分解注射には失敗例もありますが、
実績のあるクリニックで行えば、
リスクは格段に減少します。
たとえば当クリニックでは、
欧米で認可された安全性の高い薬剤を使用し、
さらにオリジナルレシピを開発。
広範囲に浸透・拡散させ代謝促進を促しますので、
効果の出現が早くなるというメリットもあります。
料金は1回・3回・6回と回数に応じた金額を表示し、
「後から追加料金を請求されたという」ことのないよう、
十分にご説明しています。
また、ダウンタイム時には筋肉痛のような痛みを感じることがありますが、
1週間ほどで解消されることも、
きちんと説明しております。
カウンセリングの時間は長くなりますが、
お客様にご納得いただいてから施術を行っていますので、
どうぞご安心ください。
失敗のない脂肪分解注射を実現させたいとお考えの方は、
ぜひ当クリニックにご相談いただければと思います。

 

 脂肪分解注射について詳しくはこちら

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック