スタッフブログ

美容お役立ちBlog TKCビューティークリニックの院長がお届け!
2018/02/25

鼻の糸治療 ワイコ。人気急上昇中です。

鼻を高くする、鼻の形を整えるプチ整形と言えば、ヒアルロン酸注入が主流でしたが、もう今はY-ko(ワイコ)の時代!

TKCビューティホームクリニックでも、昨年から本格的に実施している鼻の治療ですが、治療満足度の高さと、これまでヒアルロン酸注入が苦手だった部分も結果を出していけるので、とても人気が高くなってきています。

スタッフ ワイコ比較写真1

写真:ワイコ比較写真1

Y-ko(ワイコ)治療の直後の症例写真です。

 

鼻筋がスッと 綺麗に鼻先まで通っています。

 

鼻先にある赤い点から糸を入れています。直後の写真ですが、血も止まっていますし、目立つ跡はありません。この赤い点は一時的なものなので、すぐに目立たなくなります。

 

 

Y-ko(ワイコ)の凄いところは、鼻先までしっかり鼻筋を出すことができるというところ!

その証拠に、鼻の先端の形もしっかり綺麗に変化しています。

スタッフ ワイコ比較写真3

写真:ワイコ比較写真2

鼻の穴の形を見ていただくと、Y-ko(ワイコ)治療前後の変化が分かりやすいと思います。

丸い形から、縦長の形に変わっています。

 

しっかり鼻先まで鼻筋が通ったバランスの良い美しい鼻に変わった証拠です。

 

 

鼻根部(目と目の間)を高くしたい方、鼻先を高くしたい方、全体的に鼻を高くしたい方、鼻筋をスッキリ出したい方、丸い鼻先をスッキリさせたい方 など、鼻のプチ整形をご希望される方の 悩みの詳細は色々ありましたが、ヒアルロン酸注入とは別のY-ko(ワイコ)という糸を使った方法が加わったことで、より多くの方に高い満足度の治療を提供することができるようになりました。

 

糸ならどれを使っても 同じような効果が期待できる わけではありません!

 

注入専門クリニックとして、最善の治療を求めているからこそ、良い結果を出せる糸や手技を得ることができました。少ないダウンタイムやリスクで、大きな満足度を得られる治療を提供したいと、私たちTKCビューティホームクリニックは常に最新の治療、最善の治療を追求しています。

 

 

プチ整形の魅力は、何といってもダウンタイムやリスクの少なさです。

プロテーゼを用いた隆鼻術、耳介軟骨などを取って入れる方法もありますが、どれも外科的な手術。数日の内出血や糸がついている期間がありますし、一時的ですが制限もでてきます。プロテーゼに関しては、少ないとはいえ、出てくる可能性というものも理解しておかなければいけません。

 

鼻を高くしたい!綺麗になりたい!と思っていても、いきなり手術を受けるのはハードルが高すぎると思う方達には、プチ整形はとても手軽な方法です。

 

治療結果に満足が得られたら、また次のステップとして外科的な手術を選ぶこともあるでしょうし、このままプチ整形をやり続ける方もいらっしゃるでしょうし。選択することもできるようになります。悩み続けなくてよくなります。

 

 

効果の持続が永遠ではない注入治療ですが、それは安全面を第一に考えた結果です。

安心して受けていただくためには、安全で高い満足度の治療であることが絶対です。関西初の注入治療専門クリニック!TKCビューティホームクリニックは、質の高い注入治療を提供し続けています。

 

 

プチ整形で使う糸やヒアルロン酸も、シワやたるみ治療で使う糸やヒアルロン酸も、常に最善のタイプを採用しています。種類も豊富にあります!

スタッフ ワイコ比較写真4

写真:ワイコ比較写真3

先ほどのモニターさんの全体写真です。顔全体で見て鼻がスッキリ綺麗な高さに変わったのが分かります。

ホームページ Y-co症例写真

写真:Y-co症例写真

正面から見ると、治療前後の変化が凄く分かります。

鼻筋がスッキリ!

立体的なモデル顔になってます。顔も小さくなった気がしますね。

 

 

 

鼻の高さや形をお悩みの方。

ヒアルロン酸のプチ整形で思ったような満足する結果が得られなかった方。

 

ぜひ、TKCビューティホームクリニックにご相談ください。

新しい糸を使った治療Y-ko(ワイコ)やヒアルロン酸など、注入専門クリニックの豊富な経験と高い技術力やデザイン力で、満足する治療提案をさせていただきます。

 

ダウンタイムやリスクの少ない注入治療で、皆さまの悩みを素早く解決いたします。

関西初の注入治療専門クリニック TKCビューティホームクリニック