糸でできる鼻先治療Y-ko(ワイコ) - TKCビューティホームクリニック(大阪・心斎橋)

スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2017/09/25

糸でできる鼻先治療Y-ko(ワイコ)

丸い鼻先や、スッと筋の通っていない鼻先を悩まれている方は多く、ヒアルロン酸注入での改善が難しかったり効果が実感しにくかった鼻先の悩み。

 

 

糸を使った鼻治療が登場!!

新しいY-ko(ワイコ)という糸を使った鼻治療が登場し、いろいろな鼻の悩みを持つ方に対して治療の提供ができるようになりました。
手術のようなダウンタイムや不安を気にすることなく受けれる治療です!

 

従来のヒアルロン酸注入では大きな満足が得られなかった部分が、ヒアルロン酸と同じようにダウンタイムの少ない治療で満足できる!
とても嬉しいニュースです。

 

Y-co症例写真

鼻先の形が大きく変わっています!

 

Y-co症例写真2

正面から見ても、鼻先の印象がずいぶん変わりましたし、鼻筋もできています。
鼻根部(目と目の間付近)から鼻先にかけて、鼻筋がスッと通ることで綺麗な鼻になり、顔全体が美人顔になりました。

 

Y-ko(ワイコ)で鼻筋ができただけなのに、顔の輪郭も変化したように見えますね!
鼻筋が通り立体的になることで得られる嬉しい効果です。

 

 

用いる糸は普通の糸ではありません。

糸を使ってなんで鼻が高くなるんだろう?
なんで鼻先がシャープになるんだろう?
こんな疑問をよくいただきますが、用いる糸は普通の糸ではありません。リフトアップ治療に用いられるN-cogと同じ、とても特殊な糸を用いることで、皮膚を持ち上げることができます。それが鼻筋を作ったり鼻先をスッとさせたりする秘密です。
決して太い糸を入れているわけではありません。

 

上の症例写真の治療後は、直後に撮影した写真です。鼻先に少し赤い点がありますが、ここから糸を入れています。注射を行う時のような小さな小さな傷なので、縫合の必要もありませんし、すぐに自然に出血も止まります。時間の経過とともに赤みも消失しますので、ご安心ください。もちろん直後からメイクも可能です。

 

使用する糸は1~2年かけて体内に吸収されるので、異物として残ることがありません。吸収された後、糸の周囲で増えていたコラーゲンなどが少しずつ減って元に戻るため、急激に元に戻るという不安もありませんのでご安心ください。

 

 

プロテーゼを挿入して鼻を高くする手術(隆鼻術)や、自分の軟骨(耳や肋骨)を取り鼻に挿入する手術、鼻先を縮小させる手術など、大がかりな手術でしか鼻の悩みが解決できないと思われてた方には、ヒアルロン酸注入や糸を使ったY-ko(ワイコ)は、とても魅力的な治療ですね。

 

自分の鼻にはどの方法がいいのだろう?
希望通りになるかな?

 

まずは診察へご来院ください!
治療ごとのメリットデメリット、適応治療をしっかり聞いていただければ、自分に合った治療がヒアルロン酸注入なのか、Y-ko(ワイコ)なのか、外科的な手術なのか決めやすくなると思います。プロテーゼを使った隆鼻術がご希望であれば当院でもご案内ができますので、ご安心くださいね。

 

注入専門のTKCビューティホームクリニックでは、安心して受けれる安全な治療を提案しています。外科的な手術だけが大きな満足する効果が得られるわけではありません。
ダウンタイムやリスクの少ない、メリットの高い治療がどんどん登場しています。

 

私たちTKCビューティホームクリニックに是非ご相談ください。

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック