スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2017/08/29

お問い合わせ急上昇中!新しい鼻の治療ワイコ。

ヒアルロン酸注入で行う鼻の形を整えたり高くしたりという治療は有名で、定期的に受けている方もたくさんいらっしゃいます。
ですが、新しい鼻の治療が登場していて、最近人気が高まってきています。

 

 

糸を使った鼻を高くする治療 Y-ko(ワイコ)

まずは、症例写真をご覧ください。
Y-co症例写真 1

 

治療前と比べると、治療後の鼻の方が印象的です!スッと綺麗なラインの鼻ですね。
とても自然に、鼻筋が通りました。そして、鼻先も立体的になっています。
目元が隠されていますが、それでも治療前と後では、治療後の方が美人です。そして小顔に思えます。

 

Y-co症例写真 2

 

同じモニターさんの写真です。丸い形の鼻の穴が、たまご型に変わっています。
鼻先の形が、美人の形に変わっているのがよく分かります。

 

このY-koはコグと呼ばれる特殊な糸を用いています。以前からあるコグ糸よりも、しっかりと効果が実感できるように改良された新タイプのコグ糸です。

 

糸を入れるだけで、鼻筋が通り高さもでます。
鼻先までしっかり高さが出せる点や、鼻先を小さく立体的に整えれる点が、ヒアルロン酸と違います。

 

症例写真の治療後の鼻先の赤い部分が、糸を挿入する部分です。数本の糸を入れて、終了です。鼻先は痛みを感じやすい部分なのでが、麻酔をしっかり行いますのでご安心ください。
治療後の症例写真のように、出血はすぐに止まります。目立つダウンタイムはありません。

 

糸は吸収糸と呼ばれるタイプなので、1~2年かけて少しずつ無くなっていきます。吸収されている間に繊維化されているので、吸収されたらすぐに元に戻り始めるわけでもありません。

 

 

鼻を高くするプロテーゼを用いた手術は、異物が一生残るので抵抗があるという方、
手術後のテーピングやギプス固定が、周囲にばれたくないから嫌だという方、
大きな腫れや内出血は困るという方、
小鼻まで高さが欲しい方、
このような方は、ぜひY-ko (ワイコ)をご検討ください。

 

 

外科的な手術でしか改善できなかったことが、最近では注入治療や糸を使った治療で改善できるようになっています。
リスクやダウンタイムが少ないばかりか、治療効果も高いように感じます。

 

手術のメリット、デメリット
注入治療のメリット、デメリット
それぞれをよく知って、自分に一番合った リスクの少ない 高い効果が得られる治療を見つけていただきたいと思います。

 

TKCビューティホームクリニックは、注入治療で皆さまのお悩み解決のお手伝いをさせていただいています。
専門知識が必要な医療の現場ですが、治療を受ける方達にも分かりやすくお伝えする工夫をしています。診察で分かりにくい点やもっと聞きたいことがあれば、お気軽にご質問ください。

 

満足度の高い安全な治療を安心して受けていただくために、私たちTKCビューティホームクリニックは美容医療と注入治療を極めています!

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック