進化する糸治療。20代、30代の方からもご好評です。 - TKCビューティホームクリニック(大阪・心斎橋)

スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2018/03/03

進化する糸治療。20代、30代の方からもご好評です。

治療後の満足度が高い、糸を使ったリフトアップ治療。

N-cog(ニュートンコグ)、Jリフト、ミントリフトなど、注入専門TKCビューティホームクリニックでは数種類の糸を採用しており、それぞれの特徴を活かして満足度の高い効果を提供しています。

 

頬のたるみ、口元のたるみ、フェイスラインのたるみなどの たるみ改善目的の治療になりますが、実は治療後の小顔効果も実感していただける、女性にとっては嬉しい治療なので、リピートされる方も多くいらっしゃいます。

 

 

TKCビューティホームクリニックの糸治療を希望される方の年齢層の幅は広く、20代、30代前半の方もご希望されています。

スタッフ Nコグ&BTX(エラ)1M後20代

写真:スタッフ Nコグ&BTX(エラ)1M後20代

N-cog(ニュートンコグ)とボトックス注射での小顔治療を受けた、20代女性の治療モニター写真です。

治療前と比べると、治療後の方が立体的になっているのがわかります!もともと顔が小さなモニターさんですが、治療比較を見ると たるみが出始めていたんだなということがわかります。

 

筋肉が発達して顔を大きく見せてしまうエラに、ボトックス注射を行うことで小顔効果が得られますが、肌の弾力が低下していたり たるみが出始めていたりすると、小顔にはなったけどたるみが気になり始めたということになります。ですから、その予防も兼ねてN-cogでキュッと引きあげてしまいます。

スタッフ ミント比較1

写真:スタッフ ミント比較1

30代女性、ミントリフトの治療症例写真です。

治療前と比べると、小鼻横や口周りのたるみが キュッと上にあがっています。目立つほどの大きなたるみではありませんが、こうしてみるとたるみがあったんだなということが分かります。

 

この治療後の写真は 直後の写真です。

 

ミントリフトは1ヶ所の小さな穴からミントリフトⅡミニSという進化した糸を入れて、自然にしっかりのリフトアップが特徴の糸治療ですが、こめかみの生え際付近の赤い点が、糸の入口です。ニキビの跡のような感じに見えます。

大きな腫れなどとは無縁の、ダウンタイムが少ないリフトアップ治療です。

 

 

20代や30代からも人気が高まっているTKCビューティホームクリニックの糸治療ですが、たるみが少ないうちから、エイジングケアをして若さを保ちたい!と思う女性が増えた証拠ですね。

TKCビューティホームクリニックで行っているような、ダウンタイムやリスクが少なく治療効果の高い注入治療や美容医療が進化してきたことが、若さを保ちたい女性を支えている、喜んでいただけていると思うと嬉しい限りです。もっともっと、安心して効果の高い治療を受けていただけるように進化していきます!

スタッフ Gコグ比較写真2

写真:スタッフ Gコグ比較写真2

最新の糸治療、Gコグを使った30代女性の治療症例写真です。

定期的に美容マシンや糸で たるみケアをしている効果もあり、治療前も目立つたるみはありませんが、治療後の口周りがスッキリしているのが分かります。

 

 スタッフ Gコグ比較写真4

写真:スタッフ Gコグ比較写真4

横から見ると、分かりやすいですね。

頬の重い感じが無くなって、治療後はスッキリ。特に口元の変化が大きいです。

フェイスラインと首の境目も、よりスッキリ綺麗になりました。

 

 

今回は、20代~30代のモニター写真をピックアップしてご紹介しましたが、TKCビューティホームクリニックの糸を使ったリフトアップ治療は40代以降の方にも大変人気の高い治療です。

 

TKCビューティホームクリニックの糸を使ったリフトアップ治療は、もっと多くの方に治療効果を満足していただくために進化しています。

安心して受けていただける治療効果の高い糸が新しいメニューとして登場していますので、頬や口元などのたるみや首のたるみ、フェイスラインの悩みなど、お気軽にご相談ください!皆さまのご来院お待ちしております。

 

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック