関西初の注入専門クリニック TKCビューティホームクリニック(大阪・心斎橋)のニュートンコグ、Jリフト

newtoncog_mv

最新式の溶ける糸を使用した
「切らない」「自然な仕上がりの」フェイスリフト!

医療用の溶ける糸を挿入し、たるみをひきあげるリフトアップ術。弾力が失われ重力に抵抗できずに起こるたるみを、多方向に配置された棘(コグ)によって皮膚をひっかけて引き上げます。一切皮膚を切開することなく、糸が内蔵された針を挿入し、針を抜くと糸だけが皮膚の中に残るという仕組み。
また従来のリフトアップ糸と異なり、フェイスラインやこめかみ付近に針の挿入部だけ穴を開けるだで、もう一方には穴を開ける必要がないので傷跡がほとんど分かりません。針先が丸くなっているため、血管を傷つけるリスクが少なく内出血が起こりにくく、腫れもほとんど起こらない事も魅力です。

ニュートンコグとJリフトを使い分けています。

当院では、「ニュートンコグ」と「Jリフト」のリフトアップ糸を使用しています。
「Jリフト」は、ニュートンコグ(N-COG エヌコグと読みます。)と同様に、コグによって引き上げを行う治療ですが
N-COGに比べて糸自体が太くて長く、引き上げ効果が高いのが特長です。

価格はN-COGと同価格なので、糸を入れる場所や、お顔の状態によって使い分けを行い、
より効率的なリフトアップができるよう、独自の工夫をしています。

※本ページ内では分かりやすくするために、説明をニュートンコグ(N-COG)で統一していますが
治療の内容や価格はニュートンコグも、Jリフトも同じです。

こんなお悩みをお持ちの方に

フェイスラインのたるみが気になる。

あご裏のもたつきが気になる。

頬やホウレイ線、マリオネットライン(口元)の
たるみが気になる。

手術に抵抗がある、ダウンタイムがある治療ができない。

リフトアップマシンでは効果が実感できない。

一度で確実にリフトアップがしたい。

症例写真

仕上がりはとっても自然なのに、しっかりリフトアップ。スタッフも大絶賛!

Before
After(直後)
After(4ヶ月後)

左右に3本ずつ(計6本)注入後、3ヶ月後にさらに左右に3本ずつ追加(計12本)。最初の治療から4ヶ月経過

Before
After(6ヶ月後)
After(7ヶ月後)

左右に3本ずつ(計6本)注入後、6ヶ月後にさらに左右に2本ずつ追加(計10本)。最初の治療から7ヶ月経過

必要になる糸の本数は、引き上げたい場所や範囲、たるみの程度によって異なります。
まずは、一番気になる部分から少ない本数でスタートし、効果や満足度をみながら数ヶ月後に追加をされる方が多くおられます。
30代前半の軽いたるみから60〜70代の方のたるみまで、幅広いたるみに対応できます。

傷後が目立たず、ダウンタイムがとても少ないのが嬉しい!

N-COGの糸は、時間とともに体内に吸収されますが、糸の周辺の自分自身のコラーゲンが増幅するのではりと厚みのあるしっかりしたお肌へ導きます。
何度でも同じ場所に追加ができ、数本単位のリタッチで気になるたるみが解消できるので、リピーターになられる患者様が圧倒的に多い治療法です。
針の刺入部は、直後でも針後がほとんど分からない程度なので、いつでも気軽に治療を受けることができます。

  • フェイスラインをすっきりさせる
    N-COG 2本×2 4本

  • フェイスラインとホウレイ線改善
    N-COG 3本×2 6本

  • フェイスライン・ホウレイ線・マリオネットライン改善
    N-COG 5本×2 10本

  • フェイスライン・ホウレイ線・マリオネットライン・ネックライン改善
    N-COG 6本×2~ 12本~

必症状の程度や気になる部位によって、もっと多くのN-COGを挿入することも可能です。
挿入時の痛みは、麻酔でコントロールしますのでご安心ください!
施術の時間も30分程度で終了します。
治療後7〜10日間は、大きく顔を動かしたり挿入部を圧迫するとN-COGの棘が引っかかり鈍痛があることがあります。
治療後2習慣程度は、美容マシンやフェイシャルマッサージなどの施術は避けましょう!


このようなお悩みの方に
おすすめです

お悩みの個所をクリック(タップ)して下さい。

左ほほ 右ほほ 右法令線 左法令線 右マリオネットライン 左マリオネットライン あご

必要になる糸の本数は、引き上げたい場所や範囲、たるみの程度によって異なります。片側2~6本、両側で4~12本が目安です。

当院がニュートンコグ、Jリフトを
おすすめする理由

すぐに効果を実感!

棘がたるみを直接ひっぱりあげるので、施術が終わってすぐにリフトアップの効果をご実感いただけます。一度で確実にリフトアップしたい方にはおすすめです。

ダウンタイムもほとんどなし!

従来のリフトアップ糸と異なり、フェイスラインやこめかみ付近に針の挿入部だけ穴を開けるだけで、もう一方には穴を開けないため傷口が最小限になり、ほとんど目立ちません。また挿入針の先端を丸くしているため、血管を傷つけるリスクが少なく、内出欠や腫れもほとんど起こりません。

糸が溶けてもリフトアップ効果は
無くならない!

棘のついた糸を挿入することで周囲の細胞が活性化され、コラーゲン生成を増長させます。その結果、糸が溶けてもフェイスラインをキープすることができ、さらに生成されたコラーゲンによりお肌のハリや潤いが出てくるため、これらの相乗効果も期待ができます。



リスク・痛み・
ダウンタイムについて

リスクダウンタイム
リスクダウンタイム
  • 注射時の痛み

    先端の丸い針を使用いたします。痛みだけでなく内出血のリスクも軽減できます。まだそれでも耐えられない方のために麻酔クリームもご用意しております。ほとんど痛みを気にすることなく施術を受けられます。

     

リスクダウンタイム
リスクダウンタイム

腫れ

注射器を使用する治療のため、稀に腫れが発生してしまうケースがございます。ただし、ほとんどの場合2〜3日で腫れは引いていきます。


痛み

施術後に痛みが出るケースはありません。ご安心ください。


内出血

腫れと同様、注射器を使用する治療のため、針の挿入時に皮膚の毛細血管にあたってしまうことで内出血が発生してしまいます。ただし、内出血が生じた場合でもコンシーラーで隠せる程度です。個人差にもよりますが、1週間〜10日前後で内出血による赤みは消失いたします。

治療当日は下記に注意して
お過ごしください

シャワー

シャワー

治療当日から可能です。ただし、治療当日は腫れやすい状態のため、長時間の熱めのシャワーは体が温まることで腫れてしまうリスクもありますので、当日はお控えください。

洗顔

洗顔

治療当日から可能です。ただし腫れる危険性がありますので、患部を必要以上にゴシゴシしないようにしてください。

入浴

入浴

治療当日から可能ですが、腫れやすい状態のため、当日は軽めの入浴やシャワー程度にしておいた方が良いでしょう。サウナや岩盤浴も当日はお控えください。

飲酒

飲酒

アルコールを摂取することで、体内の血行が良くなるため腫れや内出血を起こすリスクがあります。症状の悪化を防ぐためにも治療当日はお控えください。翌日からは可能です。

お化粧

お化粧

治療当日から可能ですが、特に必要がなければ翌日からが望ましいです。お化粧の際も患部を必要以上にこすったりせず、治療後1〜2時間は肌を休ませてからにしてください。

運動

運動

当日は体内の血行が高まるため、当日は腫れ・内出血のリスクがありますので、激しい運動は避けたほうが良いでしょう。軽いウォーキング程度であれば問題ありませんが、翌日以降が望ましいです。

プール

プール

治療当日は軽い水中ウォーキング程度であれば問題ありませんが、激しい水泳は体内の血行が高まり腫れや内出血を起こすリスクを高めることになりますので、お控えください。翌日からは可能です。

日焼け

日焼け

治療後最低2週間は日焼け、厳寒など肌に強い刺激を与えることは避けてください。糸が肌に定着するまで、お出かけの際は日焼け止めや防寒対策を行い、お肌をしっかり守ってください。

マッサージ

マッサージ

治療後7~10日間は、挿入部を圧迫するとNコグの棘が引っ掛かり鈍痛があることがあります。治療後2週間程度は、美肌マシンやフェイシャルマッサージなどの施術は避けて下さい。

料金

ニュートンコグ1本¥20,000
Jリフト1本¥30,000

※表示価格は税別です。

N-COGでリフトアップした後、目元や頬などのボリュームダウンしている部分にヒアルロン酸注射を行いふっくらさせれば、さらに若々しい印象になるのでとてもお勧めです。
また、鼻やあご、唇や涙袋などの形を整えることも、お顔がかわいくシャープになって人気です。
N-COG治療から1ヶ月いないにヒアルロン酸注射をされる方に限り、ヒアルロン酸がPrice Down!

ヒアルロン酸クレヴィエル28,500円
¥25,500
クレヴィエル0.2mlまで28,500円
¥20,000

※表示価格は税別です。

美容お役立ち情報ブログ - ニュートンコグ一覧はこちら -

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック