ダウンタイムが少ないって言うけれど、実際どんな感じ? - TKCビューティホームクリニック(大阪・心斎橋)

スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2016/12/26

ダウンタイムが少ないって言うけれど、実際どんな感じ?

ダウンタイムが少ないと言っても、その程度はさまざまです。
昔からあるフェイスリフト手術と比べると、どのリフトアップ術もダウンタイムは少ないです。フェイスリフトの手術は外科的な手術ですから、受けるための前準備も必要ですし、リスクやダウンタイムも大きいです。とても気軽に受けれる治療ではありません。
できるだけ気軽に受けれて、しかも高い効果を提供したいということで、糸を使ったりマシンを使ったりするリフトアップ術が進化しています。

 

皆さまが気にされているのは、自分が受けれる程度のダウンタイムなのかどうかですよね。当院で人気のN-cog(ニュートンコグ)やJリフトのダウンタイムをご紹介します。

 

直後です。
目立ったダウンタイムはわかりません。

 

横から見てみました。
こめかみに、針跡が残っています。

 

別のスタッフの経過です。

横から見ると内出血がでています。

 

正面からだと、内出血は目立ちません。
それよりも、スッキリフェイスラインや頬のふっくら感が好印象ですね!

 

別のスタッフです。
もみあげ付近に針跡が残っていますが、それ以外のダウンタイムはありません。

 

直後の経過は、人それぞれです。個人差がありますので、絶対こうなりますということではありませんので、あくまでもご参考程度にしてください。

 

 

糸を使った方法で改善できるたるみは、頬やフェイスラインなどのたるみです。

20代、30代の方も肌の弾力が低下して、たるみが出ていることも少なくありません。
なので、N-cog(ニュートンコグ)やJリフトで、たるみ改善や予防をされています。
たるみによる嫌な現象として、顔が大きくなる ということも改善されるので、小顔効果も実感していただいています。

 

頬やフェイスラインのたるみが改善されると、たくさんのメリットがあります
・ホウレイ線などのシワがなくなる(線が刻まれている場合はなくなりません)
・フェイスラインがスッキリ
・横顔も若返る
・小顔になる
・メリハリのある若い顔になる

 

その結果、メイクやファッションが変わります!
顔がぐっと若返るので、コンプレックスを隠すのではなく、純粋に流行や好みを楽しむことができます!!

 

以前から、アプトスやシルエットリフトなどはありましたが、ウルトラVリフトやN-cog(ニュートンコグ)、Jリフトが導入されてから、糸を使ったリフトアップがとても人気がでてきました。

 

・治療中の痛みなどが少なくなったこと
・ダウンタイムが少なくなったこと
・適応範囲が広がったこと
・手ごろな料金になったこと

 

人気が出てきた理由です。

 

たるみは、何歳になったら起こるのではなく、肌の弾力が低下することで生じる肌の老化です。肌年齢とよく言われますが、この肌年齢と実年齢は比例しませんので、年齢に関係なく たるみ、ホウレイ線に悩まれている方は多く、20代でもご相談に来られます。

 

20代だからリフトアップはまだ早い ではなく、改善したい症状があるのであれば、早い時期から何かを始めることをおすすめしています。早くから改善をすること、それが予防につながります。この早期の治療に、糸を使ったリフトアップも仲間入りしています。

 

選択肢が増えることは、提案する方も、治療を受ける方も 両方にとって嬉しいことです。
自分に合った治療法を選びやすくなるということですからね。

 

ダウンタイムが少ないといっても、「糸を入れるなら、内出血とか気になります」という方がほとんどです。皆さま、大切な予定がないことを確認して、休み前にウルトラVリフトやN-cog(ニュートンコグ)、Jリフトを受けられます。
そして多くの方が、リピーターになられます。
2回目を受けられる時は、初回よりも気軽に受けられています。
内出血や腫れ、痛み、違和感など、想像よりも軽かったと喜ばれています。
治療翌日であっても、言われなけば分らない程度のダウンタイムの方が多い治療なのです。

 

 

入れる糸の本数も、自分好みで増やすことも可能です。

ボトックスリフトと同じように、何回かに分けて、リフトアップする顔を見ながら糸を追加する方もたくさんいらっしゃいますよ。

 

「もう少し、ココを引き上げれますか?」
「先生が言うように、もう少し入れとけばよかった。」

 

ウルトラVリフトやN-cog(ニュートンコグ)、Jリフトは、1回の治療で満足していただくこともありますが、「どれくらいのリフトアップで満足できるか」は、ご自身でもわからない場合もあります。少し控え目な治療を選ぶことができるのが、人気の秘密です。
ダウンタイムが少ない、治療の痛みも少ない、受けやすい料金 リピートしやすい要素がたくさんあります。

 

20代スタッフのN-cogの経過写真です。

 

たるみという大きなたるみはありませんが、スッキリした印象になりました。
小顔も極めていますね!

 

小顔は、可愛いの必須条件ですからね。たるみで顔が大きくなるなんてもったいないです。

 

ウルトラVリフトやN-cog(ニュートンコグ)、Jリフトを経験しているスタッフがたくさんいますので、本当の体験談を聞いてくださいね。痛みに強いスタッフや弱いスタッフ、怖がりのスタッフなど、いろんな感じ方がありますので、検討する参考になると思いますよ。

 

美肌マシンなどと比べると、少し敷居が高い治療になりますが、安心安全だからこそ皆さまにおすすめできます。喜んでいただける治療が1つでも増えるように、これからも新しい治療の中から良い治療を厳選していきたいと思います。

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック