スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2016/12/14

いつもの水光注射で物足りなさを感じているならEBを!

セレブ御用達クリニックとして有名な、スイスにあるクリニック・ラ・プレリーで行われている特殊な治療を、リーズナブルに受けていただけるように開発された「細胞再生注射」。フランス発のアンチエイジング治療法で、12週以前の幼羊の胎児から抽出した細胞エキスを用います。

 

当院では、FILOGRA BRM 4in1(トータルアンチエイジング細胞抽出液)とEB(エンブリアブラスト)の2種類がありますが、今回は、EB(エンブリアブラスト)お肌用の細胞再生注射 について。

 

この治療の目的は、
小じわ、くすみ、乾燥、ハリ、キメ、ニキビ、肌荒れ などの改善
です。
お肌に栄養を投与する ではなく、自分の皮膚の細胞を再生さてくれる 細胞エキスの投与なので、効果にパワーがあります。

 

注射器での投与ではありません。水光注射(ダーマシャイン)で行います。
EB(エンブリアブラスト)を均一に投与できることと痛みや内出血などのダウンタイムが最小限に抑えられることが水光注射(ダーマシャイン)で行うメリット!!

 

「1回試しにやってみる」のではなく、最初は、3回1クールだと思って受けてください!と皆さまにお勧めしています。皮膚細胞の再生にかかる時間を考えて、最初の3回は1ヶ月の治療期間中にスケジュールを組んで受けていただきます。

 

シンプルな水光注射(ダーマシャイン)を受けている方で、
・季節によって肌の乾燥が気になるから、もっと潤いが欲しい
・肌質が改善しきたけど、もっと乾燥しない肌になりたい
・もっと改善したい
と希望される方が、EBにご興味をもたれます。

 

実際に受けると、1回目から肌のハリ感の違いをおっしゃいますよ。
「乾燥がマシ」
「洗顔後のふんわり感が違う」
「手触りが変わった気がする」
「小じわがもっと気にならなくなった」

 

いつもの水光注射(ダーマシャイン)と違いがわからないな と仰る方もありますが、定期的に受けていただくと、違いがわかられるようです。

 

水光注射(EB)1W後

 

乾燥で乱れたキメが復活して潤いが戻りました。 肌全体が ハリが出て健康的になりました

 

・何をやっても肌の乾燥が改善しないな
・もっと元気な潤う肌に戻りたい
こんなお悩みの方は、ぜひ一度EB(エンブリアブラスト)をご検討くださいね。

 

EB(エンブリアブラスト)は、羊の細胞用いて抽出液を作成しています。安心安全な管理の元に作られ、また添加物や保存料、着色料はもちろん一切含まれていません。
しかし、動物アレルギーが心配、新しいものは不安 と思われる方には、EB(エンブリアブラスト)ではなく、自分の血液で行うPRP療法をおすすめしています。
※PRPも水光注射(ダーマシャイン)で投与できますよ。

 

当院では、疑問点や不安なことは納得いくまでお話をしてからでないと、治療をしていません。当り前のことですが、とっても大切なことだと考えています。
私たち医師だけでなく、看護師やビューティコンシェルジュにもお気軽にご相談ください。

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック