糸を使ったリフトアップ法も多種多様に!それぞれのリフトアップ法のメリデメを比較してみました。 - TKCビューティホームクリニック(大阪・心斎橋)

スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2015/11/24

糸を使ったリフトアップ法も多種多様に!それぞれのリフトアップ法のメリデメを比較してみました。

「たるみのないすっきりとした顔になりたい」
「リフトアップして若い頃のような輪郭に戻りたい」
そのような方のご希望を叶える方法の1つに
「糸を使ったリフトアップ法」があります。
この方法は手術のように切開することがないためダウンタイムが比較的短くすみ、
施術を望まれる方が多いのも頷けます。
ただ、希望されるお客様の増加と共に試行錯誤が進み、
今では多種多様な糸でのリフトアップ法が存在しています。
ではこれらの糸を使ったリフトアップ法ではどのような違いがあるのでしょうか。
それぞれのメリットデメリットを比較してみましょう。

 

 糸に期待する効果別
~リフトアップするための方法の違い~

糸によるリフトアップ効果には、2種類あります。
1.糸で皮膚を引き上げ、リフトアップする
メリット…物理的にたるみを引き上げるため、効果が得やすい。
すぐに効果が表れる。
デメリット…皮膚がさがらないよう固定している部分がゆるんでくる場合がある。
2.糸の刺激でコラーゲンの生成を促しリフトアップする
メリット…リフトアップするだけでなく、肌のハリやツヤアップも期待できる。
デメリット…コラーゲンが生成され効果を感じるまで時間がかかる。
コラーゲン量の増え方により効果をあまり望めない人もいる。

 

糸を使ったリフトアップ法を、
効果の違いにより分類すると、「引き上げ」をメインに考えた方法、
「コラーゲン生成」をメインに考えた方法のほか、
「引き上げもコラーゲン生成」も狙える方法の3つに分けられます。

 

 糸の性質別
~体内に入った後糸がどうなるかの違い~

使用する糸には様々な材質のものがあり、その材質により2種類の性質に分かれます。

 

1.体内で溶ける
メリット…体内に異物(糸)が残り続ける心配がない。抜糸の必要がない。
デメリット…溶けないタイプより効果が短い。
糸が溶けてしばらくすると効果が薄れ始める。
2.体内で溶けない 
メリット…溶けるタイプより長期的に効果を見込める。
デメリット…不要になった時、抜糸を行いたいと思ってもしっかりひっかかっているため難しい。糸を挿入後、脂肪吸引施術は行えなくなる。

 

当クリニックの糸を使用したリフトアップ方法について

上述したように、糸を使ったリフトアップ方法にはそれぞれメリットデメリットがあります。
その中で当クリニックは安全を第一に考え、
少しでも長く効果を発揮できる方法を取り入れることにしました。

 

・安全のために…体内に糸が残らないよう、
「溶けないタイプの糸」を使用したリフトアップ方法
・持続時間…「糸で引き上げてリフトアップする物理的な効果」
「糸の刺激でコラーゲンの生成を促しリフトアップする内面から美しくなる効果」
の両方を期待できる、効果を実感しやすいリフトアップ方法

 

両方の条件を満たす方法として、
当クリニックでは「ウルトラVリフト」と「ニュートンコグ」の2種類を行っています。

 

1.ウルトラVリフト
何本もの糸を挿入して肌を固定していきます。
非常に細い糸のため微調整がしやすく挿入しても
目立ちにくいのが特徴です。他の糸では難しいような皮膚の薄い場所でも挿入が可能です。
メリット…物理的に持ち上げるため、すぐに効果を実感できる
コラーゲン生成でさらに効果を期待できる
体内に糸が残らないため安心できる
皮膚の薄い場所にも挿入可能
デメリット…効果は1年弱で感じられなくなってくる

 

2.ニュートンコグ
糸についている多数のコグ(とげのようなもの)を皮膚にひっかけて持ち上げます。
ウルトラVリフトよりも引き上げる力が強いのが特徴です。
糸を挿入するために用いる針の先端が丸いため、
血管を傷つけにくい工夫がされています。
メリット…物理的に持ち上げるため、すぐに効果を実感できる
コラーゲン生成でさらに効果を期待できる
体内に糸が残らないため安心できる
血管を傷つけにくい
デメリット…効果は1年弱で感じられなくなってくる

ウルトラVリフトとニュートンコグのメリットデメリットはよく似ているので、
どちらがいいか迷うかもしれませんが、大きな違いは「糸の細さ」と
「引き上げる強さ(期待できる効果の強さ)」です。

 

 

糸によるリフトアップ方法の違いはおわかりいただけたでしょうか?
基本的には「引き上げるタイプにするか、コラーゲンを増やすタイプにするか」
「溶けるタイプにするか、溶けないタイプにするか」
の2つの点で考慮していくと理想とするリフトアップ方法が見えてくるでしょう。
ぜひ自分にピッタリの方法を見つけてください。
迷った時には当クリニックがサポートいたしますので、
いつでもご相談いただければと思います。

 

ニュートンコグについて詳しくはこちら

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック